ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part2

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
病院・医者>>2002年06月のアーカイヴ>>ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part2
いま話題のアイテム
アーカイヴ
注目アイテム
1-100101-200201-300301-400401-500501-600601-700701-800801-900901-9761-976

ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part2

  1. 卵の名無しさん []02/06/04 13:57ID:jmXyUMZ7

    他科の先生に聞きたいことは、どんなしょうもない初心者質問でもOKだ!!
    前スレ
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1002637873/

  2. ぎねの先生に質問 []02/06/04 14:11ID:eV7BRZ+g

    まいにちまんこばっかりみていて
    かんじんなときにこーふんするのですか

    ぎゃくにしごとちゅうたっちゃたりしないですか

  3. 卵の名無しさん []02/06/04 21:51ID:077JouYN

    normal pressure hydrocephalusでシャンと手術が無効であった場合、
    もうそれ以上打つ手は無いですか。
    シャント術無効例はどういう経過をたどるのでしょうか。
    ご教授お願いいたします。

  4. 卵の名無しさん []02/06/04 23:41ID:0aUT4xah

    あげ

  5. 卵の名無しさん []02/06/05 02:09ID:Fy0tP8HU

     『ブービー・ジャクージ』と聞くと、何やらエキゾチックな温泉療法のように聞こえる
    かもしれない。だが実際には、乳ガンの新しい治療法に付けられた愛称だ。
    (中略)
     現在、ノースカロライナ州の『デューク大学医療センター』で試験が行なわれて
    いるこの治療法では、熱を利用して悪性腫瘍を攻撃する。

     臨床試験では、まず患者に抗ガン剤ドキソルビシンの静脈点滴を行ない、その後
    CTスキャンで腫瘍の正確な位置を特定する。患者は、温泉療養所にあるような台を
    設備した『温熱療法室』へと移される。(中略)ドキソルビシンが腫瘍を攻撃している
    1時間の治療中、患者の乳房は塩水の浴槽に浸され、電波で温められる。

     最初の段階の臨床試験では、有望な結果がいくつか得られた。

     初回の試験に参加した21名の女性は、炎症性乳ガンで手術が不可能との診断を
    受けていた。このタイプの乳ガン患者の70%が、5年以内に死亡している。
     12週間にわたって4回実施した治療の結果、腫瘍の兆候が肉眼で確認できなく
    なった患者は7人。残りの患者全員で、腫瘍が手術可能な大きさにまで小さくなった。
    (以上、2002年6月4日のWIRED NEWSより一部引用―全文は引用元を参照)

    引用元: http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020604307.html

  6. 心外の先生! [sage]02/06/06 20:58ID:Xm+X9hXC

    収縮性心膜炎の手術って死亡率高いの?
    難しいのかな。

  7. 卵の名無しさん []02/06/06 21:06ID:Xm+X9hXC

    あげ!

  8. 卵の名無しさん [sage]02/06/08 17:21ID:QWR09p4z

    どんどん下がるよ

  9. 卵の名無しさん []02/06/08 22:53ID:vbWvPeuC

    あげときます

  10. 卵の名無しさん [sage]02/06/08 23:04ID:SSx1MEM2

    http://www.imperialcasino.com/~1hit/japanese/   
             
              ↑

    ☆★☆ インペリアルカジノ~IMPERIAL CASINO~ ☆★☆
    信頼度NO1の世界最大手オンラインカジノです。
    世界100カ国から200万人以上がプレイしています。
    もちろん日本でのプレイヤーの数も業界NO1です。初心者でも安心して遊べます。


                

  11. 卵の名無しさん []02/06/09 17:47ID:ZdFWIStn

    age

  12. 卵の名無しさん [sage]02/06/09 18:06ID:uu+O2UYs

    どんどん下がるよ

  13. 卵の名無しさん []02/06/10 11:15ID:zh5cwAjQ

    じゃ、あげとくか。

  14. 卵の名無しさん [sage]02/06/13 07:57ID:7PLjLycg

    sage

  15. 卵の名無しさん []02/06/15 06:04ID:vEfzjDqq

    age

  16. 卵の名無しさん []02/06/15 11:51ID:f1FVWkKR

    眼科の先生にお尋ねします.
    90才の祖母に「眼圧は血圧とはまた違うんか」と尋ねられました.
    簡単に手短に納得させられる文例をご教示下さい.

  17. 卵の名無しさん [sage]02/06/16 00:38ID:AxLRDeWo

    どんどん下がるよ

  18. ?P []02/06/16 09:15ID:JyYpR7rV

    age

  19. []02/06/16 09:17ID:JyYpR7rV

    泌尿器科の先生
    6歳の子供が自転車に乗って、壁にぶつかりサドルで陰部を打撲し来院
    しました。陰茎が内出血で腫れ上がっています。

    経過観察でいいのでしょうか?それとも何か積極的に治療しないといけ
    ないのでしょうか?

    ご教示下さい。

  20. 卵の名無しさん []02/06/17 11:23ID:oRJzq0U9

    漏れは泌尿器じゃないけど........
    腫れ上がっているなら尿道損傷の有無をチェックしないといけないのでは?
    あと、白膜損傷とか
    問題なく自己排尿できていて、血尿でもなければあまり心配は要らないの
    だろうけど、ウロの先生なら尿道造影とかしそうな.........気がします。

  21. 卵の名無しさん []02/06/18 17:33ID:551+D9Yp

    >>16
    「血圧が上がると血管が破れる.眼圧が上がると目玉が弾ける.」
    こんなところでDo-Da?

  22. >16 []02/06/19 22:28ID:6x8fgnzE

    普通に、「眼圧は眼の圧力で血圧は血管の圧力。全然関係ない。」
    ではだめですか?ほんとはちょっとだけ関係あるみたいだけど。

  23. 卵の名無しさん []02/06/20 01:19ID:F3OWEUXH

    『保険証のコピー』だけ持参しても保険診療でOKというとこある?
    基本はダメだよな。

    「保険証のコピーはあるけど期限が切れてる奴なので、
     実家から新しいコピーを送ってもらいます」といった学生、
    修学旅行じゃないんだから、ちゃんと遠隔地用の保険証を発行してもらいなさい

  24. []02/06/21 00:06ID:uYeofCc4

    メンテあげ

  25. Gdつかう? [age]02/06/21 15:54ID:E0nwV+Fj

    子宮筋腫(変性筋腫)と肉腫の鑑別のためにMRI予約しました。
    Gdも使用した方がいいのでしょうか?
    どなたか教えてください。

  26. 卵の名無しさん []02/06/21 16:02ID:OI8W5GWy

    >>23
    コピーはダメ
    ファックスもダメ
    全ての保険者でコピーすると読めなくなる加工して欲しいですね

  27. 上野かがり [g]02/06/21 16:26ID:conqdPxD

    ねぇ、鷹の先生でも鷲の先生でもいいから教えてください。
    どんなに医学が進んでも結局、人間は死ぬんでしょ?
    だったら生きている時にじたばたしたってしょうがないんだから、死後の安楽
    を求めた方が良いというのが、わたしの結論です。
    それで、仏教とかキリスト教とかゾロアスター教とか世界にはいろんな宗教
    があるけど1番、死後の世界に効くのはどれかな?
    ふざけているようだけど、わたしにとっては切実な問題だから答えてください

  28. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY []02/06/21 18:49ID:/PLZ6cNs

    >>27
    > ねぇ、鷹の先生でも鷲の先生でもいいから教えてください。

    ワロタ(w

    ワシも医者やってて、ついに>>27さんと同じ結論に達したYO!
    いずれ死ぬんじゃ。強く太く生き、死後の世界でマターリしようや。

  29. 卵の名無しさん [sage]02/06/21 18:56ID:bIOgYFDT

    >>27
    日本人には、日本の宗教が合っているみたいですよ。
    あの世でも、周りに日本人がたくさんいたほうが安心できません?

  30. 上野かがり [g]02/06/21 19:02ID:kUfUuRuk

    >>28
    >>29
    レスありがとうございます。わたしも死後の世界でマタ―リしたい。
    となると、やっぱ仏教でしょうかね?
    ところで、鷹の先生達は日常の診療活動の中で魂の存在って感じたことあります?
    決して、オカルトチックなことじゃなくて、立花隆司なんかが死後の世界はある
    って言ってるでしょ?
    なんかエピソードとかあったら教えてください

  31. 卵の名無しさん [sage]02/06/21 19:18ID:ddnPc1hu

    魂とは違うけど、宗教には関係あるかな
    とある高齢女性の手術を腰麻+sedationで行い、
    特にトラブルなく術中は良く眠っておられた。
    術後回診に逝って、「お気分はどうでしたか?」と聞くと
    「夕焼けのような風景で、蓮の花がぱーっと広がっていて、なんだか気持ちよかった」
    と笑顔で答えられ、一瞬ひいてしまった。

    これも臨死体験になるのだろうか、
    一応、バイタルとかは全く問題なかったんですけどね。

  32. 卵の名無しさん [sage]02/06/21 19:32ID:bIOgYFDT

    もう十年も前のことだけど、高齢透析入院(退院のめどなし)の
    おばあさんの透析中に、血圧低下で危うくあの世行きでした。
    若手石であるおいらは、一生懸命尽くして命を取り留めた。

    『先生、気持ち良かったのに、ちっとも苦しくなかったのに・・・。
    どうして助けたん?ああ、また生きないといかん』
    散々怒られてしまいました。
    多分今ごろはもう、あの世で安らかにされているかと・・・。

  33. 上野かがり [g]02/06/21 19:33ID:4C4MoHGf

    >>31
    その患者さん、それからステったの?

  34. 卵の名無しさん [  ]02/06/22 08:42ID:b6d9bB7V

    ときどき、町を歩いていてみかけるのですが、
    大人で、顔の大きさは普通の人と同じくらいなのに
    首から下が異様に小さい人いますよね。
    あれって何の病気なんですか?

  35. 卵の名無しさん [  ]02/06/22 08:44ID:b6d9bB7V

    34追加。
    普通に友達と話とかしてるから、
    知能は正常っぽい。

  36. 卵の名無しさん [sage]02/06/22 08:53ID:v43AHQhx

    アコンドロかな

  37. 麻薬中毒 []02/06/22 09:27ID:6daSfwfo

    >>31
    全麻中に迷走神経反射でいきなり心停止した人が居た.
    すぐに戻ったけど.
    覚めてから「お花畑の夢とか見ませんでしたか?」って
    聞いてみたけど「別に~」って.つまんなかった.

  38. 卵の名無しさん [  ]02/06/22 10:02ID:r0LrOtTL

    >>36
    ありがとうございました。
    積年のなぞが解けました。

  39. 卵の名無しさん []02/06/22 10:27ID:LIpiGk0n

    救急やってたもんで、あっちに逝きかけて還って来た人から
    よく話し聞くんだけど、
    「一面の花畑、輝く光」っていうのが、わりあいと共通してるんだよね。
    身も蓋も無い話になるけど、
    脳虚血→色彩感覚、光覚など視覚関係の異常知覚が多いことの説明って
    何かつくのかな?
    ヒトは視覚情報が情報の中心だからだろうか。

    そしたら、犬の臨死体験では、さまざまな匂いの入り乱れる世界を見るんだろうか?

  40. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY []02/06/22 14:26ID:+wWqd6ZV

    >>39
    それは、よくある宗教の教えがほとんどの人の頭に入っているので、
    臨死体験でもそれが現れると思ってるが。

    そりゃ逆だろ、って声が聞こえてくるな。

  41. 31 []02/06/22 22:26ID:evuktiqn

    >>33
    今は知りませんが(w
    その時は元気に退院されましたよ

  42. ?}?W???X?o´?] []02/06/24 02:02ID:Lq1xpQX5

    この間読んだ小説に、「閃光失明」ってのが出て来たんだけど、
    どういった症状なのか、また実在するものなのか返答キボンヌ。

    ネットで検索かけても関係ないものしか引っ掛からなかったんで。

  43. 卵の名無しさん [sage]02/06/25 09:55ID:asG7bZ4k

    >>25
    使おうが使うまいが鑑別できない、に2000マグ○○スト
    遅レススマソ

  44. 卵の名無しさん []02/06/29 17:40ID:8NB8ZzKk

    age

  45. 卵の名無しさん []02/06/29 18:26ID:EENkf3E7

    age

  46. 卵の名無しさん []02/06/29 23:32ID:dM6d2PuB

    age

  47. ◆EtpNsFXk [sage]02/06/30 12:09ID:F1MPnCr7

    age

  48. []02/07/01 12:01ID:BEJLv1uL

    age

  49. ANA客室乗務員養成所第○○期 [g]02/07/01 12:10ID:DYZwSRqJ

    鷹の先生でも、鷲の先生でもいいから教えてください!
    開業医の収入って、それこそピンからキリまであると思いますが、卒後、15
    年ぐらいの勤務医の平均的な収入ってどれぐらいですか?

  50. 卵の名無しさん []02/07/01 12:38ID:GEX5a271

    >>49
    勤務医も
    大学or関連病院
    関連病院でも公立、国立or私立
    地方or都市部
    診療科
    でまったく違ってくると思うが
    ようはピンキリです
    マジレスでスマソ

  51. ANA客室乗務員養成所第○○期 [g]02/07/01 12:41ID:W2hU3py5

    >>50
    レスありがとう♪
    市中の基幹病院の外科医でどれぐらいですかね?

  52. 卵の名無しさん []02/07/01 12:41ID:GEX5a271

    >>51
    基幹病院ってことは公立ですか?

  53. ANA客室乗務員養成所第○○期 [g]02/07/01 12:43ID:W2hU3py5

    そうです。政令指定都市の

  54. 卵の名無しさん []02/07/01 12:45ID:GEX5a271

    大体1000~1500万くらいかな
    バイトは別として

  55. ANA客室乗務員養成所第○○期 [g]02/07/01 12:46ID:W2hU3py5

    だいたい想像してた通りでした。教えてくれてありどとう♪

  56. 卵の名無しさん []02/07/01 12:47ID:GEX5a271

    >>55
    国立、公立は公務員の給料だから安い

  57. 卵の名無しさん []02/07/01 13:56ID:cLFWrCmt

    二週間前からかがむと尾てい骨の中のほう(骨がいたいわけではなく、、、)が痛くて、
    (風船がはりにあたるかんじの痛さ)内科でみてもらってレントゲンと便検査と血液検査、あと腸をみてもらったんですが
    異常はなく、今度は婦人科でもみてもらいましたが(最初は子宮系の病気かな?と思ったので)
    それでも異常がみられません。
    医者は「なんだろうねえ」状態だし、、、。
    一時的なものかと思っていましたが、まだ痛いんです。
    何か心当たりのあるお医者さん、アドバイスをいただけませんか。

  58. 卵の名無しさん [sage]02/07/01 18:31ID:R13LHxCf

    >>57
    スレ違いだが一応
    骨の痛みではないってなんで分かるの?整形外科にもかかった方が良さそうだよ

  59. 57 []02/07/01 19:43ID:cLFWrCmt

    >58ふつうにしていると痛くないんです。
    かがむと、骨(?)に何か圧迫したようなものがあたって痛い、、、
    ような気がします。
    でも、なんだか座骨神経痛かも、、?、、、とかちょっと思ってきました。
    整形外科、ちょっと恐いけどいってきます。ありがとうございます。

  60. 57 []02/07/01 19:48ID:cLFWrCmt

    あ!勘違いしてました。「他の科のドクターどうしが意見をしあうところだったんですね、、。
    すいません。内科も婦人科も「?」だったので他の科の先生ならもしかして
    何かわかるかな?と思ったので、、、。
    なにしろはっきりどこがいたい、といえないので病名もわからないので、、、。(涙)

  61. 卵の名無しさん []02/07/03 23:34ID:FVmUC6v7

    川崎氏がひとりでDQN患者ども相手に奮闘中。
    皮膚科の先生、応援してあげてよ。

    http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1025161039/l50

  62. dermatologist []02/07/04 13:55ID:/m56ktUD

    >>61
    ダメだこりゃ。
    誰だろうがあのDQNぶりにはかなう気がしない。
    放置に限るよ。勝手にしろってかんじ。

  63. アトピー板のヘッダより []02/07/04 14:04ID:jU0oDhdK

    ◆ステロイドの是非については、論争スレッドで。 他のスレッドに波及して迷惑をかけないようにしましょう。

  64. 卵の名無しさん []02/07/04 23:07ID:H4NLxaYl

    お祭り施工中。

    http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1025161039/l50

  65. 卵の名無しさん [sage]02/07/07 10:17ID:Oilzwped

    保守

  66. 卵の名無しさん []02/07/07 16:09ID:nRrQmO6O





    ┌──────────────────────―─―┐
    │                                      |
    │                                      |
    │                                      |
    │                                      |
    │                ∧_∧                      |
    │               ( ・∀・)                |
    │               (    )                 |
    │               | | |                     |
    │               (__)_)                  |
    |              2ちゃんねる               |
    │                                      |
    │            スレッドを終了しています…           |
    │                                      |
    │                                      |
    |                                      |
    |                                      |
    └───────────────────────――┘













  67. 卵の名無しさん []02/07/10 16:48ID:j1zs38TP

    ががりっぱなし

  68. 卵の名無しさん []02/07/15 07:07ID:xalZx1x+

    ががってます

  69. 卵の名無しさん []02/07/15 16:57ID:1eHEtg9d

    終わらせないで(泣)

  70. 卵の名無しさん [sage]02/07/15 20:36ID:jTcjGbx8

    ががっちゃったね

  71. 卵の名無しさん [sage]02/07/16 20:15ID:0Ft7B29e

    もうががぽ

  72. 卵の名無しさん []02/07/18 09:37ID:HEiEjVMQ

    あげ

  73. 卵の名無しさん []02/07/22 18:21ID:VgONf59I

    age

  74. 卵の名無しさん []02/07/22 19:35ID:bybZ19f1

    いや、恥ずかしい話なんだけど
    ALLとリンパ腫ってどう違うの?って聞かれたらこらえられないことに気がついた。

    リンパ系の腫瘍、ってことでいいんですよねえ??

    増殖の場の違い?
    似たようなものだけど転位の場所が違うだけ?
    いや本気で教えてください

  75. 卵の名無しさん [sage]02/07/23 06:55ID:KGEnEXIz

    >74
    漏れも疑問。無論専門外。
    オリジンが骨髄か、リンパ組織かという違い?
    それとも腫瘍細胞が血液中に主にあるか、組織中にあるかの違い?
    細胞自体に何か違いがあるの?
    確か相互にチェンジするんだよね?

  76. 告らん ◆EBMRIGas [sage]02/07/23 12:38ID:qjmT40aL

    漏れも専門外だけど、

    そもそも固形腫瘍と血液腫瘍の違いがある。
    白血病裂孔がリンパ腫では基本的に存在しない。
    lymphoid系統の腫瘍のなかでもリンパ腫の方が分化度が高い(?)

    そんな違いがあるんじゃない?

  77. 卵の名無しさん []02/07/23 22:35ID:4gkevAhe

    むむ、りんふぉーまって固形腫瘍なの?
    まじ?
    しかし専門外が何人集まってもアレな知恵なので
    専門が見やすいように上げておこう

  78. 学生さん [sage]02/07/24 00:06ID:zHFh5WFe

    …先生方、そんなことでいいんですか?

  79. 卵の名無しさん []02/07/25 12:18ID:+8cPTQDT

    学生さんのほうがこーゆーこと詳しいかも?
    そんなことで医院ですかって言うなら教えてください。

    学生のときなんか産婦の知識だっていっぱしにあるもんね。

  80. 卵の名無しさん [sage]02/07/25 12:26ID:fvC9lNJz

    学生時代の思い出。
    某科の教授に試験前に色々と質問にいって見ました。

    教「もう問題はできたぞ。俺も解いてみた。」
    俺「今年の難易度はいかがでしょうか?」
    教「難しいぞ。だっておれ6割しか取れなかったもん。」とのたまってらっしゃいました。
    俺「…。」
    いやね、いくら専門分野に特化してるとは言え…

  81. 卵の名無しさん [sag]02/07/25 13:32ID:JEflXIDp

    ねえ学生さん、ちょいと教えてくれよ・・・のスレにするかな?
    誰か名乗り出て講義しろよ。

  82. 卵の名無しさん []02/07/25 17:00ID:pzcPECuF

    ヘルパンギーナや手足口病の口腔内のびらんには、普通のステロイド剤入りの軟膏でいいのでしょうか。

  83. 卵の名無しさん []02/07/25 17:11ID:tWPcRjGt

    ちと聞きたいんですが
    医者やって大分立ちますが
    n.p.
    これ何の略?
    no problem
    not particular
    どっち?

  84. 卵の名無しさん []02/07/25 17:11ID:Lel/GquX

    >>82
    軟膏など無用です

  85. 卵の名無しさん []02/07/25 17:13ID:pzcPECuF

    もしかして試されているかもしれないが
    一応マジにいうと、not particular(特記事項なし)の意味です。
    ただno problemと解釈してもno problemだろうが・・・

  86. 卵の名無しさん []02/07/25 17:15ID:pzcPECuF

    82ですが
    痛がって食べ物が食べられず、母親に「何かないですか」と言われたときは?

  87. おーねべぞんでるす []02/07/25 17:18ID:Lel/GquX

    nothing particularかもね

    >>86
    栄養状態が著しく悪いのでなければ「プリンでもアイスでも葛湯でも
    食べられそうなものをすこしづつ食べさせて上げてください」と
    (ケナログつけても悪くありませんがすぐ良くなるわけでもありません)

  88. 卵の名無しさん []02/07/25 17:19ID:tWPcRjGt

    >85
    そうだよね
    not particularだよね
    馬鹿茄子にno problemだとさらしあげられた
    欝だ氏脳

  89. 卵の名無しさん [sage]02/07/25 17:19ID:Blnp4fCk

    nothing particularじゃないの?

  90. 卵の名無しさん []02/07/25 17:22ID:Lel/GquX

    補足:ケナログは味が不味いのでこどもの指しゃぶりをやめさせたい人が
    使ったりしていますので・・・

  91. 卵の名無しさん []02/07/25 17:26ID:Lel/GquX

    >馬鹿茄子に
    自分で意味のわからない略語を人まねで使っているなら看護職員から
    馬鹿石といわれても仕方がないと思います。

  92. 卵の名無しさん []02/07/26 00:00ID:8LPP5NSD

    あげ

  93. 卵の名無しさん []02/07/26 00:48ID:7d9Bjw/A

    >76 告らん先生
    先生の専門って血液じゃなかったんですか

    >74
    今までにでたのと同じ意見ですが、マリリンは組織型をうんぬんできますが、
    リンパ性ロイケは白血病化して、全身疾患と捕らえる点が一番違うと思うけど。
    ひょっとすると、遺伝子診断的にも、今じゃいろいろいえるかもね。
    結論:さっさと、国試通っといて、よかったなあ
       今の学生さんは、たいへんだなあ

  94. 卵の名無しさん [sage]02/07/26 00:51ID:a0baBAWM

    >>93
    >結論:さっさと、国試通っといて、よかったなあ
    >   今の学生さんは、たいへんだなあ
    そう思うなら実習中にいぢめるのやめろ!!

  95. ドキュソルビシン [sage]02/07/26 00:55ID:4iTfxAY/

    やっぱALLのほうが分化段階の若いところで腫瘍化が起こってるということなのでは?

  96. 卵の名無しさん []02/07/26 14:36ID:Dxzg7UTT

    ALLとリンフォーマって印象としてはかなり違うんですどねえ。
    やっぱ分化?いいのかなあ・・・
    誰かびしっと答えて頂戴。ホジキンさんの子孫希望

  97. 脳下界 [sage]02/07/26 16:08ID:BL912+dA

    何で中枢神経にマリリンができるの?

  98. 卵の名無しさん []02/07/26 17:19ID:kUrigniV

    ちょと話変わるが、抗生剤のキンチュウやくってなぜあまりはやらないの?
    こうか薄い?

    点滴はいらない人には使いたいんだけどなー

  99. R []02/07/26 17:20ID:a8vx3K5j

    C型肝炎について質問です。
    インターフェロンで寛解してもHCV抗体は残ると思いますが、
    HCV-RNAが陰性化した人が再燃することはありますか?
    現在の医療現場ではHCV-RNAが陰性化した患者を感染症扱い
    していると思いますが、これは妥当なことなのでしょうか?

  100. 卵の名無しさん []02/07/26 17:48ID:3dMKdeav

    >>98
    経験者(患者)に聞いたところによるとめちゃくちゃ痛いらしい

    研修医君なら、点滴が入りにくい旨をオーベンに伝えて
    相談してみなされ

  101. 卵の名無しさん []02/07/26 20:10ID:ndtTFvZP

    医学英単語の発音はどうやって勉強すればいいれすか?
    自分の科の単語はわかるけど他科の専門用語は発音がわからんよ。
    ステッドマンもそんなに詳しくのってないよね。

  102. 卵の名無しさん [age]02/07/26 20:49ID:giMejNYX

    >>99
    RNAが陰性化したといってもゼロになったわけではありません。
    感染症扱いしても妥当です。

    >>101
    USAに留学するのみ

  103. 卵の名無しさん []02/07/26 21:44ID:ysaJOgbf

    >101
    みんな適当に発音してるよ。
    フィーリングでいいんじゃない?
    でもいいアイテムあったら私にも教えてください。

  104. やっさん []02/07/26 22:50ID:0yx+I8J9

    卵の名無しさん!一体あなたは誰ですか?あなたの正体が知りたいです。すごいですね。私はあなたのファンになりました。

  105. わらいねこ ◆eWONDERs [sage]02/07/27 05:59ID:Scl9ciO3

    >101
    ステッドマンのCD-ROMを買いましょう

  106. 卵の名無しさん []02/07/28 12:18ID:rMAp54mo

    トブラシン痛いのか。
    点滴が入らないベゲさん(むくんでいます)
    には、まあいいということか。しゅーどさんはえてるし。

  107. 卵の名無しさん []02/07/29 22:25ID:nbCZ+2cj

    >>わらいねこ様
    ステッドマンCDーROMって高いですよねー。
    実際値段分の利用価値はありますか?
    ほとんどのの単語や病名も発音してくれるのでしょうか。
    他にもステッドマンのお勧めポイントがあったら教えて下さいませ。

  108. Tc [sage]02/07/29 22:28ID:EBvRjT8V

    海外の学会に参加するのが早道ですかねえ
    自分の専門領域の単語の読みわかればいいのなら。。
    海外学会じゃないけど、最近外タレの口演聞いて
    diffusion WI は「ダイフュージョン」じゃなくて
    やぱし「ディフュージョン」が正しいいようだ、と悟った次第。

  109. 製薬会社調査部 []02/07/29 22:36ID:okxS2RZf

    >>101
    今時、欧米の製薬会社はインターネットの動画で薬剤情報や大規模臨床試験結果流しています。
    ついでに米国ではCME(continuous medical education)のために
    学会でサテライトシンポジウムを開催し、そのCD-ROMを無料配布したり
    動画を無料アクセスできるようにしています。

    また、学会によっては教育用または学会ハイライトCD-ROMとかテープマガジンを発行してます。
    教育資材については日本の学会がはるかおよびません。
    ですから、各学会のplenery sessionを収録したCD-ROMを医局でそろえれば
    最新医学情報の入手と英語の勉強と両立します。

  110. 製薬会社調査部 []02/07/29 22:39ID:okxS2RZf

    >>108
    かぶってしまいました、失礼しました。^^

    後は国内の学会でも外国人の招待講演があるので、参加されてはいかがでしょうか?
    国内学会での招待講演は私のような英語音痴でもわかる程度に
    わかりやすく話しをしてくれるので入門としてはよいと思います。

  111. マターリ! []02/07/29 23:14ID:SWlPFOOE

    医学用語なんて適当に発音しときゃいいのよ。
    だって、解剖学用語のラテン語なんて、生きた形で使ってる人間なんか
    居ない言語でしょ。

    適当に読んで文句を言われたら、
    1)オージーイングリッシュのクセで、、、と笑って謝る
    2)ラテン語読みするクセが残ってて、、、と笑って謝る
    3)ジャーマンイングリッシュ、、、、、、と笑って謝る

    何語の読みでもいいから、ゆっくりはっきり言えば、
    聞く方で解読してくれるでしょ。

    それで、ザーツアラーイよ。マターリ!

  112. Tc [sage]02/07/29 23:18ID:+JhQuBi/

    >111
    解剖学用語をラテン語で記述して、口演もラテン語でやってるとこってあるんですか?
    それと、発音まずくて通用したことってないんですけど、、

  113. 告らん ◆EBMRIGas [age]02/07/29 23:18ID:6GCnQYe7

    >>108
    ほとんどの外人さんは「でぃーだぶりゅあーい」って略して言うだけですよね。

  114. Tc [sage]02/07/29 23:34ID:+JhQuBi/

    >113
    そーかもしれませんね。その人は丁寧に言ってくれてたんだと思います。

  115. 卵の名無しさん []02/07/30 13:54ID:Bbi4G+vX

    メンテあげ

  116. 卵の名無しさん []02/07/30 14:08ID:cSq7rR3H

    肺には痛覚神経がないのに、気胸の時何故、はげしい胸痛をともなうのでしょうか。

  117. 卵の名無しさん []02/07/30 14:12ID:z6VWwB9e

    胸膜が痛いんじゃない。

  118. 卵の名無しさん []02/07/30 14:17ID:YDR6OxVx

    循環器科の先生。無知は承知で教えてくれ。
    循環器医ゼロの田舎中小病院に俺飛ばされちゃってんだけど。
    自宅で狭心痛らしき痛みと発汗で救急車で受診してきた男性(初診)。
    当然救急車到着時にはEKG正常、トロポ・酵素も正常。入院させ
    2日間ミリスロール・ヘパリンDivで様子見るも、その後、
    発作・EKG変化なし。心疾患以外のデーターもほぼ異常なし。
    負荷心電図まで行って、IHDと確認すべきか、もしくはそんなこと
    しないでさっさと搬送すべきか教えて。(また、患者が搬送にごねた
    場合、負荷心電図まで行うべきかどうかも)。ただし、心カテ可能な
    病院はここから車で1時間以上かかる。

  119. 卵の名無しさん []02/07/30 16:13ID:z6VWwB9e

    必要な情報として
    患者の年齢、危険因子の有無。自宅でなにをしているとき胸痛が起きたのか。持続時間は。心電図や酵素をチェックしたのは胸痛が起きてから何時間後か。
    「発作変化なし」というのは2日間胸痛が続いているとのことですか。
    もしトロップTその他の酵素が正常で、硝酸薬投与して症状の変化がなければ
    心膜炎はどうでしょうか?心膜摩擦音は聴取しますか?
    不安定狭心症も否定できないが、これくらい症状が持続しているのなら普通はAMIに移行する。
    いずれ、現在症状があるのなら負荷心電図は危険です。
    心カテ可能施設まで搬送することをお勧めします。

    多分そんなことはないと思いますがV1のR波の増高とかありませんか

  120. 一応心臓外科よん []02/07/30 16:33ID:DxfdNe4o

    >>118
    最終的に一番大事なのは印象。先生がIHDを疑うんならそのように行動を。
    119に同じ。
    心カテの出来るレベルの病院に搬送して、そこで必要なら負荷心電図検査をやってもらえ。
    自分の所(田舎中小病院+循環器専門外)でむりするのはやめるのが吉。

    考えすぎで、からさわぎだったら、それでいいじゃないの。

  121. 118 []02/07/30 22:09ID:lD+pVBVl

    レスサンクス。
    年齢は50代・受診歴なし・夜10時頃入浴後に10分の胸痛持続・発汗多量・
    安静のみにて症状は消失・前日昼間にも同様な経過あり・当院到着は
    夜11時頃、当然胸痛は既に消失、検査データも異常なし、入院にて
    経過観察も再度の胸痛は出現せず、翌朝のデータも正常でとりあえず
    AMIは否定。血糖血圧コレステも正常。

    実はもう本人の”痛くも何ともないから家に帰る”が始まってます(藁。
    負荷心電図までやっとくべきでしょうか?
    >考えすぎで、からさわぎだったら、それでいいじゃないの
    医師の数が少ない田舎社会では実はこれが非常に難しい

  122. Tc [sage]02/07/30 22:30ID:8ZhM9DUU

    徒手空拳での診断はうちらの業界は苦手とするとこですが・・もし装置があれ
    ば;各種心筋シンチ(負荷かけるならペルサンチンで)、MDCT で冠動脈の評価、
    UCGで壁運動評価あたりが non-invasive でお勧め。

  123. 120 []02/07/30 22:38ID:WIOduq5T

    >>121

  124. 120 []02/07/30 22:41ID:WIOduq5T

    >>121
    それなら、家族を呼んで、負荷検査等精査の必要とIHDのリスクを説明。
    その上で本人精査転院拒否ならその旨をカルテに書いておいて
    自己責任で退院でいいんじゃないですか?

    MIで死ぬことがあります。とだけは、はっきり言っておきましょう。

  125. 118 []02/07/30 22:52ID:kIuvNzd3

    >>122
    スイマセン。田舎なものでシンチもMDCTもありません。
    エコーぐらいはありますが、AMIではないので役には立たんかと。
    多分、この病院においてある最もIHDの診断に感受性高いのが
    負荷診断図かと思います。
    >>124
    ドライですね。

  126. 卵の名無しさん []02/07/30 23:42ID:HQzcQBNF

    神経内科の先生方、腱反射が出にくい患者の場合、自分の所見の取り方に自信が無いため
    カルテに腱反射(-)と記入しにくいです。助けてください。

  127. 非神経内科医 [sage]02/07/30 23:49ID:ERiq9okT

    >>126
    禿同

  128. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY [sage]02/07/30 23:54ID:BR2szXkr

    >>126
    そんなとき、何食わぬ顔すぃて(+)と書き込んでますが、ヤブですか?

  129. 卵の名無しさん []02/07/31 01:19ID:RkJk75Hb

    >>126
    (±) ←これでばっちり!(@@)v

  130. 卵の名無しさん []02/07/31 01:25ID:Z1gDGljq

    >>126
    禿同っす。
    眼球運動と眼振に関しても良くわからん。
    追視がきちんとできて当たり前と思ってるから、運動制限があっても患者の了解不足
    のせいにしてしまう。すまん・・・。

  131. 卵の名無しさん []02/07/31 01:28ID:Z1gDGljq

    >>129
    (±)という表記の場合、病的意義は無いという意味でよいのかい。
    専門医の先生も(±)という表現はするの?

  132. 卵の名無しさん []02/07/31 01:32ID:kzOZO17b

    本来はかすかに反射があるって言う事だろうけど、
    おれの場合は、よくわからんって言う意味で使ってるよ(WWW
    うちの病院は、他の医者がおれのカルテをみないので、
    ただの覚書なんだよね

  133. 卵の名無しさん []02/07/31 01:36ID:Z1gDGljq

    でも全ての反射を(±)って書くのは結構勇気がいりません?

  134. 卵の名無しさん []02/07/31 01:40ID:kzOZO17b

    さすがに、全部は書かないよ
    ぜんぶじゃ、ぜんぜんわかってないってことじゃん

    あと、XXな症状はありますか?って聞いてるあいだに
    カルテにXXって書いておいて、でも結局、患者さんが
    その症状があるともないともはっきりしない時に、
    XX(±)って書きます。
    便利なので、お勧めです (@@)v

  135. いのげ []02/07/31 01:45ID:nhSFaII0

    だいたい子供に放射線ってこのましくないよね。
    小児科医なんかぜったいオペやケモを優先したがるもんね。

  136. いのげ []02/07/31 01:45ID:nhSFaII0

    誤爆スマソ

  137. 卵の名無しさん []02/07/31 01:46ID:Z1gDGljq

    漏れはそんな時重要な症状で無ければその症状についてはカルテに書かない。
    すまん・・・。

  138. 卵の名無しさん []02/07/31 01:50ID:yLxSAPTd

    134
    市中病院なので、限られた時間でとりあえず、
    何か書かないとだめなんですよ
    ホントは判子でも用意したいところなんですね

  139. 告らん ◆EBMRIGas [age]02/07/31 02:43ID:a9nwNtzY

    >>126
    まず、正確に腱を叩けているかどうかチェック。指でしっかり場所を捉えてから
    きちんと垂直にたたきましょう。

    姿勢も大事。上肢の反射は、仰臥位で肘を軽く曲げて、おなかの上に手を置いた
    姿勢で。膝蓋腱反射は、仰臥位で膝を屈曲させて叩く。大腿四等筋を触知しなが
    ら叩くと、筋収縮がよく分かる。アキレスは、ベッドの上に壁に手をついて膝立
    ちしてもらい、後ろに回って足関節を十分に背屈させて叩くとよろしい。

    反射が出にくい場合は、誘発もする。下肢の反射をとるときは右手と左手を胸の
    上でつかませて、叩く瞬間にあわせて左右にぐっと引かせる。上肢の反射をとる
    ときは、反対側の手をぐっとタイミングよく握ってもらう。

    これだけやってようやく「反射消失」の記載が許される。


    研修医のころ、「何だ!DTRしっかり出るじゃないか!」と幾度も罵倒された
    思い出が蘇る・・・・・苦し紛れに±ってかいたら、すんげえ怒られたことも・・・

  140. 卵の名無しさん []02/07/31 03:01ID:4EcfXkuy

    言うこときかない子供のDTRをとるのは大変だぁぁぁよ。

  141. 卵の名無しさん []02/07/31 09:33ID:9t4UONOw

    >>139
    告らん先生、これって「ベッドサイド神経のみかた」ですか?(笑)

  142. 卵の名無しさん []02/07/31 09:36ID:tPaSIbk8

    ばーか、能無しは来るなよ。
    ここは学歴のある奴だけがくるんだからな。
    おまえ等はカス。

    文句が有ったらここにこいや。
    http://www.jbbs.net/study/158/kyouki.html
    http://jbbs.shitaraba.com/study/123

  143. 120 []02/07/31 10:17ID:DfJkmAXM

    >>118 君、あなたの善意と熱意は、よくわかる。

    しかし、設備も経験も不十分な所でハイリスクの負荷検査を無理してやって、もしMIでも起こしたら、どうする?
    良かれと思って、無理してがんばって検査をして、あげくに
    「設備の整った所で精査すべき所を、田舎の病院で無理に危険な検査を行った。」として
    訴訟を起こされて、袋叩きにされる、、、情けない話だが実際そういった例がたくさんあるんだよ。

    もし、それでも無理をしてでもなんとかしたい、と思うんだったら、そのパワーを、
    上位病院で精査を受けるように説得することに使うべきと思われ。

    まあ、がんばってくれ。でも 慎重にな。

  144. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/07/31 11:19ID:Zt4ACX09

    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1023455947/l50

    ここの185。
    散布人家の先生、日本における妊婦とGBSについてのわたしの書き込みに
    意見をお願いします。

  145. 卵の名無しさん []02/07/31 12:08ID:XV96lnz9

    >>121
    >>143
    まあ143の言ってることが正解と思うけど、田舎の人間って地元志向
    だから”やれることはここで済ましてくれ”っての結構多いんだよね。
    ただ、患者がどうしても転院渋った場合、俺は負荷がダブルマスター程度
    ならしてもいいかなという気はする。ただし、万が一の場合(俺自身は
    経験ないが)を考えて念書にサインぐらいは貰っといたほうがいい。
    あと送ってこられる方の立場から言うと、試験は午前中にやってくれw

  146. 卵の名無しさん []02/07/31 12:10ID:iJiSu5+9

    >>118、121
    もしこれが狭心症症状ならば不安定狭心症である。いわゆるde novo effort(初発の労作時狭心症)

    2~3日はトレッドミル等のtarget HRまでの目標とする負荷試験はriskが大きいので、入院中に入浴負荷をかけてみたらいい。
    入浴前後で心電図を記録して、ST変化がなければ一時退院として、時期を見て循環器専門施設で運動負荷と心カテをすればいいのではないか。

  147. ちょっとした冗談だが []02/07/31 13:21ID:X9LpxKpA

    >>145
    >田舎の人間って地元志向
    うん、そして、後になって東京で歯医者をしている次男が文句を言ってくるという罠(w

  148. 118 []02/07/31 17:29ID:XV96lnz9

    結局、いろいろ考えましたが、負荷心電図行わずニトロとCaブロッカー
    処方の上、専門病院に自家用車で行ってもらう事にしました。
    (実はここにかけない事もいろいろありまして・・・)
    レス下さった先生方ありがとうございました。

  149. 卵の名無しさん []02/07/31 17:44ID:X9LpxKpA

    >>148
    乙枯れ!

    結局事故も起こさず、患者も専門病院受診するようになったんだから、
    結果オーライじゃないの。(いろいろあったようだけど(w  )

    はい、ごくろうさま。

  150. どこのスレがいいか不明 []02/08/01 11:43ID:gI7mLOLh

    なのでここに書きますが、皆さんは入院患者さんが死亡された時、
    必ず病院をでるとき見送られますか?
    当院は、救急車でも1時間半かかる医療圏をもっておりそういう所
    の患者さんが亡くなられると葬儀屋を決めるのに半時間、葬儀屋が
    繰るのに1時間半...とかかります。深夜に亡くなられるとボーと
    2時間、出棺まで待ってる必要があります。同僚が用があるので出棺に
    つきあわなかったら葬儀屋がひどい主治医だと騒ぎ立てました。
    葬儀屋を決めるのに一時間かかっていたので看護婦がこういう葬儀屋も
    ありますよといったら、投書がきた。死亡診断したら帰りたいのだけど。

  151. 卵の名無しさん []02/08/01 12:46ID:RcIjqx3l

    >葬儀屋がひどい主治医だと騒ぎ立てました

    何か葬儀屋と病院の間でいろいろあんじゃないの?
    葬儀屋から見たら商売上絶対医者は敵に回せない相手だし。

  152. 卵の名無しさん []02/08/01 23:55ID:OTNAS1Xd

    主治医が見送るかどうか以前に、まず

    >葬儀屋がひどい主治医だと騒ぎ立てました
      ↑このDQN葬儀屋が最低だな。道義上も経営上も異常だ。
       151の言うように、何かよっぽどの確執があるかPsy葬儀屋だ。

    それから、入院患者が死んだからと言って、必ずしも主治医が見送らなくては
    いけないと言うものでも無いと思う。実際わしも見送れ無かった事もある。

    但し、その時は、あらかじめ霊安室にもう一回焼香に行って、家族に
    残念だがどうしても行かないといけない仕事が入っているので見送れない旨
    十分に説明しておくなど、家族から不満のでないように配慮していたよ。
    また、そういう場合でも当直医などが主治医代理で見送るようにするのが望ましいと思う。

  153. 出棺の見送り []02/08/02 13:00ID:8NAsUiAX

    >151、>152さん、お返事ありがとうございます。
    皆さん、できるだけ出棺?を見送られるんですね。西欧でも
    こうするのでしょうか?もしご存知の方がいらっしゃったら
    教えてください。

  154. 卵の名無しさん [sage]02/08/02 13:07ID:UP9CR6mD

    当直先で患者が死んだとき、死亡診断書だけで済まそうと思ったら、ナースに
    見送ってくれと電話が来た。
    なんの縁もない患者なのだが、見送りは習慣になっているみたいだね。

  155. 卵の名無しさん []02/08/02 13:26ID:7nVn5lD9

    虫さされにキンカン塗ったら同僚にバカにされました.
    処方薬で塗った瞬間からすーっとしてキモチのよいのって
    ありますでしょうか.

  156. 日曜も当直バイト []02/08/02 13:38ID:4kXS+ey1

    出棺の見送りも、当直の大切な業務の一部です。(藁

    実際、善悪とは別に、こういうところをきちんとやらないと、
    あとあとのトラブルの芽になったりするので要注意。

  157. 卵の名無しさん [sage]02/08/02 13:43ID:UP9CR6mD

    でも夜中の2時に診断書書いて、4時に見送るのは辛い。

  158. 卵の名無しさん [sag]02/08/02 13:58ID:8IYT5wKG

    見送りは、病院・スタッフの誠意の証みたいになってるよね。
    実質の意味はどうか知らないけど、ご家族の慰めには、ずいぶん効果的みたいだ。

  159. 卵の名無しさん [sage]02/08/02 14:21ID:UP9CR6mD

    昼はまったくかまわないけど、深夜は辛いなり。
    翌日の為の元気は生きてる患者のために残しときたいなり。

  160. 卵の名無しさん []02/08/04 10:18ID:ruKiXt5j

    口唇ヘルペスで水疱破れたとき何かいい痛み止めとか治療法ってありますか?
    誰か教えて下さい。

  161. 卵の名無しさん [sage]02/08/04 11:58ID:sZPAWnTn


    マルチやめれ
    それと、スレ違い

  162. 卵の名無しさん []02/08/05 02:32ID:N6LAfP8x

    >160
    帰しろカイン是りーをぬるといたみはきえる

  163. []02/08/05 06:27ID:MQjDhhkG

    >>162
    あれは、そうか。舐めてもいいんですね。
    子供の場合もそういえば使ってるな。

    レスどうもありがとうございます。

  164. 卵の名無しさん []02/08/05 08:50ID:0pZgEohJ

    苦いけどねなめると舌がしびれる

  165. 卵の名無しさん [sage]02/08/05 09:15ID:oFiE4F4G

    >>164
    苦いね、、、あれは。

  166. 卵の名無しさん []02/08/05 17:31ID:+j7RWyiN

    野球をしている中学生が膝が痛いというのでX-Pをとったら教科書のあるOsgood-Shlatterかなとおもう所見だった。
    基幹病院の整形外科に行けといったが、このような場合どのようにケアするのでしょうか?

    ちなみに私は内科医ですがド田舎のため、このような患者も来てしまいます。

  167. 卵の名無しさん []02/08/05 17:58ID:0cthLwhj

    >>166
    安静、屈曲・ジャンプの制限、装具(ベルト)、冷アン、時には局注。
    ほとんどは安静で軽快。観血的治療はあまり必要ない。

  168. 横レスになるけど、 []02/08/05 18:15ID:ZtGZPoby

    >>166
    「どうやったら早く治りますか?」
               「当分安静と無理をしないことが重要です」
    「あさって試合なんです。早く治して下さい」
               「。。。オマエヒトノハナシキイトランノカ?」

    特に翔年野球の親にありがちなこと無いですか?
    こういうのって、児童虐待にはならないのでしょうかね。

  169. 卵の名無しさん []02/08/05 19:53ID:oR+t1v+f

    >>168
    今時は蹴球少年も多いですね。
    本人だけでなく、親(母親まで)『スポーツしないと、試合に出ないと』って
    洗脳されてるみたいでイヤになることがある。

    この前もオスグッドらしい少年がいたので
    『まず1週間休もう。たいていそれで楽になるから、その後徐々に始めればいいよ』
    と言うと、子供より先に『1週間も休んだら.....』と口をはさむ親

    他にも、いま女の子(就学前)の鎖骨骨折を診てるけど、
    固定用のバンドを取ったばかりなのに
    『スイミングは行っていいか、バレエは大丈夫か?』と張りきる親。
    本人が1日も早く練習したいというなら考えるけど、
    親の都合で怪我が完治してないのに駆り出される子供はたまったもんじゃない
    それで又すぐに折ったりしたら俺の責任か?

  170. 卵の名無しさん []02/08/05 20:08ID:AdkBLp5k

    皆さん馬鹿親には苦労してますね。

  171. 卵の名無しさん []02/08/05 21:17ID:7BCo065b

    >>155
    スチックゼノールA
    確か適応症に「虫刺症」があった。
    そのかわり掻破しすぎて傷になってるところに塗ると、
    目から星がでるかも。

  172. 卵の名無しさん []02/08/05 22:15ID:2DxtHKnN

    カルテとレントゲンの保管義務は5年と3年ですよね、ところでその間継続して治療している方のカルテやレントゲンは、ずーと保管義務があるんでしたっけ?たとえば喘息患者なんかの慢性疾患の方のカルテは一生分置いとかなければならないものでしょうか?

  173. 155 [sage]02/08/06 08:49ID:YBuj/Cw7

    >>171
    ありがとぉ!!さっそく試してみますです.

  174. []02/08/07 08:53ID:vItB4Eba

    age

  175. 卵の名無しさん []02/08/07 10:05ID:AcIwfIjh

    産科の先生質問です。
    イギリスで最近あった試験管べービーの取り違え、
    白人が黒人を出産したケース、
    あれは、どっちがどっちの子の親になるのでしょうか?

  176. 卵の名無しさん []02/08/07 17:27ID:IdWCHsqt

    >>172
    保管期限は疾患の治療が終了した時点からの年数です。
    途中で中断して初診を算定した場合、法的にはそれより古い
    部分は規定の年限で廃棄しても良いんじゃないでしょうかね。

  177. 卵の名無しさん []02/08/07 18:39ID:lKlUYF19

    初心者でも歓迎とのことなので書きますが、
    大腸がん検診で便潜血陽性のため、要精査。大腸ファイバーを行うというのは当然の流れなのでしょうが、
    大腸がんが発見されれば、それは当然便潜血の原因ということがわかります。
    しかし大腸ポリープのどうなのでしょうか。専門家ではポリープも千差万別でしょうが、ポリープが便潜血陽性の原因になるのでしょうか?
    素人の見た目、あまり出血しそうにないポリープも見かけますが・・・・

    また、大腸がん検診で引っかかった人の大腸がんの見つからなかった人(偽陽性者)の最も多い原因は「痔疾」でしょうか?

  178. 卵の名無しさん []02/08/08 22:29ID:6psJES4k

    aqe

  179. 卵の名無しさん []02/08/09 09:16ID:NuxZWMVB

    age

  180. 卵の名無しさん []02/08/10 09:26ID:5SZmOupq

    保険の範囲内で虫刺されに一番有効な塗り薬はどれでしょう?
    アブ・スズメバチ(アナフィラキシーはないとして)・ムカデ・・・。
    この季節、田舎で当直バイトするとそういうの多いです。

  181. 卵の名無しさん []02/08/10 18:44ID:YxyxL9JE

    りんでろん

  182. 卵の名無しさん []02/08/10 18:54ID:H/mTnGiT

    リンデロン使ってるけどNSAIDSの塗り薬とかどーなのかと考える今日この頃・・


  183. 卵の名無しさん []02/08/10 19:23ID:A+tjw5S6

    使うなら局麻だよ
    いっぺん蜂の巣に手を出してペンレスでも貼って効果を自験してみなよ

  184. 卵の名無しさん []02/08/10 20:55ID:vecxziQF

    茄子のおしっこが最強

  185. 卵の名無しさん []02/08/10 23:28ID:qYR027PT

    レスタミンは?ムヒに一番近そうだしw

  186. 卵の名無しさん []02/08/11 00:40ID:fX8wzwhF

    糖尿病の検査でR-R間隔検査(安静時&深呼吸時)というのがありますが、
    あの結果って、どう見たらいいんでしょうか?
    いまいち、よくわからない検査だけど。。。

  187. 卵の名無しさん [sage]02/08/11 00:43ID:i6XERqql

    >>185
     ムヒベビーが、ジフェンヒドラミンそのものだと思ってたら、
     いろいろ入ってるのね。

  188. 卵の名無しさん []02/08/11 05:02ID:8BDWIDA0

    球麻痺で嚥下困難な高齢者に対する井婁形成術の適応と方法について教えて下さい・

  189. 卵の名無しさん []02/08/11 05:03ID:8BDWIDA0

    訂正:井婁ー>胃婁

  190. 卵の名無しさん []02/08/12 09:08ID:nkX+CpAQ

    age

  191. []02/08/13 08:53ID:04x/e2ME

    あげ

  192. 卵の名無しさん []02/08/15 02:34ID:68KBRfU2

    よく転倒後や嘔吐後の血圧が高いことがあるのですがどういう機序によるものなのでしょうか。

    また、嘔吐したから血圧が高いのか、血圧が高いから嘔吐したのかはどうやって
    鑑別すればよろしいのでしょうか。
    前者の場合は血圧に対して経過観察しております。後者の場合は降圧した方が
    いいのかなと思うのですがアダラート舌下はあまり意味が無いとお聞きしました。
    適切な降圧剤の選択方法をご教授いただけますでしょうか。

    アダラート内服、もしくはアダラートL内服なんかもだめですかね。

  193. 卵の名無しさん []02/08/16 14:04ID:ZlKrFjuE

    age

  194. 卵の名無しさん [???]02/08/16 21:22ID:IVoKlUDR

    >>192
    高齢者の場合、急激な降圧は危険。アダらーと内服もいいけど
    フランドルテープとかでマイルドに降圧するのもひとつの手段です。

    アダらーとの舌下なんぞ、今時しません。

  195. 茄子 []02/08/17 00:06ID:qwilrGOK

    石は専門分野に精通しているのだろうが混合病棟とかQQ茄子って何でも師ってないと移管のか?石は馬鹿になさるが茄子もてーへんなんだ。

  196. 194 [???]02/08/17 00:17ID:wrgIt71R

    >>195
    馬鹿にはしていないよ。研修医の時はベテラン茄子にはお世話になったし。
    でも病態を理解していない、しようとしない茄子は軽蔑します。
    患者の為になりませんし。

    看護計画も大事ですが、

  197. 卵の名無しさん [sage]02/08/17 00:21ID:Cy9/Kh5o

    好奇心の強いNsには、私もあらん限りの知識を提供しようと努力します。

  198. 卵の名無しさん [sage]02/08/17 00:34ID:CRiFK8PY

    >192
    ウチではルーチンでペルジピン使ってるかな。
    確かにアダラート舌下は古いが、若者には面倒臭いからアダラート舌下もたまにする。

  199. 卵の名無しさん [sage]02/08/17 00:44ID:ARIWLDID

    >186
    CVRRの事だろ? オレも本業じゃないけど、アレって確かRR間隔の標準偏差だったよね?
    値が大きいとRR間隔のブレが大きくなる。すなわち迷走神経がよく信号を伝達しているって
    ことを意味するから、一定の値より小さいと異常ってことになる。
    一般には2%割ると怖いって言うけど、年齢によってかなり正常値に開きがあるから正確には
    何かの文献読んでね。

    って2chのレス見てそのまま現場にフィードバックする医者は居ないと思うが。

  200. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/17 15:38ID:uZQyUIgM

    >>199
    わたしは実に2ちゃんのレスをそのまま現場にフィードバックしてますよ。
    ほんと2ちゃんはためになると思います。ネタかどうか見抜ければ。

  201. 卵の名無しさん [sag]02/08/17 15:49ID:xt+/QJKZ


    ここに

  202. 卵の名無しさん [sage]02/08/17 16:44ID:grPFIY0F

    >>200
    ネタを見落とすと危険。
    『医療事故で告訴されたA医師は、「2chに書いてあったんだ。
    ネタだとは思わなかった」とわけの分からない供述をしています』

  203. 卵の名無しさん []02/08/17 23:01ID:PxWN56/9

    >>200-202
    でも、この間エレベーターで、
    「2ちゃんねるの○○スレ見たんだけどさー
     ▲▲法って結構イイみたいなんだよな」
    という会話を聞いて萎えたぞ
    (○○▲▲部分を書くと漏れを特定されそうなので自粛)

  204. Tc ◆HMDPh7MI [sage]02/08/17 23:15ID:nW7uJE8d

    虚々実々の戦後闇市チックな雰囲気を楽しみましょうよ?

  205. 卵の名無しさん [sage]02/08/17 23:20ID:Cy9/Kh5o

    ここでヒントをもらって、他でウラをとってますが何か?

  206. 卵の名無しさん []02/08/18 10:57ID:S66K1pz+

    内科医です。
    指の処置するときの麻酔法でOberst法という指の根元を麻酔する方法がありますが、
    これは実際に効果があるのでしょうか?自分みたいな一回もやったことのない医者がやっても安全性に問題ない?
    田舎のため指の外傷の人もよく来るもんで?足の指も同じようにやっていいですか?

  207. 卵の名無しさん []02/08/18 11:08ID:XIPeBG2W

    >>206
    自分の指で試してみるがよろし。

  208. 卵の名無しさん [sage]02/08/18 11:10ID:rl4UYuEu

    麻酔はエピネフリン入りで。

  209. 卵の名無しさん []02/08/18 12:18ID:ZNJ0Whh3

    こらこら(藁

  210. 卵の名無しさん [sage]02/08/18 12:22ID:AzuSePBy

    Oberst法は合併症として神経麻痺がありまする。
    少々痛がらせても傷口に直接局麻するほうが、御身のためでありまする。

  211. 卵の名無しさん []02/08/18 12:28ID:1tYa6yiG

    かたいじょ~!!

  212. 卵の名無しさん []02/08/18 14:53ID:6+QNgww2

    >実際に効果があるのでしょうか?
    あります。
    >自分みたいな一回もやったことのない医者がやっても
    たぶん効かないでしょう。
    >安全性に問題ない?
    どのような場合に危険があるかご存知でないなら問題があるでしょう。

  213. 卵の名無しさん []02/08/18 16:13ID:9fZqB3d1

    1歳から6歳くらいまで自家中毒が疑わしいとき、尿ケトンを調べるのでしょうがまだオムツにしか出せない子供の尿はどうするのでしょうか?
    オムツに尿試験紙を押し付ける?

  214. 卵の名無しさん []02/08/18 16:21ID:fAHWcee9

    いま自家中毒っていう診断名はつけないと思います

  215. 卵の名無しさん []02/08/18 18:54ID:XuedGDhC

    キライディティ症候群って何でしたっけ?

  216. 卵の名無しさん []02/08/18 19:00ID:rl4UYuEu

    紙おむつとおちんちん(男の子なら)の間に
    脱脂綿を一枚挟んでおき、頃合いをみて
    取り出して使います。

  217. 卵の名無しさん []02/08/18 21:52ID:wWVkHDrQ

    >>206
    このスレでその回答はむごい。

    >>208
    教科書よく読んでやれば大丈夫と思うけど、
    問題なのは、そういう麻酔が必要な指の怪我を、
    内科医が処置できるのか?ということ。
    やめた方がいいと思が・・・。

  218. 卵の名無しさん []02/08/19 09:08ID:/jVF8STc

     オベルストは研修医の頃からおもいっきりやっているが効かなかったことなし.
    エピネフリン入りは絶対ダメ(壊死する).足の指も勿論OK.
    縫合くらいできるよっていう内科医ならいいんじゃない?

  219. 卵の名無しさん []02/08/19 10:58ID:adGNCwUS

    わたすは、内科医だども、今まで数え切れないくらい、縫合、抜爪、切開等
    したども。

  220. 教えてください。 []02/08/19 12:55ID:kisGW/DM

    すれ違いかもしれないが、教えてください、おねがいいたします。
    私は幼少時、アレルギーがありインフルエンザを受けりゃ、40度の熱出したり、
    はしか~肺炎~日本脳炎を起こし、B病院に連れてかれ「後1日遅かったら、助からなかった」と
    言われたそうな。「成人するまで、生きられないかも・・」とも。
    幼稚園時代は、よく「ひきつけ」を起こしていました。今は大丈夫!ですが。
    悩みは目の斜視のことなんです。右眼VS左眼の視力が0・5ー1.1位の違いです。
    右眼に「乱視」そして、疲れたとき顔を見ると、目が離れている・・・。「メガネやコンタクトで補正をすれば良い」と言われ実践しても、
    斜視は直りません。医師に訴えても、斜視と認識してくれないし・・・。
    私はこの斜視がすごいコンプレックスになっていて、対人恐怖症になりつつあるんです。
    人と眼が合い手を振っても、「どこに手ふってんの?」と、後ろ振りかえられるし
    それを見て、又傷ついたりして・・・・。
    疲れているとき、意識上複数のことを考えているとき、鏡に映る顔みると、斜視でしょ?
    斜視は手術で直す事が、出来るのでしょうか?又、このような悩みは、どのように
    伝えれば理解してもらえるのかな・・・。ちなみに18位まで斜視はありませんでした。
    心優しい先生方、お手数ですがアドバイス!よろしくお願いいたします。
    一応、女ですので、正常な状態の眼になりたい・・・。お願いいたします。

  221. 卵の名無しさん []02/08/19 13:22ID:/jVF8STc

    >>220
    激しくスレ違い.ここは医師同士の情報交換場所.
    あんたは斜視じゃなくて斜位.大きい眼科に行って「疲れると
    目が離れる」といって検査して貰え.

  222. 教えてください。 []02/08/19 15:51ID:/p4p56oN

    >221
    大変失礼致しました・・、困っていたもので。
    大きい病院ですね。ありがとう御座いました!!

  223. 卵の名無しさん []02/08/19 16:03ID:a13yGAUM

    >>220
    スレ違いだが、間歇性外斜視かもしれないので
    さっさと眼科へいきなされ。

  224. 221 []02/08/19 16:11ID:/jVF8STc

     斜位と間歇性斜視はどうちがうのでつか?

  225. 卵の名無しさん []02/08/19 16:11ID:JNMi1Mw1

    研修医ですが外科器具について教えてください。
    あまり本に載ってないので。
    針には丸針と角針ありますが、一般的な小外科的縫合にはどちらを使うのですか?
    また針にも大きさがあるようですが使い分けは?
    糸は皮膚縫合のとき、3-0でだいたいいいのでしょうか。
    持針器は鉗子タイプの持針器(ダイヤモンド持針器とかっていってます)と掌で握るタイプの持針器があるのですが、使い分けはあるのでしょうか。

  226. 卵の名無しさん []02/08/19 16:31ID:a13yGAUM

    >>225
    時々外側にはずれるのが後者。

  227. 卵の名無しさん []02/08/19 16:35ID:a13yGAUM

    >>194
    白内障の術中というか術直前に血圧200をこえると
    アダラート舌下十何年も前からさせていますが
    何するのが古くないんでしょうか?なにぶん
    目医者なもんで。

  228. 221 []02/08/19 16:48ID:/jVF8STc

    >>226
    ありがとうございました.私が根本的にわかってないような気がしたので
    勉強し直しました.

    >>220 あんたもこれを見ろ
    http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%BC%D0%BB%EB&url=19/s273.html#x03

  229. 221 []02/08/19 16:50ID:/jVF8STc

    >>225
     皮膚を縫うときは角張だよ.実際自分で比べてみたらすぐわかるよ.

  230. 卵の名無しさん []02/08/19 17:55ID:AfDUQQjc

    >>225
    オー弁に聞かず2ちゃんにきくDQN研修医がいるスレはここですか?

  231. []02/08/20 06:32ID:6hkn2iuF

    >>230
    オー弁に聞くのが恥ずかしいとかじゃないの?

  232. 卵の名無しさん []02/08/20 08:09ID:YDmCR1Yv

    >>206
    Oberstはうってからしばらく放置が吉。
    まづうっておいて、おもむろにカルテに絵なんぞかいて、
    おもむろに指の根元をネラトンなんかで縛り上げて処置。

  233. 卵の名無しさん []02/08/20 10:36ID:MAv96QD7

    >>231
    当直で初めて「縫合汁」ってな場面になって困ったとか
    少しマジレスしとくと、頭皮や体幹とか、目立たない場所以外は3-0だとカワイソウ(太すぎ)
    でも、今のうちにオーベンに聞いておけよな
    基本を押さえたいのならこの本なんかどう?>>225
    (うろ覚えだが、確か家にあったような)
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4943900348/qid=1029807267/sr=1-4/ref=sr_1_0_4/250-6637227-9547438

    >>232
    漏れもネラトン緊縛派ですな
    ただ、茄子が知らないことが多く、指の縫合をしようとして「ネラトン」と言うと
    「ハァ?」といった顔をされることがあるのが難点。

  234. 卵の名無しさん []02/08/20 10:41ID:nHmIq3xa

    ネラトンは贅沢だな。使用済みの点滴チューブの連結部のゴムを
    消毒して使ってまつ。まあ1回の使い捨てだが。

  235. 卵の名無しさん [sage]02/08/20 11:10ID:jhfhq0kE

    >>225
     丸針は皮下組織、皮下組織より上は角針。
     看護学生だけど、オペ室実習前に自分で調べましたが。
     持針器は、もう術式のセットに組み込まれてるので、(特別指示が
     ない限り)、そのセット内のものを直接介補が渡します。
     

  236. 卵の名無しさん [sage]02/08/20 11:12ID:v+RxyyEi

    うちは診察室に輪ゴム置いてるぞ。

  237. 卵の名無しさん [sage]02/08/20 12:37ID:PrB2bz7W

    小児(特に乳幼児)の縫合されたことあります?

    普通角針なんか使いませんよ!
    丸針で充分通りますし、そのほうが抜糸後の針跡が目立ちません。

    大人の場合、丸針だと皮膚が硬すぎて通りませんが...

  238. 卵の名無しさん []02/08/20 14:42ID:cdscsn/a

    乳幼児の縫合!やはり中縫い必要ですか?

  239. 卵の名無しさん [sage]02/08/20 16:27ID:PrB2bz7W

    普段より丁寧に皮下の縫合をしてください。

    皮下の縫合だけでぴっちり傷を合わせ、ステリテープで表皮を止めておくのも
    結構きれいになります。

    乳幼児の場合、成長に合わせて皮膚も伸展されていきます。
    皮下の縫合が甘いと抜糸後傷が開くわけではありませんが
    縫合部が時に数ミリまで薄皮のようになります。

    きれいに縫合した傷は乳幼児の場合ほとんど見えなくなりますが、
    汚く縫われた傷は成長に伴い創処置のときの何倍かの大きさの
    醜い傷になります。

  240. 卵の名無しさん []02/08/20 22:23ID:+DFpzSGD

    良スレあげ

  241. 窓際外科医 []02/08/20 22:53ID:u4XQxfvj

    先月、外来をやっていたら、
    切断指のアルミホイル療法の存在すら知らない不勉強幹部「外科医」Kに断端形成された30代女性を再診した。
    出張で派遣された離島ですら滅菌アルミホイルが準備されて、そこの看護婦でさえアルミホイル療法を知っていた。
    あまりに気の毒だった。自分の家族だったらKを訴えたと思う。


  242. どーでもいいが [sage]02/08/20 23:05ID:v+RxyyEi

    「や」の文字がつく職業の人達はアルミホイル療法をかたくなに拒否するが
    何故であろうか。

  243. Kせーげかい []02/08/21 03:58ID:MIN5cQXt

    しろーとさんが、いいかげんなことかかない。
    >>235 >>237 正気とはおもえん。ねたですか。
    わしは、角針いがい、つこたことないが。
    しょせんへぼ当直のへぼ縫合やさかい、どうぜ翌日の外来で再縫合やけどな。
    >>238 中縫いて、あーた、10年ぶりにききましたわ
    まあ、きばらんと、まわしてくだされや。
    >>242 てか、そもそも再診にけーへん

  244. Kせーげかい []02/08/21 04:07ID:MIN5cQXt

    あ、皮下組織ね。すまそ。
    真皮も縫うといてね。それからどーせ縫うなら角針クリアナイロンをつこてね。
    あと、そこの儀ねのせんせ、顔に3-0は堪忍。

  245. 卵の名無しさん []02/08/21 12:57ID:lufDX0NC

    >>237
    角針の atraumatic needleで縫って上げてください

  246. ショーニケーセー [sage]02/08/21 20:01ID:994Wg6IL

    >>Kせーげかいさま
    ツマランしゃべり方でんな、あんた。

    ところで、美容整形じゃあおまへんやろな。ついでに、そこいらの市中病院の
    形成でっか?

    子供病院で新生児やら未熟児やらようさん縫合したこときっとおまへんのやろな。

    角針以外つこーたことないって、そりゃつこーたことなけりゃ井の中の蛙、
    他のもんの善し悪しもあったもんじゃおまへんわな。

    一度小児病院でも研修に行ってよう勉強してきておくんなまし。

    ツマランのでさげ進行。

  247. 卵の名無しさん []02/08/21 21:51ID:MXXd1fES

    >>198
    高血圧時にペルジピンがいい理由があれば教えてください。
    ペルジピンLAだと半減期長すぎですか?
    フランドルテープは期待できるほどの降圧効果は実際あるのれすか?

  248. 卵の名無しさん []02/08/21 22:01ID:HJlqBGsy

    その糸や針が、手にはいらない時どーするかだよ、、ちみたち!!

  249. アダラート舌下 []02/08/22 09:35ID:4KOTW5Cc

    高血圧緊急症(解離性大動脈瘤や高血圧性脳症など)以外の高血圧にアダラート
    中止すべきというのは、1996年に死亡例を含む副作用が報告
    (JAMA 276、1328、1996)されて1997年に米国合同委員会の第六次報告で
    アダラートの舌下投与はすべきでない、特にNsへの支持で自動的に投与させる
    支持はだしてはいけないとならないとなった事によります。で、高血圧性
    緊急症以外の一過性高血圧には基本的には何もださない方がいいとなったの
    だけど(例えば白衣高血圧症の患者の予後はいいですよね)、それでは患者
    や看護婦がうるさいので長時間作用型をやむなく出す事があります。
    高血圧を見たらすぐ高血圧緊急症でもないのに患者や看護婦の受けをよくす
    るために血圧を下げたがる事が問題なのです。

  250. 卵の名無しさん []02/08/22 10:58ID:0aJMUteD

    アダラート舌下後急激な降圧によるの反射性交感神経緊張がもんだいといいことだろうが・・・・
    実際には使ってます。
    患者受けさせるのも開業医としては重要ですよ。

    あそこは血圧が高くても何もしてくれない医者だ

    ほうそうか、もうあそこに行くのはやめよう。

    患者受けのする治療をする診療所がはやり、アダラート舌下をしない診療所は患者不足で廃業。

  251. 卵の名無しさん []02/08/22 11:14ID:7s+ikB1V

    自分の外来患者、救急往診依頼されて逝ったら血圧が230位あって、
    頭痛訴えて顔面蒼白の時に、ぼーっとキュキュシャ待ってるわけにはいかないですよ。

    先日もアダラートでちゃっちゃと下げて落ちついた状態でキュキュ搬送しましたが何か?

  252. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/22 12:05ID:bt5W5QuU

    恥ずかしながらアダラートの舌下投与、やってました。
    >>249
    AMAがやめろといってるんですね。

  253. NHLBIです。 []02/08/22 13:13ID:4KOTW5Cc

    >252
    米国心臓肺血圧研究所が中心になってまとめたものです。
    >250、251
    日本高血圧学会の高血圧ガイドラインにも2箇所に同様の記載があります。
    JAMA以外にもCirculationなどにも合併症の報告がありますし日本でもどこか
    の先生がアダラート舌下後の脳梗塞について発表されていました。
    もちろん、治療の選択権は先生にありますが、薬屋さんがせっせと高血圧
    ガイドラインは皆さんに配ってたので、合併症がおこってから知らなかったで
    はすまない常識と考えるべきでしょう。

  254. 卵の名無しさん []02/08/22 13:34ID:1Vl+QBZu

    >>251
    正解ですね。開業医に限らず、勤務医でも夜間に血圧高いといって
    受診してくるDQN患者に対してAMAがどうたらの言ってたら外来で
    トラブルになること必至ですから投与せざるを得ません。
    風邪のビタミン注射といっしょでそれが正しいと信じ込んでる患者に
    説得は不可能かと。

    話は変わりますが、アダラート”舌下”の舌下というのは何か
    意味があるのでしょうか?吸収されるのは口腔粘膜ではなく、
    小腸からですよね。直接口の中に入れると苦いから、舌下に
    投与した方が苦味が薄れるからということ???

  255. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/22 13:38ID:bt5W5QuU

    >>254
    舌下口腔粘膜から吸収されると思ってましたが。

  256. 卵の名無しさん []02/08/22 14:17ID:1Vl+QBZu

    >>255
    川崎先生に質問。狭心症でのニトロールの舌下錠。実際にもっとも
    よく吸収してるのは次のうちどこの粘膜(上皮)でしょう?

    ①口腔 ②胃 ③小腸

  257. 卵の名無しさん [sage]02/08/22 14:36ID:EU/B7ZYL

    >アダラート”舌下”の舌下というのは何か意味があるのでしょうか?

    噛み砕いて飲ませると急速に血圧が下がる危険がある。
    舌下投与だと、それよりゆっくりと血圧が下がるから、安全性を重視して舌下が
    推奨されている。

  258. 卵の名無しさん []02/08/22 14:55ID:1Vl+QBZu

    >>噛み砕いて飲ませる

    ?????。もともと液体のものをどうやって噛み砕く?
    アダラートLと間違えていないか?

  259. 卵の名無しさん []02/08/22 15:02ID:+XI9ByqW

    >>254
    舌下錠は口腔粘膜から直接血液に、
    内服は腸から吸収、肝臓経て、血液に。
    吸収速度の違い。

  260. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/22 15:56ID:/nUIkNtp

    >>256
    (日)口腔
    かと思ってました。違うんですか?(汗

  261. タイムマシン []02/08/22 16:18ID:4KOTW5Cc

    で20年前に戻った気がしますが
    アダラートの吸収は口腔内では行われず消化管内で行われる(J Cardiovac Nurs
    3:31,1989)し、口腔内に残ったアダラートは吸収されないばかりか光線で不安定
    なので分解されてしまうしで内服に優る投与法はない(Cir Care Med 17:1634、
    1989)という結論がでています。

  262. 追加 []02/08/22 16:25ID:4KOTW5Cc

    舌下は経口摂取不可能な患者にも使用できるという事で高血圧緊急症の
    症例に使われていたのが、1985年のFDAの分科会が出した高血圧緊急症
    におけるアダラート舌下の安全性と有用性についての検討を本当は未解決
    という結論にもかかわらず、有効と皆が受け取ったために広がったという
    説があります。本当かどうかしりませんが..

  263. 257 [sage]02/08/22 16:27ID:EU/B7ZYL

    ふーん。ゆっくりと吸収させるために舌下させるものと習ったが。

    ゆっくり効かせるという意味とはちと違うが、以下のようなの見つけた。
    http://www.fpa.or.jp/fpa/htm/infomation/qa/Y2K06.htm

  264. 卵の名無しさん []02/08/22 17:18ID:1Vl+QBZu

    256の答えですが、ニトロールの舌下錠は口腔粘膜からも吸収されるが
    吸収する上皮の面積が小腸>>>口腔なので、ほとんどが小腸から
    吸収されると昔循環器科のオーベンに習いました。そーすは失礼。

    アダラートやニトロールの舌下投与に関して、よく救急で患者に
    ”舌下から吸収するんだから唾液を飲み込んじゃダメ!”と
    言っている茄子を見かけます。どうも誤った知識が流布してるような。

  265. 257 [sage]02/08/22 17:24ID:EU/B7ZYL

    >264 ところで、アダラートの液剤ってあるの? おれ見たことないけど。

  266. 257 [sage]02/08/22 17:27ID:EU/B7ZYL

    おっと、上のは、>?????。もともと液体のものをどうやって噛み砕く?
    に対しての問いね。

    救急とかで使うやつはカプセルだと思うんだけど。
    舌下するときは注射器でカプセルから吸って使ってるしね。

  267. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/22 17:39ID:o+pjlU9N

    なんということか。
    まぁアダラートはなんとなく舌下からは吸収されないかもとは
    思いますが、
    ニトロールやミオコールは舌下からのわずかな吸収のために
    1分もかからず狭心症症状がよくなると思うのだけど。
    大部分は小腸から吸収されるとしても、
    大部分は肝臓で代謝されるわけだから、
    どこからがいちばん大血管系まで届いたか、
    で結論を出すべきじゃないのでしょうか。

  268. 264 []02/08/22 18:13ID:1Vl+QBZu

    >>266
    普通、舌下投与というとアダラートのカプセルの中身(液体)だけ
    飲ませないか?そういう意味で「どうやって噛み砕く」と書いたんだが。
    きみんとこではカプセルごと噛み砕かせてんの?そうだとすると
    舌の下に入れるより舌の上に置いた方が噛み易そうだがw
    >>267
    1分では血中濃度は上がらんと思う。

  269. 卵の名無しさん []02/08/22 19:20ID:sqcQzdyC

    アダラート舌下の方がそのまま内服(噛み砕かず)よりも効果発現時間が
    速いと聞いたことがあります。
    そのまま内服した場合は胃内でカプセルが溶けるまでに時間がかかるから、という理由で
    よろしいのでしょうか。
    でも一旦胃内でカプセルが溶けると一気に降圧作用が出ちゃうんじゃないかと思うんですが。
    実際の使用経験ではどうですか?

  270. 卵の名無しさん []02/08/22 20:03ID:mEEY2oEY

    川崎先生、悪いが前後で発言が矛盾してるぞw

    255 :川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY :02/08/22 13:38 ID:bt5W5QuU
    舌下口腔粘膜から吸収されると思ってましたが。

    267 :川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY :02/08/22 17:39 ID:o+pjlU9N
    なんということか。
    まぁアダラートはなんとなく舌下からは吸収されないかもとは
    思いますが





  271. 形成 []02/08/22 20:10ID:3GxCqBsT

    >>225
    遅レスだが、小外科縫合は、4-0か5-0の黒ナイロン(角針)でバイトを小さくして縫え。
    きれいにしたけりゃ、4-0白ナイロンで真皮縫合して5-0黒ナイロンで皮膚表面を縫うこと。ただし、決して糸を締め込まず、緩い状態にしておくこと。バイトは1mmあれば十分。黒ナイロンは皮膚の段付きをなくすためだけのものだから。
    顔は5-0/6-0もしくは6-0/7-0だぞ。

  272. 卵の名無しさん []02/08/22 20:20ID:IRL86wh0

    アダラートの舌下もしくはそれに類する投与は、
    粘膜吸収できるところからならどこでもいいのかと思ってた。
    だから、挿管してややこしい人とかは鼻腔から入れたりする。
    舌下と鼻腔内投与は同じくらいのスピードで効いている気がする。
    あ、当たり前だけど、中身の液体の話ね。
    カプセルごと鼻に詰めてるわけじゃないよ。

  273. 卵の名無しさん []02/08/22 20:44ID:ohoM//uo

    >271
    バイト先の救急で手間暇かけてそうしたら、常勤医に黒ナイロンを
    一週間後に抜糸される罠。

  274. 卵の名無しさん [???]02/08/22 20:54ID:uFssRVfG

    >>250

    でも、アダらーと舌下したことで何か合併症あったら
    それこそ一発で開業医廃業じゃないの?

  275. 卵の名無しさん []02/08/22 22:37ID:D/1vg1Sh

    >>273
    真皮縫合してあれば、黒ナイロンは1週間で抜糸しても大丈夫でないかい?
    271も段を無くすだけと書いているし。
    抜糸したあとテープ療法でもちゃんとやってくれれば抜糸は早くても大丈夫。

  276. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/08/22 23:29ID:o+pjlU9N

    >>270
    全然矛盾してないでしょう。言われてみれば、ということです。

  277. Kせーげかい [sage]02/08/23 05:06ID:qkykgpDa

    >>246
    で、キインでは唇裂の「上縫い」も丸針でやっとると
    で、最小の通過抵抗で皮膚をぬうために角があるのに、
    それをわざわざキレにおとる丸でぬうべし、と
    そういうご指導やねんな

    緊張がない皮膚面に直角に針を通す、ちう適切な手技でぬうたばあいの
    仕上がりのちがいは、針の通過痕が丸か台形かいうことだけのはずや
    角であるということでなんか問題おこすなら、
    丸でも同じ問題が発生しとるんとちがうか
    血管やら口蓋粘膜やらのはなししとるわけやないんやから

    他科のDrに「乳幼児の皮膚には丸針つかえ」は、
    なんぼなんでもスノビッシュすぎるで

    じつはキレる道具は技術れべるを正確に反映する罠
    246はキレん11番メスで、超でかくて先が丸い三角弁でもつくっててくらはい

    ぜんぜん他科じゃない痴話げんかなのでさげ
    つづきがあるなら、ほかの刷れでしてなさいってこった

  278. 卵の名無しさん []02/08/24 09:34ID:SUdmTWdi

    >>277
    御意 でもあげとく

  279. []02/08/25 22:15ID:Q7kt9YL/

    メンテ

  280. []02/08/26 11:35ID:6NhYKL6s

    ageてやる

  281. [age]02/08/27 22:28ID:cuxBwGVY

    あげ

  282. 卵の名無しさん []02/08/28 13:08ID:Tsdha5EC

    maintenance

  283. 卵の名無しさん []02/08/28 14:37ID:Qp004MDE

    末梢性の回転性眩暈にメイロンを注射するのは何ででしょう。
    その作用機序は?

  284. 卵の名無しさん []02/08/28 14:52ID:GNXd/XPf

    >275
    一週間もそのままにしたら、BJかハーロックになっちゃうだろ。ニ、三日で抜糸、ステリだ。

  285. 卵の名無しさん [sage]02/09/01 15:31ID:sDk5+bZr

     

  286. 卵の名無しさん []02/09/04 10:28ID:VvScQ+hS

    あげとこ

  287. 卵の名無しさん []02/09/04 13:59ID:lRFFAlRC

    川崎先生。
    なんか、アフォ丸出し・・・。

  288. 耳鼻科 []02/09/04 14:33ID:Dxm/d+M1

    メイロンの作用機所は今のところ分かってません
    内耳の血流をあげるとか、局所的なアシドーシスを改善させるなど
    いろんな説がありますが・・
    ちなみにめまいにメイロンを入れるのは日本だけだそうです(海老なし)

  289. 卵の名無しさん []02/09/04 14:47ID:+hsRJId/

    メイロンはいつ誰がめまいに使い始めたのか?
    Eviなしでも一応適応疾患になっているので、

    末梢神経炎でのメチコバールは?

  290. 卵の名無しさん [sage]02/09/04 14:50ID:oNCt+qKj

    救急で来るめまいの患者は、メイロンdivしときゃ、納得して帰ってくれるので
    いい薬です。
    これがないと、耳鼻科は困ると思われ。

  291. 卵の名無しさん []02/09/04 15:38ID:8sAe8/gi

    >>290
    だれか生食か5%GとでRCTやってくれないかな

  292. 卵の名無しさん []02/09/05 09:28ID:0hKbakXN

    あげとこ

  293. だね~ []02/09/05 11:32ID:2Ja1Ugzx

    >>291
    いい感覚っすね.それ,どっかにありそう.
    無ければ割と簡単にできそうですよね.もっとも,値段にも,
    副作用にもそれほど差がなければ,そもそもRCTする必要なしっすね

  294. 看護大生 [age]02/09/05 11:45ID:yVq7SK+D

    だね~先生
    こんにちは

  295. 卵の名無しさん []02/09/06 13:56ID:Hmzgtkop

    ポリクリで内科回っている学生です。
    DMの患者さんのことでお聞きします。
    アマリールを服薬されていたんですが、食前血糖が200を超えて
    血糖コントロールがうまくいかないので、ヒューマログ・8-6-6に
    変更されました。
    オーベンの先生は糖毒性をかんがえてインスリンを導入したとおっしゃって
    ました。
    そこで、糖毒性がおこる機序をおしえてください。あと、なぜ血糖値を
    急激に下げたらretinopathyが悪化することがあるのかも教えてください

  296. だね~ []02/09/06 16:38ID:3QxFJU73

    血糖値を
    急激に下げたらretinopathyが悪化することがあるのかも
    はいまだ,contraです.
    個人的には下げた方がいいと信じていますが,あほな眼科医はいいわけにそれを
    つかいたがります.エビデンスレベルで,証明されない限り,決闘は
    早く下げるに超したことはないとおもわれ.
    反論持った骨のある(ふつう終わってるからね眼科医は)眼科医きぼ~ん

  297. 卵の名無しさん [sage]02/09/06 16:41ID:RnPT6upJ

    >>295
    いい質問だが、主治医に聞くべきだ罠

  298. だね~ []02/09/06 16:43ID:3QxFJU73

    >>295
    学生のうちにこういう疑問を持つことはとても体節.
    いつまでもこういう新鮮な気持ちを忘れないこと.
    キミはいい石に慣れるとしんじています.
    検討をいのる.

  299. だね~ []02/09/06 16:45ID:3QxFJU73

    >>297
    主治医に効いてもわかんなそうだからきいてるのよ
    おまいみたいなおおべんんがいるから彼みたいに
    やる気ある石が2ちゃんまでつかうのよ.
    もちっと¥勉強しれ

  300. 卵の名無しさん [sage]02/09/06 16:45ID:SiCDvKoe

    疑問を持つのは大切だが
    2chで聞くのはカナーリ間違ってる。

    自分で調べよ。

    人から聞いても身にならん。

  301. 卵の名無しさん []02/09/06 21:02ID:YSTlRIni

    >296
    レスありがとうございます。オーベンの先生は親切でやさしい方
    なのですが、まだ研修医ということもありお忙しいようで
    なかなかお聞きできなくてここで質問させていただいたまでです。
    あと、retinopathyについてはまだ、はっきりしたevidenceがないと
    いうことなんですね。わかりました。

  302. 卵の名無しさん []02/09/06 21:17ID:YSTlRIni

    >297,300
    たしかに安易にここで訊いたのはまずかったですかね。
    でもYear Noteにも載ってないみたい。
    インスリン抵抗性の起こる機序もわからないなあ。
    とりあえずDMの専門書を読んでみます。

  303. 卵の名無しさん []02/09/07 00:01ID:A4Bh/ihh

    >>302
    イヤーノートに載ってなかったら2ちゃんで質問かよ.......

    研修医で十分に答えられないなら、ポリクリ担当の先生(助手くらい?)や
    講義受けたことある先生にぶつかってみろよ
    せっかく大学にいるんだし、使える人は使わないと
    全部は分からなくても、いい教科書や論文は教えてもらえるんじゃないかな

    あと、学生に研修医が教えることがあっても、オーベンとは言わないと思うが

  304. ccccccccccc []02/09/09 00:45ID:q2m+qfeu

     鼻づまり(って鼻閉塞感というのかな)にダンリッチしか出したことがないんですが、噂でトランサミンが
    効くと聞きました。ほんとですか?効くとしたら、なぜ?

  305. 卵の名無しさん []02/09/09 04:54ID:IICTl98n

    >>304
    鼻づまりにダンリッチ出したら、もっと詰まるような気も・・・・。

  306. 卵の名無しさん [sage]02/09/09 09:33ID:zwcPHnk3

    ダンリッチを鼻に詰めるのですか?

  307. 卵の名無しさん [ ]02/09/09 15:46ID:XCW3fSVH

    >>306
    それは詰まるわな。

  308. つまり、 []02/09/09 16:11ID:Y0eIDVkk

    詰まるか詰まらんか?
    アーつまらん

  309. 眼科 []02/09/09 17:22ID:TiEe98vd

    >>296
    こういう奴が血糖は下がってますけどなんで目はだめなんでしょうね
    と患者にいって困ってるんですよ。硝子体手術やってもねだめなものはだめ。
    海老のないときは個人的盲信ではなく結果がマイルドな方にしておくべきでは
    ないかと思うがね。

  310. だね~ []02/09/11 08:27ID:o0ljFlhR

    ↑芽がだめとか.いわんよ,会話つうじてないがな.
    こういう大問題に何でえびがないのかっつう方が問題でろっつ.
    「じゃ,うちでエビつくろ」くらいの感覚もってほしいってこと.
    人に言われたとおりに治療するだけなら免許イランよ.
    エビないから,ゆるめでいいや.ってのは自分がシリアスな病期になったとき
    そうムンテラされてうれしい?
    血糖低い方が予後がいいのは,個人的盲信でも何でもあるまい.エビ

  311. 卵の名無しさん [sage]02/09/11 11:59ID:YfpZtZlF

    >310

    熊本スタディとか使えません?
    自分はこれ信用して内科の先生にときどき
    「このかた網膜症進みそうなんで、できたらあまり急に下げるのは~」とお願いしてました。

    ただ全身の事考えて今××がヤバイからすぐ落とさないと、って言われたらそうなのかな~
    ってムリにはお願いしてませんが。

    どっちにしろこまめにみて状況により治療してくしかないんですけどね。

  312. 311 [sage]02/09/11 22:34ID:YfpZtZlF

    自己レスです
    ちょっと熊本スタディの事勘違いしてました。
    訂正します。

    自分が血糖を「急に」下げないで欲しいと考えるのは
    前増殖網膜症以上の網膜症がある患者です。


    1:DCCT Studyで強化療法群で最初一時的に網膜症の悪化を認めたものがあったということ。
    2:2000年の糖尿病眼学会での
    「インスリン療法(6ヶ月以内に血糖コントロールをHbA1cで0.4-0.6%月で行ったもの)
    した際の網膜症の増悪は、前増殖網膜症群で15/45例 
    増殖網膜症群で20/49例。光凝固の追加などの眼科的処置が必要になった」
    という講演

    上記1.2からの知識と、今までの診療の経験を総合しての現在の見解です。


    合併症が出る前に見つけて治療してがっちりコントロールというのが理想でありますが、
    問題はすでに合併症がでてしまっている患者のコントロールの方法で、上記2みたいな話を
    聞くと眼科医としてはなるべく網膜症が進まない形でコントロールつけて欲しいなあ、と思うわけです。
    もちろん長期予後は血糖コントロールが良いに越したことはありませんから
    最終的に血糖はきっちり下げていただきたいのですが。

  313. [age]02/09/12 03:38ID:dNmpm5EL

    ageとこ

  314. だね~ []02/09/12 12:02ID:FSKoO7IN

    私は眼科医ではないので,文献調べるつもりもありませんが...

    「上記1.2からの知識と、今までの診療の経験を総合しての現在の見解です。」
    これからどうして血糖は急激に下げない方がいいといえるのでしょうか.自験例は
    1000人くらいで有意差検定するまでもないってのならいいんですが.
    1,2はどうしても有意差があるRCTにはおもえませんし,不思議です.
    科学的な反論きぼ~ん

  315. 卵の名無しさん [ ]02/09/13 12:48ID:2nQPlR0Z

    あげとこ

  316. 卵の名無しさん []02/09/13 14:36ID:PHIP9Y5o

    抗岩剤(乳ガン)で白血球1000になってる患者さん普通入院させませんか?
    8月下旬に点滴で抗岩剤入れたようですが。抗岩剤詳細不明、血小板は20萬弱有り。

  317. 卵の名無しさん []02/09/13 16:24ID:eSRD8RqG

    仙骨部硬膜外ブロックって、外科や整形外科で外来でも気軽にしているようですが
    合併症とか怖くないですか?
    手技本見ていると、それほどむずかしくなさそうだけど、だれでもできますか
    入りにくいルンバ-ルよりも易しいとも聞きますが。

  318. a []02/09/13 16:24ID:ERm7jmTQ

    --------★復讐屋・駆込み寺・悩み事相談室★--------
    ●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
    騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
    不倫疑惑・証拠収集・電話番号調査・戸籍調査・等など★
    確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
    ●下記記載のURLは・コピ-してファイルから開いて下さい!
    http://www.blacklist.jp/i ★裏社会の相談役まで!
    (緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
    ●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
    http://www.blacklist.jp/  ★何でも気軽に相談OK! 
    ---------------------------------------
    LINK→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 
    ----------------------

  319. 卵の名無しさん []02/09/13 23:37ID:+Xuz7e5j

    >>317
    怖いよ(w

    漏れは勤務医だけど、原則腰椎レベルの硬膜外は入院でないとしない
    仙骨はdural punctureの心配がまず無いから外来でもするけど
    初めてする患者には「最悪入院して経過観察が必要になることもある」
    と説明してます

    先週いつもの調子でやったら、注入後すこーし血液が逆流
    患者様数分ですがろれつが回らず。ヲイ、キシロカインショックカ.........
    最初に逆流がないのは確認するのですが、少し針先が動いて
    血管中に入ったのでしょう。

    幸い大事には至りませんでしたが、一瞬挿管まで覚悟しました。
    腰麻や硬麻の経験がない人は、仙骨ブロックとは言え
    気楽にするべきではないでしょう

  320. 卵の名無しさん []02/09/14 02:09ID:SSi6P4yi

    DMの話題が出たついでに教えて下さい。
    糖尿病性の末梢神経障害にギネ○ックって効くのでしょうか?
    実際に著効したご経験はありますか?
    当方、MRではありません(W。P科石です。

  321. 卵の名無しさん []02/09/14 02:10ID:/GP7BjwM

    こすとぱほーまんす悪し

  322. ドキュソルビシン [sage]02/09/14 02:47ID:jcuIw0A2

    >316
    好中球の割合にもよりますが
    内科でリンパ腫の化学療法とかだと外来で押しちゃうことも多いですね。
    G-CSFを連日ないし2日に一度打ちながら。
    発熱したら入院。でも最近のガイドラインではリスク低ければニューキノロン+ペニシリン
    の経口剤も可能だとか。

  323. 卵の名無しさん []02/09/14 09:26ID:u+lxkTvJ

    >>322
    どうもありがとうございます。
    昨日までは発熱無し。ただ咽頭痛有り。
    G-CSFみたいな高尚な薬の持ち合わせ無し。(泣)

  324. どうでもいいけど []02/09/14 13:38ID:EQ0JT1ov

    >>310
    あなたのおっしゃてるのは長期予後です。
    それとインスリン頻回などで急速にコントロールした場合短期的にみて
    目が悪化しないというエビないのに目医者無視してまで急速にコントロール
    は私はしていませんがね。

  325. 卵の名無しさん []02/09/14 14:24ID:j4xXFiWC

    もうすぐ睾丸捻転疑いの子供が来ます.なのにUroドクターはつかまらない!
    捻転かどうかを鑑別するのはどうしたらいいのでしょうか
    造影CTでも撮ろうかと思ってますが

     もし捻転だったらどうしたらいいの?わーん

  326. 卵の名無しさん []02/09/14 14:25ID:boQjULl/

    ぷれーん&えこー

  327. 卵の名無しさん []02/09/14 14:27ID:j4xXFiWC

    えこーはドップラーで血流みるの?自信ないなぁ(T-T)
    ぷれーんで捻転だとどう写るの?もすこしフォローして下され

  328. 卵の名無しさん []02/09/14 14:28ID:aFdOTDuS

    眼科について教えてください!
    使い捨てコンタクトを使っているので、買いに行くたびに
    眼科検診を受けるのですが、受ける時コンタクト外さない
    んだけど、外さなくていいのかな?
    どうなんでしょーか?

  329. あっくん ◆olJZZGWw [あげ]02/09/14 14:28ID://GVaQOy

    誰か325に教えてやれよ!!

  330. 卵の名無しさん []02/09/14 14:31ID:boQjULl/

    ぷれーん徴候ってしってる?

  331. 卵の名無しさん [sage]02/09/14 15:01ID:0m6U/wb8

    >>325
    捻転だったら、腫脹し、痛がり方はそうとうきつい。
    子供なら立てないし泣きわめいてるだろう。笑顔が出るなら否定的。
    色は感染のように発赤するではなく、むしろ紫になる。
    が、色が変わってたらもう手遅れかもしれない。発症がいつかにもよる。
    まじに捻転なら診りゃ分かる。CTなんかとらなくてもわかるよ。
    エコーさえもいらない。分かったら速攻でope。
    ともかく雨露をなんとか捉まえるor雨露の医者に送るのが君の唯一の仕事。
    のんきに検査なんてやってる場合じゃないよ、捻転なら。

  332. 卵の名無しさん [sage]02/09/14 15:03ID:0m6U/wb8

    あ、エコーさえもいらない、ってのは、ある程度大きい子の場合ね。
    ベビーの場合はあんまり痛がらないので検査はいる。

  333. 卵の名無しさん []02/09/14 15:58ID:ltQbtHfP

    何で睾丸捻転なんか起きるの?

  334. 325 []02/09/14 18:19ID:j4xXFiWC

    あー,皆さんありがとうございました.

    来院時は全然痛がっていませんでした.腫れもなし.よかったー

  335. 325 []02/09/14 18:19ID:j4xXFiWC

    ぷれーん徴候って玉を持ち上げたら痛みが増悪ってやつですか?

  336. 卵の名無しさん []02/09/14 19:08ID:Hinv22Eh

    パキシルの危険性を啓発するHP
    http://members.tripod.co.jp/paxilglaxo/index.html

  337. 325 []02/09/14 19:09ID:j4xXFiWC

    そうとう焦って気が動転していたんだなー>私

    旦那がuroだった.電話で聞けばよかった.お仕事モードだったので存在を忘れていた.

  338. 卵の名無しさん []02/09/14 23:10ID:s7akGytd

    旦那さん可哀相…

  339. 卵の名無しさん []02/09/14 23:15ID:/oyucALS

    325は麻薬中毒

  340. 325 []02/09/14 23:36ID:j4xXFiWC

    >>338
    全くだ

    >>339
    すごーい!!なんでわかったの?

  341. 卵の名無しさん []02/09/15 02:40ID:k5QAzkrL

    ここって、自分の体で「あれ?なんかおかしいぞ?」と不安になった事とかも
    相談してもいいんですかね?

  342. 卵の名無しさん [sage]02/09/15 06:38ID:10wkpHzH

    医者同士ならいいんでない?

  343. 卵の名無しさん []02/09/15 07:19ID:mwejDpPR

    >>304
    ダンリッチは使ったらダメダヨ。じきアボーンの薬のはず。
    厚生老度省が通達だしてなかった。風薬としては1日2回で良いんで便利な薬ではあったが、
    俺は風くすりダンリッチ止めて悩んでるよ。塩酸プロ*******っでアメリカで脳血管切れる事故が多発しているのが原因、
    日本で聖文入ってるの医科向けではこれだけ。大衆用ではイパーイありますが。

  344. 341 []02/09/15 12:36ID:8rPYaTXs

    スレ違い覚悟で質問させて下さい。
    ちょっと不安になってる事があるもんで・・・

  345. 卵の名無しさん []02/09/15 13:24ID:mPI6LXPy

    >344
    >スレ違い覚悟で質問させて下さい
    ダメ
    この板は「会社・職業」のジャンルにあって
    医者・病院についてかたったりけなしたりする板です。
    病気や治療について質問や相談をするところではありません。
    ◆病気や治療については身体・健康板へ
    ◆医学の話は医歯薬看護板へ
    ◆受験の話は受験板へどうぞ
    ・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
    ・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
    ・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
    ・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
    ◇企業の内部情報の話はちくり裏情報板へ
    それでもこの板の参加者のレスが欲しい場合は
    「ちょっとした質問」という題名のスレッドに
    書き込みましょう

  346. 卵の名無しさん []02/09/15 13:32ID:1BPwJCd0

    >>324
    急速にコントロールしたときに,目が悪化しないのであれば,していけない
    理由は?
    どうでもいいけど

  347. 卵の名無しさん [sage]02/09/15 13:36ID:8rPYaTXs

    >>345

    なんだお前、えらく偉そうだな。
    誘導するにしても、もう少し相手の立場に立って誘導してやれ。

  348. 卵の名無しさん [sage]02/09/15 14:43ID:mPI6LXPy


    >>347
    >スレ違い覚悟で
    こういうヤツにはこれで十分だとおもうが

  349. 卵の名無しさん [sage]02/09/15 15:27ID:S7z/4trq

    >>341
    ちょっとした質問スレッドへ逝ってくださいです。。。

  350. 卵の名無しさん []02/09/15 15:35ID:oRs7BrIP

    この板は>>345のような
    自分の思い通りにならないと我慢ができない厨房が多すぎるね

  351. 陽子 []02/09/15 16:06ID:Q3P4rdJT

    つまらない質問だと思われるかも知れませんが、わたしにとっては
    切実な問題です。
    実は先週、ずっと前から大好きだったテレビドラマの「北の国から」
    が終わってしまいました。わたし、普段はテレビなんてほとんど見ない
    のですが、このドラマだけは舞台が身近ということもあって登場人物に
    感情移入するほどいれ込んでいました。でも、これ今回で最終回を
    迎え、もう作られないとわかってから、何をするのも面倒くさくなるほど
    落ち込んでいます。これって一種の反応性の鬱病でしょうか?

  352. 卵の名無しさん [sage]02/09/15 16:18ID:LL14mqdM

    >>348

    ここは貴様が提供している場所か?
    ここは貴様一人で管理している場所か?
    ここは貴様のスレですか?

    もうちょっと立場を考えて物言えよ。

  353. 卵の名無しさん []02/09/15 16:22ID:I0GmoK1H

    >>347-352
    おまえらもな

  354. 卵の名無しさん []02/09/15 16:59ID:ALZ7MFP/

    >>351
    頑張れ。死ぬ気で頑張れ。

  355. 卵の名無しさん []02/09/16 09:02ID:0sXWEdOT

    >>354
    励ますのは禁忌では?

  356. 卵の名無しさん [sage]02/09/16 09:32ID:linvkqcT

    >>355
     慎重投与です。

  357. 窓際外科医 []02/09/17 11:52ID:hESyUR2n

    切断指のアルミホイル療法って
    イソジンゲルでの消毒は無意味な気がするのだが、
    週1回だから組織再生を阻害せずにすんでいるのかな?

  358. 卵の名無しさん []02/09/17 17:02ID:x1PwRP7M

    つまらないことだけど教えてください。
    好中球の核の左方移動といいますが、なにが左に行くのでしょうか。
    会話を聞いていると、分葉核球よりもかん状核球が末梢血に出現したことのようですが、何かいわれはあるのですか?

  359. 卵の名無しさん []02/09/17 17:05ID:zBbdgP5W

    ●ファーマペディックス・セラピューティック・コントアー・ピロウ●
    おすすめ枕を紹介します。
    背骨の負担を和らげ一晩中、正しい姿勢をキープします。
    アメリカNASA公認のこの素材は宇宙飛行時にかかる
    過度の圧力(G-force)からパイロットを守るために開発された物です。
    http://www6.ocn.ne.jp/~beauty-s/beauty-sonota2.htm

  360. 卵の名無しさん []02/09/17 17:32ID:cVrKRPEX

    >>358
    The term "shift to the left" is often used when determining if a
    patient has an inflammatory process such as acute appendicitis or
    cholecystitis. This term is a holdover from days in which lab
    reports were written by hand. Bands or stabs, the less mature
    neutrophil forms, were written first on the left-hand side of the
    laboratory report. Today, the term "shift to the left" means
    that the bands or stabs have increased, indicating an infection
    in progress.
    http://www.rnceus.com/cbc/cbcdiff.html

  361. 看護大生 [age]02/09/17 18:04ID:DHfizdqj

    >>358
    好中球の核の分葉の数をArnethって言う人が、?~?型に分けたんだって。
    ?型つうのは分葉数が5つね。各々の型のを、好中球全体に対する百分率を
    計算すると正常では?型が多いんよ。
    百分率のグラフを?型を左に、?型を右にとって書くと、分葉の少ない細胞が増加すると(病的)、グラフでは左の細胞数が増加するよね、当然。
    ほんで、これを左方移動shift to the left (Linksverschiebung:独語)っていうらしい。
    現在では、核の分葉によって好中球の成熟度が分かるってことには
    (若い白血球は分葉が少ないっていう説)、疑問もあるんだけど、
    臨床的にはこの分類は結構よく用いられているんだって。

    Arneth. J.: Die neurotrophilen weissen Blutkoeperchen bei
    Infektionskrankheiten. Jena. 1904(たぶん解剖系の学会発表だと思う)

  362. 看護大生 [age]02/09/17 18:06ID:DHfizdqj

    と習ひますた!

  363. 看護大生 [age]02/09/17 18:09ID:DHfizdqj

    あ、ローマ数字が文字化けしてる。で、数字で下記なおしまつ。
    **************

    好中球の核の分葉の数をArnethって言う人が、1~5型に分けたんだって。
    5型つうのは分葉数が5つね。各々の型のを、好中球全体に対する百分率を
    計算すると正常では3型が多いんよ。
    百分率のグラフを1型を左に、5型を右にとって書くと、分葉の少ない細胞が増加すると
    (病的)、グラフでは左の細胞数が増加するよね、当然。
    ほんで、これを左方移動shift to the left (Linksverschiebung:独語)っていうらしい。
    現在では、核の分葉によって好中球の成熟度が分かるってことには
    (若い白血球は分葉が少ないっていう説)、疑問もあるんだけど、
    臨床的にはこの分類は結構よく用いられているんだって。

  364. ドキュソルビシン [sage]02/09/17 21:54ID:uv/fCpTb

    >現在では、核の分葉によって好中球の成熟度が分かるってことには
    >(若い白血球は分葉が少ないっていう説)、疑問もあるんだけど、

    あ、これ知らなかった・・・。

  365. 看護大生 [sage]02/09/18 07:57ID:/Tt/isXY

    >ドキュソルビシン先生
    うっう~~
    先生のような大家にそう言われると、自信失っちゃいます。。。

  366. 卵の名無しさん []02/09/18 12:44ID:pMrtCHHh

    大概の解剖学の成書には、「かん状核白血球 band (stab) cells (forms)は比較的に未熟な幼若好中球とみなされ、成熟・老化するとともに分葉の数が増す」てなことが書かれていますよ。

  367. 卵の名無しさん []02/09/18 19:40ID:+SNMHAIM

    >>366
    「現在では」の反論に「大概の成書」か?おめでてーな

  368. 看護大生 [age]02/09/18 20:40ID:/GWZ3doR

    >>364,366
    >現在では、核の分葉によって好中球の成熟度が分かるってことには
    >(若い白血球は分葉が少ないっていう説)、疑問もあるんだけど、

    藤田恒夫、藤田尚男:標準組織学総論第3版、医学書院
    からです。

  369. 卵の名無しさん []02/09/18 21:41ID:WzdpJTZ2

    口腔の乾燥症に何かよい薬はありますか?
    サリベートとメチコバールくらいしか思いつきませんが。
    後、ハンター舌炎の、舌の知覚異常に効くもんなんてありますかねえ?

  370. 卵の名無しさん []02/09/18 22:54ID:WdTvzaMv

     >>343 ありがとうございました。
        . . . 恥ずかしい事してました。

     ところで、鼻閉にトランサミンって、だれも反応してくれませんが。
     やっぱ、嘘です?
     「耳鼻科の先生に処方された。効いた。」って、知人(医療関係者でない)が
    言ってたんだけど。当院耳鼻科なし、耳鼻科の知人もなし、です。

  371. 卵の名無しさん [age]02/09/18 23:04ID:jIkzKE9B

    そうか、、スケッチで全部の白血球の核を、左によせて描いてしまった、、

  372. 卵の名無しさん []02/09/18 23:29ID:ODRSFl0v

    >>371
    藁た。学生か?

  373. 卵の名無しさん [sage]02/09/19 00:22ID:X6EaoEtg

    鼻閉にトランサミンって、効いた印象はないけど、
    50歳代の小児科医がペリアクチンや去痰剤なんかと
    混ぜて出してました。

  374. 川崎病専門医A ◆i.Qu1SoY [sage]02/09/19 03:25ID:9r6rmaEC

    >>373
    トランサミンは「のどの痛み」に効くというひとがいて、
    ときどき出されているのを見かけますが、
    全くエビデンスのないことですので信じないように。
    薮医者しか出しません。

    のどの痛みは放置すれば1日くらいでよくなることが多いのです。
    それをたまたまトランサミンを飲んでいて「効いた!」
    と思った人がいて人に勧め、以下想像にお任せします。

    薬の有効性を判断するにはコントロールスタディが必要だということを
    思い出させてくれる、という意味で重要な薬です(w

  375. 卵の名無しさん [sage]02/09/19 09:14ID:4/8Wqzk5

    がーん.トランサミン,ルーチンで出してた.
    研修医の時オーベンが教えてくれたのを鵜呑みだった.

  376. 卵の名無しさん []02/09/19 14:58ID:gJcTPxqu

    保護すれあげ

  377. 卵の名無しさん []02/09/19 16:45ID:iwxIq1S+

    ここ数日で片側性の小指のシビレ感を訴えてきた人がいた。一人は20代女性もう一人は40代女性。
    よく見ると両者ともに肘関節が外反気味だった(自分の肘と比べてみて)
    これって肘部管症候群なんですか?
    こんなに若くして肘が外に曲がっていることはよくあることなんですか?
    ちなみに骨折等の外傷歴はないそうです。

  378. 卵の名無しさん []02/09/19 17:53ID:MP58P3mZ

    女性の方が外反気味の人が多いです
    上腕骨と前腕骨がなす角をCarrying Angleといいますが
    正常値は男性11.0-14.4゚ 女性12.65-16.2゚とされています
    >これって肘部管症候群なんですか?
    肘部管症候群であるかより抹消あるいは中枢の異常かを鑑別する
    必要があります。まずは知覚障害の範囲とTinel徴候の有無を。

  379. 卵の名無しさん []02/09/19 23:31ID:hAtlv1Ui

    MRAと脳血管造影のちがいって何ですか?
    専門の先生はどう使い分けるのですか?

  380. 卵の名無しさん []02/09/19 23:44ID:0JK3nUvc

    >377
    378がいろいろと書いてくれているので少し追加

    小指のしびれ→尺骨神経の支配領域と一致するかどうか
      環指や前腕の知覚もチェックしましたか?
    尺骨神経麻痺なら、骨間筋、小指球の萎縮はあるか、手の変形は?
    肘部管症候群を疑うなら尺骨神経溝でのTinel徴候は?
    数は少ないけど手関節部での絞扼(ギオン管症候群)ではないか?

    このくらいがざっとチェックできないと診断は難しいです。

    個人的には頚椎症や胸郭出口症候群の可能性のほうが
    大きいと思いますけど

  381. 卵の名無しさん [???]02/09/19 23:45ID:EI0Z01VV

    >>374
    トランサミンのRCTなんて行われるの?EBMが無いというより、有る訳無いじゃん。

  382. 卵の名無しさん [sage]02/09/20 00:30ID:3lw7L7i7

    >>381
    トランサミンなぁ、嫁がもらってきたのがたくさん余っていたので
    風邪ひいて喉が痛いとき飲んでみたけど

     全 然 効 か な か っ た ぞ ゴ ル ァ

  383. 告らん ◆EBMRIGas [age]02/09/20 01:22ID:AxKZoPEN

    >>379
    MRAは流入効果の画像化、すなわち流速が速いものを高信号として描出します。

    空間解像能が低い
    時間分解能が無い
    末梢血管の描出が悪い
    狭窄度を過大に評価する
    流速の遅い血管や動脈瘤などが消えることがある。
    金属の存在によるアーティファクト
    ただちに血管内治療に移ることができない
    ・・・・etc

    などが血管撮影と比較して劣る点です。その反面、

    三次元で画像データを収集し、投影画像、断面画像などが容易に加工できる
    非侵襲的
    短時間で全脳血管の描出が可能
    他のMRI検査と同時に施行可能

    などの利点があります。
    曖昧な言い方ですが、脳血管評価が必要な症例には、原則全例MRAを行い、さらに
    詳細な評価が必要な場合、すなわち開頭手術や血管内手術の適応の決定、MRAでの
    所見のみでは発症機序が特定できない場合は、躊躇なくgold standardである血管
    撮影を行うべきでしょう。

  384. 2 [age]02/09/20 01:24ID:fbIR7o4k


    http://members.tripod.co.jp/FFFFFFFFF/cgi-bin/j/j/j/joker.html

  385. 379 []02/09/20 21:21ID:DN8NqRJi

    告ラン先生レスありがとうございました。

  386. 卵の名無しさん []02/09/23 12:49ID:YmOjQ+M+

    >>382
    デンターTライオン歯磨きでうがいじゃだめ?

  387. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY [sage]02/09/23 16:02ID:XKnn7bga

    >>386
    デーデルライン監禁で歯磨きしたい(ボソッ

  388. だね~ []02/09/24 12:00ID:Egs5bvNk

    >>374
    >>381
    Ta, Da! 

    Magri M. [Controlled clinical study of tranexamic acid
    in the treatment of inflammatory otorhinolaryngological diseases].
    [Italian] [Clinical Trial. Journal Article] Clinica Terapeutica. 96(3):251-61, 1981 Feb 15.

    もっともイタリア語なので,結果はわかりまへん.これがエビだとはもうとうもうしまへん...
    今度イタリア人の友達に結果調べてもらいます.(って,ひますぎ...反省)

  389. 卵の名無しさん []02/09/25 07:39ID:8xonfGMs

    メンテage

  390. 看護大生 [age]02/09/25 07:44ID:M0MeHezg

    >>387
    デーデルラインかん菌って、、、、、、絶句!

  391. だね~ []02/09/25 14:03ID:NTsZQbm0

    おー
    ↑君はこんな所まできていたのかね.そうね,川崎先生もこれで辛勝悪くしちゃったね.
    折角ごくたまにいいこといってたのにね~
    そういえば富作さんは最近元気なのですか,川崎先生

  392. 卵の名無しさん []02/09/25 15:14ID:B9slgMy6

    造血幹細胞移植をすれば、ABO式血液型の血液型も変わることがあると聞きましたが、HLAが一致していればABO式血液型が異なっていても移植できるのでしょうか?
    血液型変わってしまえば性格も変わりますか?
    A型の人がB型になったら性格が短気になるとか・・・・・

  393. 卵の名無しさん []02/09/25 16:03ID:AEG+7ohe

    >血液型変わってしまえば性格も変わりますか?
    血液型と性格に相関があるというデータはないと思う。

  394. 卵の名無しさん []02/09/25 18:58ID:Pp+yBkBD

    >>392
    できる。 男から女にも変われる、血液だけ。

  395. 卵の名無しさん [sage]02/09/25 19:42ID:kigmJZaT

    >>392
    白血病を克服したタレントの吉井怜(?)が
    AからOになったらしい。母からの移植で。

    性格もかわったかどうかは本人に聞いてくれ。(w

  396. 卵の名無しさん []02/09/26 11:56ID:2nfA1rU4

    あげ

  397. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY [sage]02/09/26 14:46ID:cogcKswz

    >>391
    なんだ、おめ~は!?何様のつもりなんだよ。バカが。
    俺のにーちゃんと勘違いしてないか?(w

    誰だよ富作って、南極2号みたいな女用のヤツか?(ww

  398. [age]02/09/27 00:44ID:K1ht+9pq

    >>397
    いちおう、素人のあなたに教えてあげましょう。
    富作っていうのは、川崎病を世界ではじめて報告した川崎富作先生のことです。

  399. だね~ []02/09/27 08:09ID:v2K/ciit

    >>397
    思いっきり勘違いしてた....w
    たしかにこんなばかじゃねぇか
    ボクちゃんは川崎病やったから医学部に入ったのかい?
    デーデルライン換金知ってる学部生で自分が川崎病なのに富作先生もしらんとはのう
    頑張ってね~

  400. 川崎病患者A ◆i.Qu1SoY [sage]02/09/27 08:41ID:yfSaFd4q

    >>398-399
    うっせぇ~~~~~~んだよ!!
    雑魚どもはすっこんでRO!

    ボス敵だけに俺は用がある。

  401. わらいねこ ◆eWONDERs [sage]02/09/27 13:08ID:D2m0QhEI

    ふうん…
    では同じような状況の場合
    あなたはいつも報告者の名前を知っているとおっしゃるわけですね?>399

  402. [age]02/09/29 22:18ID:pjlsR2LD

    結構低レベルになってしまいましたね。

  403. 卵の名無しさん []02/09/30 00:18ID:ni3Xy5SW

    うん、なんか ダサい連中ばっか。

  404. 卵の名無しさん [ ]02/10/03 06:54ID:RjyBBpP1

    age

  405. 卵の名無しさん [age]02/10/03 08:20ID:wGbTM9kQ

    褥創の最新式治療方法について教えてください

  406. 卵の名無しさん []02/10/03 08:46ID:0gUUNonU

    >>405
    漏れも知りたい。
    デブってユーパスタぬって乾燥防ぐぐらいしかしてない。

  407. 卵の名無しさん []02/10/03 08:57ID:6Jl2H2jp

    じょくそう治療はクリーンバッドMHL(久留米大学形成外科田井良明先生発案)が簡単でよい

  408. 卵の名無しさん []02/10/03 10:27ID:t3SvqWRo

    >>407
    減圧にいいということですか。
    乾燥させるかさせないかについてはどうなんでしょう?

  409. 卵の名無しさん []02/10/03 11:21ID:1Hepd4FN

    >>388
    21年前の論文良く覚えてるね.尊敬・・できれば英文で新しいのは無いよね.
    TVでEとTが効くという某蛙の阿呆メーカーがCMでガンガンやってるので、
    TVばっか観てるDQN患者には効くのでないか?

  410. 卵の名無しさん [sage]02/10/03 11:25ID:Nz2GLOK1

    >408
    今時褥創を乾燥させようなんてヤシがいるとは

  411. 卵の名無しさん []02/10/03 15:13ID:gW3EtO31

    壊死組織がなくなったら生食洗浄してフィブラストスプレー吹いてティエール貼付。
    除圧はアドバン(実売9万)

  412. 405 [age]02/10/03 15:42ID:bpDP75E+

    >フィブラストスプレー吹いてティエール貼付
    効果のほどはどうですか?PG難航のような血行促進の効果もある?

  413. 卵の名無しさん [sage]02/10/03 15:54ID:QZjydqyI

    アレビアチンを褥瘡に塗るんだそうだ…。本当に効果あるの?
    http://medware.s20.xrea.com/pht/pht.html

  414. 411 []02/10/03 16:06ID:gW3EtO31

    PGよりかなり効く印象。
    真っ白けの瘢痕からも肉芽が出てきた。

  415. 405 [age]02/10/03 16:13ID:bpDP75E+

    フィブラストスプレー高いよね。
    筋肉が露出してしまった例にはどうでしょう?

  416. 卵の名無しさん []02/10/03 16:19ID:t3SvqWRo

    アフォな話で申し訳ないんですが、
    特に漏れのまわりの年寄りは乾燥がどうのというのは
    あまり気にしてなくて、
    ユーパスタをせっせとぬってガーゼ置いてます。
    ひょっとして、こういうやりかたしてると
    訴えられちゃいますか?

  417. 411 []02/10/03 19:21ID:gW3EtO31

    >>415
    フィブラストは、下床の血流があれば有効。筋層までいってても、ちゃんとデブリすれば肉芽はあがる。
    >>416
    あんまりいい方法ではないねえ

    創の扱いに関しては下記を参照のこと
    http://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/

  418. 卵の名無しさん []02/10/03 23:21ID:85NaRIbY

    バビンスキーやチャドック反射をとっているとビクビクッと反応する人がいるのですが
    強陽性ということでよろしいのでしょうか。
    麻痺側でもよくあります。
    逃避反応ではないと思うのですが、鑑別点などあるでしょうか。神経内科の先生教えてください。

  419. 小児科医 []02/10/03 23:56ID:qCw1wOl1

    >>417
    そのリンク先、教えてくれてありがとう。
    小児の顔の傷の処置、参考になりました。
    うちの病院、外科系がヘタレだから、明らかな外傷でも
    小児科に回ってきたりするのよ。これ助かるわ。

  420. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/10/03 23:58ID:/wYl7f2n

    >>418
    Babinskiやその変法に、強陽性という記載はしないと思いますが、おっしゃる内容に
    ついてはBabinski陽性ということで良いと思います

  421. 卵の名無しさん [sage]02/10/04 10:03ID:9ykM7euJ

    >>417
    ティエールは女性の生理用品で代用可能デスカ? といってみるテスト

  422. 卵の名無しさん [ ]02/10/04 10:07ID:HvlmZI9n

    >>417
    このホームページはすごいですね。勉強になります。

  423. 外科医 [sage]02/10/04 10:14ID:L33voBiC

    みたけど常識的なことしか書いていないが…

    教科書ではへるす出版の「ドレッシング 新しい創傷管理」がお勧め。7年くらい
    前に出た本だけど。

  424. 小児科医 [sage]02/10/04 11:08ID:SaQOm8If

    >>423
    うちの外科医、子供ぎゃーぎゃー泣かしながら、2~3cmくらいの
    顔の傷縫ってるよ。その合間に、彼らのいうところの縫わなくてもいい
    傷の処置がこっちに回ってきてたりするんだけど。
    その程度の傷は縫わなくてもいいってのは、もう常識だったのね。
    やっぱうちの外科医はヘタレだったか。
    漏れはそう言ってもらっただけで、うれしかったよ、417のリンク先は。

  425. 卵の名無しさん [sage]02/10/04 11:37ID:L33voBiC

    テーピングでいいならテーピング、止血が困難で縫合が必要なら縫合。

    これは小児も大人もまったく一緒のことだYO。

  426. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/04 11:40ID:QmFEH+/Y

    >>417
    これ、前にもホームページだけ見たことがありましたが、
    中見を読んでませんでした。
    はずかしながら、以下の設問、すべて○かと思ってました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    下記に述べることは正しいことだろうか? 正しい項目に○をつけて欲しい。
    1.傷(裂傷,挫傷,縫合創,熱傷,褥瘡など・・・)は必ず消毒する。消毒しなければいけない。
    2.傷は消毒しないと化膿する。傷が化膿しないように消毒している。
    3.傷が化膿したので消毒する。
    4.傷にはガーゼをあてる。
    5.傷は濡らしてはいけない。縫った傷は濡らしてはいけない。
    6.痂皮(カサブタ)は傷が治るときにできる。痂皮ができたら傷が治る
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    今どきこういう「新しい」創傷治癒の概念というのは
    常識なのでしょうか???
    少なくとも私が回ってきた病院では今でも「誤った」認識のようです。

    エビデンスはあるのでしょうか?

  427. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/04 11:41ID:QmFEH+/Y

    >>425
    小児と大人は「暴れる・暴れない」という差があり、
    暴れると当然きれいに縫合できるはずがなく、
    大人より縫合の適応が狭い。

    >>417には書かれています。

  428. 卵の名無しさん [sage]02/10/04 12:15ID:9ykM7euJ

    傷を縫ったあと、一度も来院せず。「しばらくこないな~」と思っていた患者が
    1ヶ月後に来院。包帯なぞみるかげもなく、糸はむきだしのまま。でも傷は
    きれいに治っている。「糸がじゃまなのでとってくれ」
    ということは時々経験しますね。

  429. 411 []02/10/04 13:02ID:1s8Px3hu

    >>426
    いまのところ海老はいませんが形成の医者は大体そのように考えています。
    創傷治癒機転を考えればすべて誤りであることがわかると思います。

  430. 外科医 [sage]02/10/04 13:11ID:L33voBiC

    >426
    傷は消毒してはいけないというのは常識にはなってるよ。
    近くの外科医に聞いてみてごらん。

    ただ、多くの患者は、消毒しないと、「あの医者は(あるいは、あの病院は)傷の消毒も
    してくれない」と文句を言う。
    だから、傷の観察(これはしないといけない)のついでに、ちょいちょいと消毒するだけの
    話。
    無駄とは分かってるが、世の中無駄なこと多し。

  431. 411 []02/10/04 14:21ID:1s8Px3hu

    >>421
    吸収がよすぎて不可と思われ。
    創面が湿潤に保たれないので。

  432. 卵の名無しさん []02/10/04 14:22ID:pyPjscIX

    http://yahooo.s2.x-beat.com/

  433. 421 [sage]02/10/04 14:30ID:A+bFhwV6

    >>431
    「多い日もサラサラ」というのは本当だったんですね・・・

  434. 426 [sage]02/10/04 16:01ID:SaQOm8If

    >>430
    小児病棟に入院している外科患者さんのところには、
    消毒に毎日外科医が来てるようなんですけどねぇ。
    アッペの患者さんとか。特に感染を起こしているわけでも
    なさそうですが。他の病院でソケイヘルニアの日帰り手術のときも、
    患者さんに消毒するよう、イソジン持たせて帰してるし。
    そういう人が別のことで直後にうちに入院になったんで、
    頼まれてついでに消毒してましたが。チャンスがあったら聞いてみます。

  435. 426 [sage]02/10/04 16:06ID:SaQOm8If

    あ、そういう傷はまた別?なんか、417のサイトを読んでいたら、
    傷はみな同じ、みたいな感じで書いてあったんで、てっきり術後も
    そうなのかな、と思っちゃいましたが。そういえば、uroの医者は、
    術後、消毒はしないでいいよ、って言ってたな、とか思いだしたんで。
    そのオペはテンコフカテの挿入だったんで、挿入口がきれいに
    落ち着くには消毒薬が悪さするから、特別にそう言ってたのかな。

  436. 卵の名無しさん []02/10/04 16:13ID:rEz2dspl

    アルギンZで洗ってもダメですか

  437. 外科医 [sage]02/10/04 16:26ID:L33voBiC

    >>434
    外科医が来てるのは創の観察のためだと思われます。感染するとopenにしないと
    いけないので。

    小児のヘルニアの術後は埋没なので消毒するところはないと思われるが…

    う~ん。へんな外科医もいるのかな?

    傷は感染してるかどうかの2種類しかないでしょう。
    それにより対応が全然違います。

  438. 卵の名無しさん []02/10/04 16:28ID:8e5kQU22

    外での傷は遷延1次縫合!

  439. 外科医 [sage]02/10/04 16:29ID:L33voBiC

    あのHPはべつに新しいこと書いてるんじゃなく、消毒の有害性は10年以上も前から
    指摘されてたよ。

    傷の消毒に使っていいのは、「目に入れても問題ない程度のもの」であり、それさえ、
    「消毒したあとは生食水で十分に洗うこと」で、消毒薬は毒扱いです。

  440. 卵の名無しさん [ ]02/10/04 16:37ID:HvlmZI9n

    >>439

    外科で指摘されるようになって10年ということは、外科全部に広まるのは何年?
    他科に広まるのは?

    あのHPがあるということは、常識になってない、ということじゃないのでしょうか?
    常識だったら、あのHPは必要ないことになりませんか?

    でも、隣の脳外科医に>>426の問題出してみたら、ちゃんと答えてくれました。
    ただし、街中では旧来の消毒が相変わらず行われているということです。

  441. 426って他人騙っちまった434 [sage]02/10/04 18:21ID:SaQOm8If

    >>437
    なるほど。どうもでした。

  442. 418 []02/10/04 22:15ID:O6zbU4AY

    告らん先生ありがとうございます。
    バビンスキーでギューとそり返る場合と、ビクビクッと反応する場合は
    何か差異があるんですか?

  443. 卵の名無しさん []02/10/04 22:42ID:rk8tUwEp

    セ外ですけど
    創の治癒に関していえば、大概はあのHPの創処置でいいと思いますが
    消毒処置(イソジン塗り)には、創の治癒だけでなく
    創の観察、病院の収入、患者へのパフォーマンスなど
    今までの慣習どうり行なうことの必要性もあるとおもいます
    あのHPの書き方は気に入りません
    「最近ではこういう方法もいいですよ」といった書き方ならいいのですが
    とくにスポーク外傷についてかいてるところなんか
    「自分がやったから治った」という感じでかいていますが
    こどもの軟部組織なんか治り易いでしょ

    あまりあのHPで共感したからといって
    あそこに書いている創処置をして、創トラブルがおこって訴えられたら
    負けるかもよ

  444. 卵の名無しさん [sage]02/10/04 22:45ID:6dN28QBi

    少なくとも誤った治療法ではないと思う。

    まあ、今の時代は正しい治療をしてても訴えられて負ける時代だから・・・・。

  445. 443 []02/10/04 22:53ID:rk8tUwEp

    >>444
    わたしも概ねあのHPの創処置については賛成です
    しかしわたしの病院では
    いまだにイソジン塗り儀式が
    仰々しくおこなわれています
    自分だけがやめるというわけにはいかなくて…

  446. 窓際外科医 []02/10/04 22:55ID:Ayi+GoJh

    湿潤と浸軟の違い
    都合のよいときは湿潤
    都合の悪いときは浸軟

    腐敗と発酵の違いか?

    昔から湿潤環境が議論されるときに感じていた素朴な疑問。

  447. 卵の名無しさん []02/10/04 22:56ID:e3NBf5cr

    84歳の歩ける爺さんですが現在Cr2.9です。
    将来透析の適応ありますか?DMではありません。

  448. 卵の名無しさん [sage]02/10/04 22:57ID:6dN28QBi

    今は浸軟は角質や痂皮がふやけることくらいにしか使ってないと思うのですが・・・?

  449. 窓際外科医 []02/10/04 23:04ID:Ayi+GoJh

    >>448
    レスありがとう。
    で、角質がふやけた状態というのは
    創傷治癒に有利なのでしょうか?


  450. 卵の名無しさん []02/10/04 23:08ID:6dN28QBi

    角質の浸軟は創傷治癒に関係ないでしょう。
    角質があるというのはつまり皮膚の損傷がないわけですから。
    湿潤環境を保たなければならないのは、線維芽細胞が増殖する必要がある場所な訳で、潰瘍や糜爛、縫合面などでしょう。

  451. 卵の名無しさん []02/10/05 00:15ID:psexrVXt

    好中球0に近いような人の創傷治癒でもあれでOKなんですか?

  452. 卵の名無しさん []02/10/05 00:36ID:L2nCsY5Q

    >>451
    そんな人は何をやっても治らない気もするが・・・。

  453. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/05 04:01ID:B5C1nXuY

    >>429-430その他大勢

    なるほど、そういうことですか。
    私の知り合いにも聞いてみましょう。

  454. 窓際外科医 []02/10/05 10:22ID:FlA1hpnv

    >>450
    浸軟=過度の浸潤、水浸し状態という理解は
    誤りでしたか?
    どうもありがとう。

  455. 卵の名無しさん [sage]02/10/05 12:18ID:/zFYWB4r

    >>447
    透析の適応はCr値で決まるわけじゃありません。
    BUNの程度(尿毒症の程度)、アシドーシスの程度、カリウム値、
    水分コントロール(尿量)、血圧などで決まります。
    血清Cr自体はいくら高くても身体には影響ないから、透析の適応基準には
    入りません。いつ頃透析に入るかの予測には使えます。
    普通2.9なら透析はいらないと思うけど。

  456. 卵の名無しさん [sage]02/10/06 11:33ID:tuVk2RQ1

    やっぱりこういう人いるね。消毒液たっぷりつけてやろう。
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1032181574/264

  457. 卵の名無しさん [ ]02/10/07 09:25ID:tk8uSjaF

    あげとこ。

  458. 卵の名無しさん []02/10/09 14:05ID:V5YvlAK1

    age

  459. 窓際外科医 []02/10/10 19:24ID:EIMK810Y


    癌の末期に高カロリー輸液は癌の増殖を促すから、
    寿命が縮むと信じていたのだが、
    病院変わったら末期にIVHをやるのは当然、
    しないのは怠け者という雰囲気があるのだが、
    実際どうなんでしょうね?

  460. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/10 20:30ID:rcPgI02Q

    皮膚科の先生その他の先生教えてください。

    77歳の男性、既往歴は特記事項なし。
    みよりがないため、病院を住処としている。(つまり入院中)
    半年ほど前からときどき足の指の関節が痛み出した。
    同時期より爪が少しずつ厚くなってきた。
    次第に痛みが増してきてたまらなくなった。

    診てみると、両足の爪が全部白っぽく肥厚していて、
    白癬菌に爪が感染していると思いました。
    痛がっているのは、左の第2第3趾(第4も少し)と
    右はあまりたいしたことないですが同じようなところを痛がります。
    あ、爪から数えて2番目の関節を痛がります。
    痛がっているところと趾全体がすこし赤紫になっていて、
    関節部は少し腫脹していました。

    これって白癬菌が関節部まで侵しているのでしょうか?
    それとも別の病気だと思いますか?

    よろしくおながいします。

  461. 卵の名無しさん []02/10/10 20:56ID:SQVczj+a

    >460
    爪白癬のところから細菌感染を起こして腫れているのでは?
    それとも、関節が変形していませんか?
    爪白癬とお考えなら、経口抗真菌剤は投与していますか?
    それで症状(爪も趾も)の変化はありましたか?

    さいごに、爪から数えて2番目の関節は、足趾でも
    PIP関節と言います。その方が医師らしいですよ

  462. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/11 00:33ID:TAtwzy78

    >>461
    なるほどです。
    経口抗真菌薬は使っていません。使ってみます。
    細菌感染にしてはonsetがslowのような気がしますが、
    増悪因子にはなっているかもですね。

    PIP関節・・・。
    酷使の勉強もロクにしていなかったし、
    日常診療で関節の病気はほとんど診ないので、
    忘れてました(w

    回答ありがとうございました。

  463. 卵の名無しさん []02/10/12 09:56ID:vpfUgsjb

    >>460
    痛風、蜂窩織炎を除外汁。
    爪白癬自体で痛みを生じることは少ないと思はれ

  464. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/13 21:01ID:AaHCtkEc

    >>463
    ありがとうございます。
    痛風・・・、はずかしながら考えもしませんでした(汗
    鑑別してみます。

  465. 卵の名無しさん []02/10/15 16:00ID:zPP0BSDk

    脊柱側弯症の最新治療について教えてください。
    最近では創外固定法なども応用されているようですが、実際のところどうですか?

  466. 卵の名無しさん []02/10/15 16:30ID:g/woWGyv

    いまさらながらバカですみませんが・・・・・
    血清と血漿となにが違うのでしょう。教えてください。
    本来血清で測定している項目を血漿で測ったり、またその逆をするとなにがヤバイんですか。

  467. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/10/15 19:05ID:/GwBpRZF

    >>460
    これって糖尿病足とかASOっぽい気がしますが・・年齢考えると可能性高いのでは?

    >>466
    血漿=血液-血球成分
    血清=血漿-凝固する血漿成分

    測定するターゲットがどの分画に含まれるかで当然違ってきます。これを間違えると
    基準値も当然ぐちゃぐちゃなので、なんら意味をなしません。

  468. 卵の名無しさん []02/10/15 19:45ID:abq9e3de

    >>459
    緩和ケアきちんとやった上での在宅TPNなら...
    単に経口摂取不良即IVHは点数のためまたは
    良く解っていない家族へのポーズでしょうね
    点滴信仰っていまだに凄いものがありますよ

  469. 卵の名無しさん []02/10/15 21:17ID:l+emUZ9y

    海外で治療を受けてきたのですが、その領収書の診察項目の1つに
    「Lab Inves. & Pathology」とあるのですが、どいう意味ですか?
    教えてください

  470. 卵の名無しさん []02/10/15 21:25ID:SG6KcjWv

    Laboratory Investigation & Patology
    血液・尿検査および病理検査

    あのう、ここは医者が医者に質問するスレですが・・・。

  471. 卵の名無しさん [sage]02/10/15 21:28ID:B13XGtEs

    血液検査と病理組織検査をしたんだと思うけど。
    素人さんみたいだから病理組織検査っていっても
    アレかもしれないけど、簡単に言うと、体の組織を
    一部採取して、試薬で染めて顕微鏡で見る検査です。

  472. NIRVANA [sage]02/10/15 21:41ID:xc2XDN11

    爪から数えて2番目の関節>Mでないの?

  473. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/15 22:36ID:OyMCHW6V

    >>467
    某スレで、わたしが別ハンで書込んでたらコクランさんと間違われました。
    それはおいといて、レスありがとうございます。
    糖尿病足って、つまり細小血管~末梢神経の障害ってことですかね。
    ASOでもこのような症状を来すんですか、勉強になります。
    鑑別してみましょう。
    >>472
    ニルじゃないですか(w
    ええ??実際はどうなんですか?
    PIPは爪から数えて何番目が正解でしょうか?
    (学生の方が知っているような厨質問ですみません)

  474. sage []02/10/15 23:03ID:l+emUZ9y

    >470,471

    ありがとうございました
    そして板違い失礼しました(あいたた)

  475. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/10/15 23:08ID:/GwBpRZF

    >>460
    川崎先生

    なんといっても、
    >趾全体がすこし赤紫になっていて
    これが怪しいです

  476. 411 []02/10/15 23:15ID:gLws2NEz

    >>473
    2-5指で、もっとも遠位の指関節がDIP joint(distal)、ついでPIP(proxymal)、MP、CMとなります。

  477. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/10/15 23:23ID:/GwBpRZF

    >>473
    >某スレで、わたしが別ハンで書込んでたらコクランさんと間違われました。
    どこ?

  478. 411 []02/10/15 23:29ID:gLws2NEz

    >>460
    指尖部まで紫色で、痛がってる割に冷感が強いなら末梢循環障害によるものでしょう。DMやASOが原因としては多いですが、DMの場合、あまり痛がらない人もいます。

  479. 卵の名無しさん [sage]02/10/15 23:32ID:r1JIfO2R

    >>478
    >DMの場合、あまり痛がらない人もいます。
    ここに同意。

  480. 卵の名無しさん [sage]02/10/16 01:21ID:0Nl48xPI

    >>479
    それは学生さんでも知っとります。

  481. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/16 03:46ID:YVaClT16

    >>475>>477
    ふむふむ。

    いや、かなり厨な役を演じてますので、
    ちょっとさすがにリンクは避けておきます(汗
    あっくんとの対決をみてみたい、とも言われました(w
    医師薬板の方です。

    >>476
    ありがとう、明快にわかりました。
    ということはやはり>>460の症例ではMP関節ということですね。

    >>478
    ありがとう。
    指尖部はあまり赤紫色にはなってなかったのでDMによる典型ではなさそうです。

  482. わらいねこ ◆JHeWONDERs [sage]02/10/16 12:53ID:pLUyUTBh

    いや、PIPでしょ(笑

  483. 卵の名無しさん []02/10/16 12:57ID:O0T0vwzX

    >>481
    >いや、かなり厨な役を演じてますので
    厨房って演技だったんだ・・・
    "あっくん"も演技ですか?

  484. 川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY [sage]02/10/16 17:58ID:d/L0Jdza

    >>482
    ねこタン、どっちがほんとかわからなくなってきました(w
    もう、自分で調べることにしよう。。
    >>483
    さぁ。

  485. 教えてください []02/10/18 15:09ID:mIf2OptA

    HBVの無症候性キャリアーの管理についてご教示下さい。
    HBS抗原>250、HBe抗原(-)、HBe抗体(+)です。生化学検査上はまったく問題ありませんが
    USで肝表面不整、軽度の萎縮があります。教科書には採血、USのフォローで良いと書かれていますが
    最新の知見で現段階でウィルスを消す治療は必要ないのでしょうか?あと日常生活では性行為は×ですかね?

  486. 卵の名無しさん []02/10/18 21:21ID:C9LiZqPg

    脳梗塞予防にバイアスピリンやパナルジンを使うそうですが、血小板凝集能は
    どの辺に維持すればいいのですか。
    ADP付加やコラーゲン付加の違い、バイアスピリンとパナルジンの使い分けまたは
    併用のこつを教えてください。
    両者とも急性期は投与しないほうがいいのか。
    抗血小板剤による出血のリスクは高いのでしょうか。
    神経内科もしくは脳外科の先生よろしくお願いします。

  487. 卵の名無しさん [age]02/10/18 21:46ID:J7aAfHc8

    >460

    足指が赤紫なら anti-cardiolipin antibodyをはかってみてもよういかも。

  488. 卵の名無しさん [sage]02/10/19 10:42ID:IWEwF2wX

    >>485 あと日常生活では性行為は×ですかね?

    そのくらいなら死んだほうがましです(患者より)

  489. 卵の名無しさん []02/10/19 16:55ID:FY6r5M96

    >485,488
    厳密に言えば×だが、特に聞かれない限りはそういう指導はしないとのこと

    C肝患者の針刺しをしてしまい、
    数日後嫁に生エチーは平気なのか聞かれたので、
    同僚の消化器内科胃に聞いたときの回答。
    2ヶ月後に抗体陰性と出るまでゴム付きでしたが(鬱

  490. 卵の名無しさん []02/10/19 21:46ID:LyyVUTe2

    穴あきアイマスク(ピンホール)と呼ばれるもので視力回復ができるんでしょうか?
    目を細めたらよく見えるけど目を細めると視力が低下するとよく聞きましたが、
    あれと同じ原理だったりはしないんでしょうか?

  491. 卵の名無しさん [ ]02/10/20 01:31ID:lAkCxTuB

    小児外科の先生教えてください。
    アルカリボタン電池誤飲した症例(1歳)。
    誤飲1時間後のレントゲンで胃内に電池あり。食事はかなり食べていてfull stomachの
    状態。
    どうしたらよいでしょうか?

  492. ドキュソルビシン [sage]02/10/20 01:36ID:yqoi+7Ut

    >491
    内科ですが、こゆとこでのんびり聞いてていいんですか??
    すぐに搬送・・・ダメ??

  493. 491 [ ]02/10/20 08:12ID:lAkCxTuB

    >>492
    じつは、retrospectiveです。
    もう終わったことなのですが、外科の先生ならどうされるか気になったもので・・・。

  494. 8年目 [sage]02/10/20 08:24ID:z4R7pjLm

    >>490
    出来ません。
    要は狭いところから覗くと焦点深度が増すので
    一時的に明視域が広がるいうこと。

  495. 卵の名無しさん []02/10/20 10:02ID:KP+93Z4m

    男と女の出会いをプロデュース!!
    私どもが皆様の出会いのサポートをさせて頂きます。
    これだけ清楚なカワイイ女の子を独占できるなんて貴方は幸せものです!!

    「会員制男女交際倶楽部 愛人」
    http://www.kodawary.com/fzk/aijin/

  496. 卵の名無しさん [sage]02/10/20 11:59ID:gsDTINwe

    >>491
    外科医じゃないけど、full stomachだろうとなんだろうと、
    とりださなヤバイんちゃうん?

  497. 窓際外科医 []02/10/20 14:32ID:+pTL3z89

    >>496
    胃内にあるなら除去用の磁石つきゾンデがある病院に転送したら。
    小腸までいけば腐食の可能性ないと習った。

  498. 卵の名無しさん []02/10/20 14:41ID:BcdyZXwi

    胃内に停滞してなければいいんじゃなかったっけ?
    具体的時間は忘れた。

  499. 卵の名無しさん []02/10/20 14:52ID:BcdyZXwi

    検索したらこんな記載あった。
    http://city.hokkai.or.jp/~satoshi/TOX/tox2/tox86.html

  500. 卵の名無しさん []02/10/20 14:55ID:5yDIrLZu

    ほっときゃ排出される。
    触るな。
    食道さえ過ぎれば穿孔はおきない。

  501. 卵の名無しさん []02/10/20 14:56ID:mzVtTXup

    >>493
    入院させて経過を見るけど、
    腹を切りたくなる誘惑があるだろうね。

  502. 卵の名無しさん []02/10/20 14:57ID:BcdyZXwi

    失礼!訂正です。ここにリンクするよう明記されてました。
    http://city.hokkai.or.jp/~satoshi/TOX/tox.html

  503. 卵の名無しさん [sage]02/10/20 15:01ID:UuRQUm4/

    >>497
    >>491の質問は、そういう病院に搬送されてきて、
    保存的な治療じゃとれなかった(とれなさそう)、
    ってことじゃないの?んで、full stomacだけど
    すぐopeしてくれる?それともぎりぎりまで待つ?
    って質問かと思ったけど。ちがうのかな?

  504. 491 [ ]02/10/20 18:47ID:lAkCxTuB

    みなさん、レスありがとうございます。

    4時間おきに腹部Xpとって、8時間目でまだ胃のなかにあったので、後送病院に
    搬送しました。
    「急性中毒処置マニュアル」では、アルカリ電池の場合、8時間で内容が漏れ出す
    のと、8時間以上同じ場所に停滞している場合は、入院させろと書いてあったので。

    でも、これが実情とどれくらい合っているのか知りたかったのです。
    ありがとうございました。
    >>500 >>496
    ということは、後送しても入院経過観察なんでしょうか?それとも
    ゾンデで取るんでしょうか?

  505. 491 [ ]02/10/20 18:53ID:lAkCxTuB

    耳鼻科の先生に聞くと、鼻の中に数日間入れっぱなしの症例では、
    周囲の組織が溶けて、鼻中隔穿孔も起こしてたりしたらしいです。

    胃なら大丈夫なのだろうか?ちょと危ない気も・・・・。

  506. 小児外科医 [sage]02/10/21 08:45ID:x4d9oyCP

    >491
    小児外科のホームページにリチウム電池に関する注意が載っています。
    http://plaza.umin.ac.jp/~jsps/public/topics/litium.html
    胃内の電池はなるべく早くとるべきだと思います。full stomachなら前レスにもありましたが
    awakeで磁石つきのチューブでとります。どうしてもとれないときは胃洗滌後全麻下で内視鏡で
    とることになります。ちなみにコインは10円玉までは殆ど自然排泄されますが、500円玉は私の経験
    (2例だけですが)では1週間胃内に停滞していたので内視鏡でとりました。

  507. 491 [ ]02/10/21 14:05ID:zZO9mq2K

    >>506
    いや、丁寧なレスどうもありがとうございました。
    500先生のように食道以外なら大丈夫という先生もおられれば、
    他の先生のように早く取ったほうがよいという先生もおられる。
    んー、判断が難しいです。

  508. 卵の名無しさん []02/10/21 14:53ID:iB84YY57

    >コインは10円玉までは殆ど自然排泄されますが、500円玉は 私の経験
    (2例だけですが)では1週間胃内に停滞していたので内視鏡でとりました。

    有益な情報をありがとうございました。

  509. 卵の名無しさん []02/10/21 15:48ID:eHfgeq5B

    一例五百円の自然排泄を経験したことあります。よくPとかBauhin通過
    したなと...

    受診時既にPを越しており厳重経過観察としたのですが、何時の間にか消えて
    しまった。便コシで見逃したらしい。

    子供は500円損したと言っておりました。

  510. 496 [sage]02/10/21 22:37ID:xzyVNnUh

    >>507
    あとは、社会的な問題も大きいんじゃないのかな。
    今だったら、腹痛が生じてからオペだと、下手したら
    訴えられるんじゃないかと。
    それから、万が一、小腸以下で停滞されちゃってオペだと、最悪でしょ。
    胃にあるうちに取っちゃった方がいいように思います。

  511. 卵の名無しさん []02/10/21 22:46ID:4iCy2AmA

    逆に腹痛も生じてないのにOPったら、必要もないOPをされて
    傷がついた。と訴えられるかもよ。

  512. 卵の名無しさん []02/10/22 10:47ID:mPS0pFXv

    脂肪肝のエコー所見の肝腎コントラストって正常でも結構そういう風にみえることありませんか?

  513. 犬好き []02/10/22 11:05ID:l8uS7+P6

    リチウム電池、犬の食道に係留させて時間経過を見る、と言うペーパー見た事がありまつ。
    必要なstudyだとは判ってはいますが、犬、痛そう…(;_;)

  514. 卵の名無しさん []02/10/22 15:53ID:zMi+Q9UA

    HCV抗体3.21(1.00未満)のためC型慢性肝炎とムンテラ。
    その後の定量検査で(2ヵ月後)
    HCV定量0.5未満(KIU/mL)、HCVグルーピング;判定不能

    こんなことってあるの?

  515. きも・せん []02/10/22 17:11ID:f07vntsy

    >>515
    HCVRNA定性を検査しる。陰性なら自然治癒の可能性がある。(多分過去の)
    AST/ALTが60以下かつ陽性なら経過観察しる。
    60以上なら治療しる。
    HCV抗体が(一般には0.5未満)10倍までは、ウイルスは陰性ないし極少量の存在なので
    定量より感度が1000倍の定性をしませう。
    よって最初のムンテラはC型慢性肝炎の可能性がある程度にするべき。
    >>485←亀レススマソ
    HBVキャリアーに対し抗ウイルス剤の投与はしない。最近ではセロコン後でも油断できん。
    なぜなら、日本人のほとんどがHBVジェノタイプCなのでセロコンしてもウイルスが
    HBVDNA定量で検出されることがある。量が増えるとともに慢性肝炎化することがあり、
    年二回のUSと肝機能と一回はHBVDNA定量をしる。
    また、HBVジェノタイプAは水平感染でも慢性化する。
    欧州のみのタイプだったが日本でも報告例が増えてきている。
    エッチには注意だな。


  516. 卵の名無しさん []02/10/22 19:50ID:zvAu7H3A

    >>514
    HCV抗体で、第二世代陰性でも、第三世代陽性、また逆もあるって事知ってる?

  517. 485 []02/10/22 19:51ID:kvJQVQAr

    515さん、レス有難うございます。とりあえず発癌、肝炎に注意しながらフォローします。

  518. 目医者 []02/10/23 00:47ID:4dG0LhIQ

    アダラート舌下がいろいろ言われてますが、
    白内障術後に血圧上昇を見ることが良くあります。
    無症状の時には放置してよいのでしょうか?
    頭痛などの症状を伴うときは降圧には何が推奨されるのでしょうか?
    徐放剤の内服などなのでしょうか?

  519. 卵の名無しさん []02/10/23 01:15ID:5kITd/D9

    ベイスンで痩せる?

  520. 卵の名無しさん [sage]02/10/23 02:43ID:WejezeIK

    >>511
    胃内にあるうちなら内視鏡つっこむだけじゃん。
    磁石でとれればもっといいし。
    だから早くやった方がいいってことじゃないの?

  521. 卵の名無しさん []02/10/23 04:56ID:8+iZdvd8

    なるほど。。。。

  522. 卵の名無しさん []02/10/23 05:04ID:22fCuC16

    >>520
    11ヶ月の赤ちゃんに内視鏡やるなら、全麻でしょうね。
    full stomachでは、磁石で釣るのが難しいかも。

    小腸ではまず腐食しないだろうから、胃内にあるときは、
    1.ちょっと待って腸内に入っていくのを待つ。
    2.待ってもだめなら、磁石で釣る。
    3.それがダメなら、全麻下で内視鏡をやらざるを得ない。

    ということなんじゃぁないですか?

  523. 卵の名無しさん []02/10/23 09:35ID:QupQEoTa

    >>508
    1円玉はレントゲンに写らないって聞いたが
    誰か実験した人いますか?

  524. 卵の名無しさん []02/10/23 09:37ID:XtaKXLNd

    アルミブロックは写ります
    昔骨密度を計測するために使用していました

  525. 卵の名無しさん []02/10/23 09:39ID:XtaKXLNd

    一円玉のように薄いものは条件によってはあまり見えないかな
    実験してみよう。

  526. 卵の名無しさん []02/10/23 09:51ID:ppeTUBPe

    >>525

    こないだアルミ缶のプルトップ飲んだ奴がいた。患者のX-P撮影と同時に
    職員の腹に貼り付けて実験した。かなりボンヤリで厳しかった。実験し
    ないと見逃すところだった。

  527. 卵の名無しさん []02/10/23 10:20ID:QupQEoTa

    >>518
     当直帯で血圧高くてやってきたら、
    やっぱりアダラート舌下させて帰している。
     前回来院時もそれで帰しているから、

     今回はミリスロール点滴するから入院しろとは言い難い。

     200が140になったら安心して帰宅した。

  528. 卵の名無しさん []02/10/23 12:19ID:TUnLAfp/

    アダラートスレが見当たらないので、ここで。
    今まで、アダラート舌下させてた医者はものすごく多いと思うし、
    これからも当分は残りそう。
    まあ、『血圧が高い』という心配を症状の一つとすれば、
    風邪薬のような位置にあったのかもしれない。
    だから、使うなといわれると困る医者もたくさんいるだろう。

    してはいけない(意味がない)のは、とりあえず舌下投与のみ。
    内服できる人には、のませれば良い。効果発現が少し遅れるだけ。
    早く帰したければ、穴でもあけて内服させる。
    内服できなかったり、一分一秒が待てない患者は、注射剤の適応。

    投与すること自体の功罪の話は無視している。
    風邪薬投与の良い悪いを論じても仕方がなかろうからね。

  529. 卵の名無しさん []02/10/23 14:18ID:QupQEoTa

    >>528
    注射は何がお勧めで(しょうか?
    昔はよくアポプロン(レセルピン)筋注なんてやってましたが。

  530. 卵の名無しさん []02/10/23 14:20ID:QupQEoTa

    >>519
    屁がよくでるぞ。

  531. 卵の名無しさん []02/10/23 14:35ID:TUnLAfp/

    >>529
    ペルジピンを使い慣れています。
    ワンショットは、0.5mg(小アンプル1/4A)くらいからが安全。
    ただし効果持続には、持続注入の必要あり。

  532. 525 []02/10/23 17:20ID:YCpFoQ99

    1円玉はあると想定して見ればわかるようです

    アダラートスレッドはこちら
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1035103663/l50

  533. バイトブロックの芯 []02/10/23 17:25ID:BNKzi1fc

    挿管したら暴れてバイトブロックを強く噛み、バイトブロックの芯が
    なくなった。腹部Xpをとったが何も写っていなかったがみぞおちの違和感があり
    GFをしたらしっかり胃にあった。みんなで何度も見直したがやはりXpには写って
    いなかった。材質が何か知らないけど、通常の条件では写りにくい金属があると
    いうのがわかった。

  534. 卵の名無しさん []02/10/23 22:23ID:GSTT47Th

    すいません
    すれ違いかもしれませんがコツを教えてください

    手技で鎖骨下静脈穿刺なんですけど
    いつも鎖骨に当たるのは行くのですけどそのあと深く刺すのがこつがわかりません
    あまり立てると肺に当たりそうだし、寝かせると骨を超えないし。

    一応鎖骨外則1/3から穿刺、鎖骨から1横指下から輪状軟骨の少しした目指してさしてます。
    よろしくお願いします

  535. 卵の名無しさん [???]02/10/23 23:39ID:c4Sydqa0

    >>529
    ペルジピン、ミリスロール、ヘルベッサーかな。
    脳出血とかSAHとかで緊急で降圧しないといけない場合はペルジピンを
    よく使うけどね。でも脳外科的にはヘルベッサーを使いなさいと言われそう
    だけど。

  536. ドキュソルビシン [sage]02/10/23 23:44ID:u3G6Pmtu

    >534
    うーん、刺入点をぐっと押し下げることかなぁ。
    最初簡単そうな人で2,3人成功するとあとはどこまで進めていいのか感覚つかめると思います。

    あと、おいらは心の中で「ゆーきーの進軍、氷を踏んでー」と唄いながら針を進めていきます。

  537. 循内 [???]02/10/23 23:47ID:c4Sydqa0

    >>534
    左手の親指とかで穿刺する場所の直下をぐっと押しておく。
    鎖骨が少し浮き上がったところで穿刺して鎖骨下にくぐらせる。
    こうすれば大体当たる。

  538. 卵の名無しさん []02/10/24 01:05ID:mlK7BsBY

    おおむね537先生に同意
    桔梗になってもトロカー挿入で(゚Д゚)ウマー


    おれは内径の法が苦手だ・・・

  539. 皮膚科の先生へ []02/10/24 01:24ID:C5wnjDyV

    教えてくらはい
    他科の科歴に”Gibert薔薇疹”なんて書いてありました。
    何ですか、これ?不勉強でスマソ。

  540. 卵の名無しさん [sage]02/10/24 01:46ID:30qKVvQr

    >>539
    http://matsubara-hifuka.com/0keijiban/0newBBS/messages4/691.html

  541. 卵の名無しさん []02/10/24 05:22ID:3pSTsvZb

    というこった

  542. >534 []02/10/24 12:08ID:6iOBIT1F

    鎖骨下穿刺は、教科書通りは危険と思う。特にペースメーカーをpunctureで
    いれるには危険すぎる。やせたばあちゃんをよく見ると、胸骨の外縁がわかる。
    (...レントゲンで見た時の肺の外縁に相当)。
    鎖骨と胸骨の外縁と肩と胸の境(Cephalic veinがとおるとこ)で三角形が
    できる。この三角形の中から刺すと気胸の可能性も少なく刺入点を押す必要も
    なくペースメーカーリードと鎖骨、第一肋骨。特に、胸骨の外縁に添わせて行
    くとあたりやすい。ただし、かなり外側になる。

  543. 卵の名無しさん []02/10/24 17:07ID:2A9WPTc2

    >>534
    足高頭低で静脈を怒張させて刺そう。

  544. 534 []02/10/25 00:32ID:96bVJed1

    諸先輩方ありがとうございました。
    がんがって見ます

  545. 窓際外科医 []02/10/25 06:28ID:1UT+NgR3

    >>543
    以前からの疑問なのだが、
    鼠径からCVカテをいれるときは
    HEAD UPとHEAD DOWNとどちらが
    大腿静脈が怒脹するのだろう?

    面倒だから水平で穿刺しているけど。

  546. 卵の名無しさん []02/10/25 08:36ID:3ys9wadx

    >>545
    理屈から言って、当然ヘッドアップと思われ。
    当該静脈を、ヘルツの下方に置くことが静脈を怒張させる。
    というか、マジな質問?

  547. 卵の名無しさん []02/10/25 08:45ID:oqk37fQb

    >>546
    まー素直に考えればそうなのでしょう。
    両下肢全体を弾性帯とかで縛り上げヘッドアップがいかな。

  548. 卵の名無しさん []02/10/25 08:45ID:DQY+EMfG

    鎖骨上のほうがすぐあたるよ

  549. 卵の名無しさん []02/10/25 08:46ID:3oaS9fyC

    そこまでせんでも・・・・。

  550. 卵の名無しさん []02/10/25 09:06ID:oqk37fQb

    >>549
    そりゃそうだ...

  551. 卵の名無しさん []02/10/25 12:35ID:AmPNdtyJ

    CVカニュレーションは面倒くさがらず、まずエコーで場所をみる。
    それで完璧。

  552. 卵の名無しさん []02/10/25 13:03ID:W4J3x3cv

    こいつにきけ

    http://www2.ocn.ne.jp/~webshop/

  553. 卵の名無しさん []02/10/25 13:31ID:3ys9wadx

    CV穿刺時のスタンダードプリコーション、やってますか?
    ICTからうるさく言われてやってますが、
    面倒くさいし、ガウンがもったいない・・・と思うんだけど?

  554. ハング []02/10/25 17:26ID:qrF/E3fn

    去年の環境感染症学会でどこかが発表していたけどその施設ではmaximum
    barrier precautionでも変わらなかったみたい。それより、感覚的には
    挿入時間が問題と思う。実際、Dr.マキのstudyでも手馴れた人にさせた
    ほうが感染率は低かった。一応、うちでもサーベイしたけどうちはlink
    nurseがCVラインを抜去した日をカルテに記載してくれなかったので、
    つぶれてしまいました。

  555. 卵の名無しさん []02/10/26 09:59ID:ltxpRcmu

    呼吸器内科の先生に質問です
    当方循環器専門ですが、外来で気管支ファイバーは可能でしょうか?
    範囲は観察とblushing程度(できればwashingも)にとどめておいて、喀痰の出せない人の起因菌の同定や異型細胞チェック目的の細胞診程度ですが。
    当方はド田舎の無償診療所で、開業前に経験症例数30例程度です。


  556. 555はDQN [sage]02/10/26 10:15ID:f14ICASU

    >555
    ド田舎の無償診療所でバカなことやめれ。
    どーせ開業前の点数稼ぎだろ。

  557. 534 []02/10/26 21:28ID:ps6RcwOM

    昨日穿刺しましたが2回失敗
    オー弁にかわられますた(;´Д⊂)

    オーベンは自分のせんししたとこより内側からかなり針を立てて穿刺し
    一発で確保しますた

    試験穿刺はうまくいってたのになあ

  558. 卵の名無しさん []02/10/26 21:34ID:f3xhmKq9

    534よ
    だから、エコー当てろよ。静脈の位置をちゃんと確認してからやると
    自信を持って刺せるぞ。

  559. 馬鹿の皿仕上げ [swyer123@hotmail.com]02/10/26 21:36ID:77wM9GHa

    あるいは肘窩から造影剤流してロードマッピング、外側よりから
    透視下で穿刺。気胸の心配ゼロ。

  560. 卵の名無しさん []02/10/26 21:37ID:f3xhmKq9

    結局、一番の問題は肺に指さないこと。その点でエコーが最も有利。

  561. 主婦のサークルです。 []02/10/26 21:39ID:psCaEk04

    ほんの少し刺激を求めてる主婦のサークルを作りました!
    私たち主婦が楽しめる安全でちょっとトキメキのある出会を求めて
    只今男性会員を募集中です!! 女性会員も募集(^○^)/"
    http://f-cc.com/~tokimail/

  562. 馬鹿の皿仕上げ [swyer123@hotmail.com]02/10/26 21:40ID:77wM9GHa

    >560
    エコーガイド下もいいがはっきりと肺がみえる透視下が一番安全。
    一応の清潔操作でやるとしたらぷろーべの準備とか面倒じゃない?

  563. 卵の名無しさん []02/10/26 21:44ID:f3xhmKq9

    ガイド下ではやってない。静脈の走行を覚えといて、エコーしまってから消毒して戦士。
    でもほとんど一発で入るよ。
    投資家は正直部屋を移ったり、透視台に乗せるのが面倒なのでやってない。

  564. 馬鹿の皿仕上げ [swyer123@hotmail.com]02/10/26 21:58ID:1tQ70+zY

    >563
    >覚えておいて

    角度、深さを正確に覚えにゃならんだろ。その辺に慣れが必要だよなあ。

  565. ドキュソルビシン [sage]02/10/26 22:27ID:j7ZwxUNu

    >>553

    最新のCDCのガイドラインではカテゴリーⅠAになってますし,やらなくちゃまずいんだろうなぁ
    とか思いつつ、やったりやらなかったりですなぁ。いかんいかん。
    訴えられるとやばそうですな。

    http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/rr5110a1.htm

  566. 卵の名無しさん [sage]02/10/26 23:24ID:JVQG8mao

    >>563
    564に同意。
    エコーで標準的な走行と違うかどうか確認してるわけでしょ
    ある程度自分のスタイルができた人でないと無理と思うよ

  567. 卵の名無しさん []02/10/26 23:26ID:zZZcqldD

    >>557
    かわいいーー君みたいなネーベン大好き。頑張れヨ!  
    >>558
    自信もって肺さすんか?針先が思った通り進むといいけど。このテク修得
    してる奴は確かに上手い。しかし普通の穿刺法修得してる奴も充分に上手い。

    >>562
    肺と血管と針が立体的に見えればね。あ!その場で気胸が確認できるから
    安全かも。

     結局、数をこなして技術とカンを磨くのが一番。道具は補助的な物でそれに
    頼りすぎてはいかん。頼るは我が指先とカンのみ。古い外科医者になっちまった
    なーー

  568. 卵の名無しさん [age]02/10/26 23:42ID:Fnv+t8kk


    この空間を把握する能力ってかなり個人で差があると思うです。
    整形の手術なんかで太っといスクリューをあらぬ方向に
    入れたときなんかそりゃもう、、修正効かないから悲惨です。

  569. 卵の名無しさん [sage]02/10/27 00:00ID:BQ7Xsas5

    >568
    いたいた。俺の下にいた奴なんだけど、
    ピンニング何かで刺入点や方向決めるのがえらく下手で、
    どれだけ時間かけるんだ!!ってことばかり
    整復保持してる俺の身にもなってくれ.....

    あと、奴が手術するとcannulated screwのガイドピンが折れたり、
    逆にcanulatedのドリルが破損したりと、
    起こるはず無いことが起こるので後始末が大変です。
    (ガイドピンの方向に素直にドリルを進められないのが原因)

  570. 卵の名無しさん []02/10/27 00:15ID:fTh1cOE8

    アブトロニックをしていた所、痒くて痒くてかきむしって
    かさびただらけ・・・。
    怖くてもうしてないのに、かれこれ3ヶ月くらいこの調子。
    皮膚科に行った方がいいかな?

  571. 卵の名無しさん []02/10/27 00:17ID:+q0DZEai

    皮膚科に行ってください。

  572. 卵の名無しさん []02/10/27 00:29ID:tXSNj6BR

    >557
    試験宣氏で入っているのに、実地ではいんないのは
    前に書いてあったけど、ポシショニングや左手のおさえ方が
    悪いと思うよ
    左手の親指で宣氏部位を押さえて、固定しましょう
    それと、左手の親指と人差し指で鎖骨を握って見るとイイよ
    鎖骨かの空間を確認の上、宣氏すると大体入る

  573. 卵の名無しさん [sage]02/10/27 10:43ID:19fQKZCW

    超でぶはやだね。激やせの人も怖いけど、、

  574. 534 []02/10/28 22:47ID:p1SHTsy6

    今日ほかにまた穿刺する機会があったのでさせてもらいました
    なんとか2回目であたりました。
    無事帰郷もなくIVH確保できました

    ありがとうございました

  575. 卵の名無しさん []02/10/30 10:42ID:hc36Bgii

    内科系医師ですが滅菌や消毒の機械の知識が全くないので教えてください。
    外来で使うセッシ(漢字がわかりません)や舌圧子は消毒はどうするのでしょうか。
    オートクレーブを使うといいますがどうやって使うのですか。ガーゼや綿球の滅菌のそれを使うのでしょうか。
    オートクレーブから取り出すときどうやって滅菌操作でセッシをカストの中に入れるのでしょう。
    セッシは使わなくとも毎日滅菌するべきでしょうか?ガーゼは?
    いまどき煮沸滅菌はしませんか?
    なにかいい入門書があったら教えてください(エキスパートナースの類でいいです)

  576. 卵の名無しさん []02/10/30 10:58ID:IQ6k3SE6

    >>575
    ん?
    基礎の先生に聞けば?
    うちでは、実験器具はアルミホイルにくるんで、オートクレーブに放り込んでいますが?
    とり出す時は、冷めてから素手でアルミホイルごと取り出します。
    ガーゼなど乾式滅菌する時は、100℃以上(何度にでも指定できます)の
    恒温槽(←正式な名はしらん)に入れています。

  577. 卵の名無しさん []02/10/30 11:24ID:IQ6k3SE6

    (追加)
    高温で色の変わるマークがついている袋も使いまつ。
    色で滅菌済みであることが分かります。

  578. 卵の名無しさん []02/10/30 11:26ID:hc36Bgii

    575ですが・・・
    2行目の舌圧子の消毒→舌圧子の滅菌でした。
    新米開業医ですが最低限の処置のための機材の必要性を感じたので。
    看護婦がいなくなったとき自分でこの手の操作しなければならないので。」

    皆さんのところでは機材の滅菌は誰がやってますか?
    朝、開院前にやっているのですか。時間はどれくらいかかる?

  579. 卵の名無しさん []02/10/30 11:28ID:H1Z9gESh

    >>575
    ネタ?

  580. 卵の名無しさん []02/10/30 11:53ID:8C9/4cKP

    たぶんネタ。

  581. 卵の名無しさん []02/10/30 12:15ID:IQ6k3SE6

    なんだ、ネタか!

  582.    []02/10/30 12:54ID:708Ws1jO

    カストにほりこんで、カストごとオートクレーブで炊けばいいよ。
    数10分。
    鑷子はなんに使うのか知りませんが、一度滅菌すればしばらくいけるんじゃない?

    >>417見ればわかるが、傷の処置に使う鑷子は、患者→患者間の院内感染さえ防げたら、滅菌度にそうこだわる必要はないと思う。

  583. 卵の名無しさん []02/10/30 14:57ID:HJl5r1nM

    >>575
    >新米開業医ですが最低限の処置のための機材の必要性を感じたので。
    >看護婦がいなくなったとき自分でこの手の操作しなければならないので。
    今やってる看護婦さんに教わってください。
    あなたがオーナー経営者なんですから。

  584. 卵の名無しさん [ ]02/10/30 15:17ID:RrsCG0UU

    >>583
    ここは、どんな初心者質問でもオッケーです。
    他の人にも参考になるかもしれないし。

  585. 卵の名無しさん []02/10/30 15:25ID:HJl5r1nM

    >>584
    578(575)に対するマジレスなんだがいけないのですか?

  586. 卵の名無しさん []02/10/30 15:31ID:HJl5r1nM

    >皆さんのところでは機材の滅菌は誰がやってますか?
    看護婦
    >朝、開院前にやっているのですか。時間はどれくらいかかる?
    始業前、1時間

  587. 陽子 []02/10/30 18:44ID:0PQSl1MT

    ここのスレ、実践的でヒントが多く、2chでは数少ないお勉強系だと感じました。
    長期間のIVHで、PEGへの移行のタイミングを逸した症例で、腸管機能が廃絶していった、
    そんな御経験ございませんでしょうか?
    あたしは、今そういうの、抱え込んでるんですけれど、nasalでお白湯だけ流しています。
    何かよいお知恵がございましたら、おしえて~

  588. 卵の名無しさん []02/10/30 19:05ID:NPfwX5YQ

    陽子先生 
    とりあえず腸管はアリFやパントシンで動かしてんの?
    患者はいくつのどんな方?

  589. 陽子 []02/10/30 19:12ID:0PQSl1MT

    最初といっても6ヶ月くらいは、そんなのでOKです。
    そのへん過ぎてしまうと、プロスタルモンでもダメ。
    最後は、お腹がポンポコポンになっちゃいます。
    だいたい高齢者が多いけれど、2年目とかなると、50代の人でもなっちゃいます。
    特徴的なのは、腸管ガスが極端に少なく腸管壁が浮腫る、ことなんです。

  590. 588 []02/10/30 19:52ID:NPfwX5YQ

    589>>
    うーんそんだけ長い間IVHのみで診てたことないけからなにも思いつかないや。
    当然経管栄養剤は、脂肪を多く含んだもの出してるんだろうし・・・
    でもなんでそんな長期間IVHだけの管理になちゃたの?

  591. 窓際外科医 []02/10/30 21:23ID:bDHMQmjW

    >>590
    2年も敗血症にならず、IVH管理できるのはすごいな。

  592. 卵の名無しさん [age]02/10/30 21:33ID:tZuWt6Yu

    おまいの小腸、移植したらいいんじゃね~の、、??

  593. 告らん [age]02/10/30 22:27ID:fnzrDcHp

    >>589
    vagostigmin使ってみな

  594. 588 []02/10/30 23:15ID:qSG4dRmd

    >>593
    腸管むくんでんだからワゴは、まずいでしょ。

  595. 卵の名無しさん []02/10/30 23:16ID:vM8z7549

    あっしもここなかなか良いスレだと思ってたのですが、
    ”陽子”さんてあの有名な陽子さん?とうとうみつかちゃったの?
    そうではないこと祈ります...

  596. 葉子 [sage]02/10/31 09:27ID:KlC70tNI

    あ~ら、あたしで悪かったかしら?名前かえました。
    一応、『御鄭重なレス、有り難うございました』

    う~ん、うちはね、チョ~高齢者の地域の処理場化したとこだから
    こうなってしまっちゃうこと、よくあるの。
    sepsisなりますよ。当然。
    瀕回のカテ交換必要です。
    でも、PEGへの早期移行が、まず大前提ですけどね。
    でも、けいちょう剤でも同じものばかり長期に使っちゃうと、小腸死んじゃうみたいです。
    慶弔剤も、いろいろあるけど、やすいの使うとひどいめにあっちゃうよ~

  597. 卵の名無しさん []02/10/31 22:28ID:KOllLOyR

    終わったか...

  598. 卵の名無しさん []02/11/01 09:56ID:U6pb4ESI

    残念だ...

  599. 葉子 []02/11/01 10:05ID:urnBQFGj

    まあ、そういわずなかよくしましょ!
    あたしも、内気なお嬢様のようにおとなしくしてるからさっ

    わ れ、な ん ほ ざ い と ん じゃ!

    なんて、けっしていいませんから。

  600. 卵の名無しさん []02/11/01 13:38ID:WgC0bXTa

    手掌に貫通した釘をさしたまま、貫通した患者が外科(消化器・一般)を受診した。
    X線では中手骨骨幹を貫通していた。

    これは開放骨折に準じた治療がいるのではと思って
    整形外科を紹介したら、
    これくらいは外科で抜けとの返事がきたので
    抜去して、抗生剤だしといたけど。

    これでよかったのかな?
    切開して洗浄するとかは、必要ないのかな?
    感染が確認されるまで待てばよいのか?

    釘自体は錆びてもおらず、見た目には汚くありませんでした。


  601. 卵の名無しさん []02/11/01 14:41ID:vnmTxp7r

    傷は切開、洗浄してオープンにすべきであった。
    骨髄炎、破傷風を発症したら訴訟は免れないだろう。

  602. 卵の名無しさん []02/11/01 15:51ID:U6pb4ESI

    >>600
    >>601

    汚染の程度によるのではないだろうか?
    下手な切開洗浄オープンは逆に感染のきっかけを増やしはしないだろうか?
    抗生剤投与は経口でなく静脈内投与して欲しかった。訴訟予防に破トキは
    必要。と思う。

  603. 卵の名無しさん [age]02/11/01 15:59ID:KZRwd80x

    >>600-602
    感染云々も大事だが
    血流傷害や運動、感覚などの機能的な問題はなかったのか?
    そこ診なきゃ整形なんぞいらん。

  604. 卵の名無しさん []02/11/01 16:25ID:GqT3P6of

    高齢者の男性、
    2週間ほどまえ何もしないのに急に上唇がタラコ唇のように腫れて受診、
    サクシゾンi.vで軽快。
    その男性、本日家でテレビをみていたら今度は下唇がタラコ唇に、これって
    いったい何なのでしょうか。

  605. 死んできました []02/11/01 16:50ID:g02oiiH+

    >>30くらい

    臨死体験の話が出ていましたので、遅レスですが自分の体験を追加させてくだ
    さい。

    この夏、心筋梗塞を起こし診療中ぶったおれて、少しの間、死んできました。
    3分弱VFだったそうで、周りは皆、死んだか、recoverしても脳障害でアホ確定
    と思ったそうです。

    幸い、最近、診療に復帰できるほど回復しましたが、思い返してみても「臨死
    体験」など何もなかった。「電灯のスイッチが切れて、また入った」そんな感
    じです。

  606. ●整 [sage]02/11/01 16:55ID:xJ8CqMEf

    >600
    ひどい整形外科医だな
    抜いてしまったものは感染徴候が無いかどうか経過みるしか無いけど、
    個人的にはきれいな釘ならトキソイドと抗生剤点滴(+要観察というムンテラ)
    汚い釘ならオープンにするよう勧める

    でも、釘打ち機を使っていたとかで無い限り
    よほどのことでないと骨幹部は貫通しないですよ
    硬い骨に当たれば釘はよけていきますから。
    (特に細い中手骨ならなおさら)
    抜くときは骨の抵抗ありましたか?

  607. 教えて下さい []02/11/01 17:58ID:GaDoWe98

    腹痛・吐き気の患者さんにブスコパンとナウゼリンorプリンペラン併用しても
    いいですか?なんか作用が反対のような気がして、、、

  608. 卵の名無しさん [age]02/11/01 18:22ID:tj2IPice

    >>605
    スゲ---------------------------------------!!!!!

    御生還おめでとうございます
    でも臨死体験出来なくて、なんか損した様な気分でしょ?

  609. 葉子 []02/11/01 18:36ID:CQeCyR4a

    対症療法を速攻するより、
    まず、緊急性があるのか、ないのか、診察し総合的に判断。
    1.ないならば、無理に消化管機能をいじるひつようありませ~ん。
    病態が複雑化するだけだわ。少し脱水っぽかったら輸液だけでかいぜ~んするわね。
    2.緊急性があるのなら、原因疾患の十分な種々の検査、診断が必要です。
    場合によっては高次機能病院へ移送を。

    よく、当直などで、1か2か迷うことがあるけど、あっさり患者をかえさないでルートを確保し、
    状態を必要なら一晩泊めて観察するべきだと思うわ。

  610. 卵の名無しさん []02/11/01 20:33ID:+w5D10fM

    >604
    Quincke浮腫では?

  611. 卵の名無しさん []02/11/01 21:37ID:ElVenV0/

    20代半ば女性
    極端な下顎の未発達(小顎症?)、えらのように張った平べったい側頚部
    立ち上がったとき胸椎が極端に後部に彎曲。結果、腹部が不自然に前に飛び出す姿勢に。
    生活歴からMR思わせる部分はあるが、免許習得可能なのであくまでも軽度と思われる。
    いくら悩んでも思い出せない。
    これ、何かあったんですよね?症候名とか症状名とか
    教えてください・・・・。

  612. 卵の名無しさん []02/11/01 21:50ID:ElVenV0/

    もしかしてだれにもわからないとか・・・・
    ああああどこを探せば

  613. 卵の名無しさん [age]02/11/01 22:04ID:tj2IPice

    たーなーちゃんでもなさそうだな……
    明日,「先天奇形アトラス」でも調べろ

  614. 卵の名無しさん [sage]02/11/01 22:05ID:x2Z8ZgpM

    >>611
    おまい、、そういうひとが多いと思ってるわけ?
    もし彼女が西日本で南向きの県在住の患者だったら、漏れ怒るよ?

  615. ドキュソルビシン [sage]02/11/01 22:09ID:sz17iV3P

    ぱっと思いついたのはWilliams症候群だけど・・・。
    見たことないので全然違うかもしれませぬ。

  616. 卵の名無しさん []02/11/01 22:35ID:tnpofybY

    ぴえーるろばん症候群とかいう名前もあったな


  617. 611 []02/11/01 22:40ID:p+4HTuuD

    本日初めてお会いしました方でして、自分のことを
    殆どお話にならないもんで何か手がかりになるものはと
    臨床12年マイナー石です

  618. 卵の名無しさん []02/11/01 22:50ID:+ohGqmbk

    >>611
    ピエールロビンじゃないの?

  619. 卵の名無しさん []02/11/01 22:59ID:+ohGqmbk

    Pierre Robin奇形
    1口蓋裂2小下顎又は下顎後退3舌根沈下4それに伴う吸気性上気道閉塞を主徴とする病態
    胎生9週以前の下顎域の低形成により、舌は後方に位置し、口蓋が癒着が阻止さえ口蓋裂となる。
    染色体異常や遺伝性奇形症候群に合併することもあるし、外因による発生異常など種々の原因で発生するので、真の意味での症候群ではない。
    標準小児科学 edit 3

  620. 卵の名無しさん [age]02/11/01 23:03ID:tj2IPice

    ピエール・ロバンねえ,
    確かに小顎症はあるけど,他の所見が違うんじゃないの?
    あれは首から上の形成不全でしょ

  621. 卵の名無しさん [sage]02/11/01 23:08ID:tnpofybY

    >胸椎が極端に後部に彎曲。結果、腹部が不自然に前に
    これって表現がおかしいような…
    胸椎後湾が強いのは猫背に

  622. 卵の名無しさん []02/11/01 23:14ID:sFM/I0kH

    腰椎の前弯で代償して、腹が出て見える。


  623. 611 []02/11/01 23:16ID:qaW6ovKe

    そう!そんな感じ。表現がまずくて申し訳ない

  624. 卵の名無しさん []02/11/01 23:22ID:sFM/I0kH

    骨盤は前傾して、体幹は外見上短く見え、脚はなんかひょろ長く見えて、
    低身長かな。

  625. 611 []02/11/01 23:24ID:97OlrkRc

    そう!まさにそれ!

  626. 卵の名無しさん []02/11/01 23:28ID:sFM/I0kH

    こめんね、患者の姿は何人か思い出せるんだけど、
    鑑別診断の名前を幾つか挙げるのは、ちょっと思い出せなくて、
    ご勘弁を。あした暇があったら調べるよ。
    佝僂病はこういう体形をとるけど、えらはどうかなぁ。

  627. 611 []02/11/01 23:32ID:p+4HTuuD

    》626
    先生こちらこそすみません。
    色々参考になりました。ありがとうございました。

  628. ペーペー医 []02/11/02 13:05ID:RBDSAIYP

    先生でなく、茄子の方でも構わないのですが教えてください。

    私の病院(診療所)では採血の際、
    真空管ではなく普通のシリンジを使って採っています。
    その後、血液を真空のスピッツ(血算とか生化とか)に分けるのですが、
    その時(針をスピッツに抜き差しするとき)どうしても血液が飛び散ってしまうのです。
    たいていはスピッツの周りに血が点々と付く程度なのですが、
    先日は血液の飛まつがシュパっと飛び散るのが肉眼でわかりました・゚・(ノД`)・゚・

    どのようにしたら血液を飛び散らせることなく分けることができるでしょうか?
    また血液を扱っている私にこれといった生傷が無くても、
    このような飛まつで感染することはあるのでしょうか?


  629. 卵の名無しさん []02/11/02 13:24ID:bT9/m6QR

    まず、抗凝固剤の入ってるスピッツから先に血を入れて、
    抜くときに、シリンギの内筒をちょっと引いて抜きます。
    残りは生化のスピッツに・・・・
    ではダメ?

  630. 626 [sage]02/11/02 13:41ID:Y6pl1ogG

    佝僂病
    achondroplasia
    脊椎カリエス
    Turner症候群
    あとはなにかよく分からない、稀な先天異常くらいしかないね。

  631. ペーペー医 []02/11/02 13:47ID:RBDSAIYP

    >>629さん
    早速のお返事有難うございました。
    私も既に抗凝固剤の入っているスピッツから先に入れて、
    血が出終わった(?)ら残りを生化のスピッツに入れるようにしています。
    ・・・がシリンジの内筒をちょっと引いておくというのは知りませんでした。

    参考にさせていただきます!有難うございました。

    上の先生はそう言うことを相談してもご自分が採血することは無い所為か、
    余り真面目に取り合ってくれません。
    先日、肉眼でわかるほどの飛まつが飛び散ってしまったときも
    「じゃあ帰宅してからシャワーでも浴びたら?」で済まされてしまいましたξ(-_-;)。
    最後のほうはDQNな愚痴でスミマセン。


  632. 卵の名無しさん []02/11/02 17:09ID:ES8pFBEF

    621
    テレビで深夜にエレファントマンを放映していたが
    胸椎後湾腰椎前湾でしたな

  633. 卵の名無しさん []02/11/02 19:58ID:yP2NTxyC

    >>606
    御推測の通り、釘打ち機を使っておりました。

    抜くときに釘の頭が皮膚を破ると把持できなくなるので
    マイナスドライバーで頭を持ち上げてペンチで引き抜きました。
    抜去に難渋していたら同僚の外科医が手伝ってくれました。

    釘抜去後のX線では骨幹に穴があいておりました。

    抗生剤はダラシン点滴、オーグメンチン内服としました。
    釘がきれいで土壌汚染なさそうだったので破傷風トキソイドは打ちませんでした。

  634. 卵の名無しさん []02/11/02 20:14ID:yP2NTxyC

    >>603
    レスありがとうございます。
    感染予防以外に、
    手掌を貫通していたので筋腱損傷とか神経血管損傷とかの有無の診察が
    必要と思ってX線写真をつけて整形外科を診察依頼状を書いたのですが、
    「これくらい外科で抜け」と返事がきて唖然としました。



  635. 卵の名無しさん []02/11/02 20:43ID:N3UQ6XRq

    そんな整形はダメだね。
    辞めてもらえばいい。

  636. 611 [sage]02/11/02 20:56ID:0AHRA03C

    >>630
    ありがとうございました。
    ターナー症候群までは思い出せたのですが、
    ここまで鑑別診断があるとは。勉強になりました。

  637. 卵の名無しさん []02/11/02 21:10ID:N3UQ6XRq

    モルキオはどう?

  638. 卵の名無しさん []02/11/02 21:12ID:N3UQ6XRq

    ヌーナンかもしれない。

  639.   []02/11/02 23:26ID:NVdRe1GB

    >>638
    女性だってば

  640. 卵の名無しさん []02/11/03 12:57ID:T8B+kMr+

    小規模病院に寝当直中、86歳女性が左鎖骨骨折で受診してきた(施設入所中)。
    X-Pで真ん中付近の骨折、クラビクラバンドで固定して終わりだったがこれでいいもんなの?
    バンド固定後に写した写真でも転位はキチンと元に戻ってないみたいだけども

  641. 卵の名無しさん [sage]02/11/03 12:59ID:TUfCiOqe

    >640
    合併症がなければそれでOKです


  642. 卵の名無しさん [sage]02/11/03 13:03ID:TUfCiOqe

    641でいう合併症とは血管神経障害です。念のため。

  643. 卵の名無しさん []02/11/03 13:50ID:q+o1q1MA

    >>634

    整形外科医としてはそれは信じられない話。まさに整形外科医の出番って感じなのにな。よっぽど
    その病院の整形が忙しいのか、その整形の医者が超DQNか、、、でも忙しいから見ないで済まされる問題ではない。
    最悪、骨髄炎、手切断なんて事態になったら当然初期治療が問題にされるから、実際治療した外科医に責任が生じるよ。

  644. 卵の名無しさん []02/11/03 13:53ID:VPmr4Opb

    カルテに記載。
    「整形外科Dr○○にコンサルトしたところ、ただ抜けばよいとの指示あり。」

  645. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:05ID:NTwdtpn6

    そんなバンドがあるのか、、、
    自治の先生、首中ギブスぬりたくってたけど、、、

  646. 卵の名無しさん []02/11/03 14:08ID:EomQBVKR

    クラビクルバンドとかクラビクルブレースの商品名で
    こういう風に使います。
    http://www.d6.dion.ne.jp/~youichit/sakotu.htm

  647. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:10ID:NTwdtpn6

    これは、通販の、、、

  648. 卵の名無しさん []02/11/03 14:14ID:EomQBVKR

    それでも効果があると思われます
    http://shop.goo.ne.jp/store/shopjapan/gds/00070/


  649. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:20ID:NTwdtpn6

    上のやつが、ほすぃ、、、

  650. 卵の名無しさん [sage]02/11/03 14:31ID:3J2DQCoL

    >>645
    それはオペが必要なタイプの鎖骨骨折を
    非観血的に治そうとしていたのだと思われ。
    すぐオペしてしまう風潮の昨今
    なかなか整形の鑑の様な先生かもです。

  651. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:39ID:NTwdtpn6

    でも患者さん、あついあつい、って泣き叫んでたんです、、、

  652. 卵の名無しさん []02/11/03 14:44ID:EomQBVKR

    鎖骨ギプスは医者も患者も大変です。

  653. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:46ID:NTwdtpn6

    で、ギブスがあたった所が褥瘡になって、敗血症でなくなったんだけど、、

  654. 卵の名無しさん [age]02/11/03 14:58ID:NTwdtpn6

    ふつう、綿みたいのひくよな~、、俺の記憶では、、、

  655. 卵の名無しさん []02/11/03 16:11ID:fGlCJd6o

    >644

    それじゃすまんでしょう。わたしは指示どうりにしただけです。とゆうのは。看護婦じゃないんだから。
    おれだったらどんなことしても整形の医者に治療させる。どうしてもだめなら他院に紹介する。

  656. ●整 []02/11/03 16:13ID:1xlK7NTN

    >>633
    抜去後に穴が開いていたなら間違いなく骨幹部貫通ですな
    珍しいと思います。その後感染徴候はありませんか?

              ...............こう言うのを喜んで診ない整形外科医なんて.........

    >>647
    646のリンク先の写真は我々もよく使う医療用のクラビクルバンドでしょう
    少々ずれたままでも時間かければたいていの鎖骨骨折は付くんですが、
    手術して早期に動かすという方針を推す先生も多いので、
    両方説明しておく必要はありますね



  657. 卵の名無しさん []02/11/03 17:01ID:ErT1y1l4

    >>644
    カルテには
    他科依頼の返書:
    「これくらい外科で抜いてください」
    が署名入りで保存されています。

  658. 卵の名無しさん []02/11/03 17:04ID:Rv5aFz3s

    現在の外科医としての医療水準で必要十分と考えられる
    処置をしていると認定されれば裁判になっても心配ありません。
    関連スレ http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1036241154/l50

  659. 卵の名無しさん []02/11/04 01:03ID:DvzfI69b

    ギプスで敗血症ですと!
    自治の先生は無茶なことやりよる。

  660. ぷし公 [age]02/11/04 01:40ID:Zo+ZwIs7

    質問です。。。

    麻酔後に、べつにアポッてるわけでもないのに、anisocoriaが
    出現することって、けっこうあるのでしょうか?
    あと、長時間セデーションをかけていると、小脳反射とかdoll's eye sing
    みたいな脊髄反射が消失したり弱まることがありますか?


  661. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 02:01ID:4Vy1cdCK

    >657
    ナイスです。
    しかし、良くそんな返事かけるな........

  662. 卵の名無しさん []02/11/04 17:17ID:ru5Fy+tY

    骨端線が閉じていても18歳~26歳ぐらいまでだったら身長が伸びるって本当ですか?

  663. >662 []02/11/04 17:20ID:+yX3N7XS

    まゆつば

  664. 卵の名無しさん [age]02/11/04 17:21ID:yygSS5hG

    ひっぱればね、、、

  665. 卵の名無しさん []02/11/04 17:23ID:LQPSbavz

    あのアトピー患者がここ何十年かで急増していてそれでも皮膚科医は体質だとか
    先天的に皮膚が乾燥してるとかいうんですが日本人独特の遺伝子があるのでしょうか?
    よくアトピーにステロイドが使われ治療の主流となってるようなんですが、ある本に
    皮膚科医のステロイドの使用について他科から批判が相次いでるって書いてあったんで
    すが本当なんでしょうか?

  666. 662 []02/11/04 17:23ID:ru5Fy+tY

    専門の人お願いします

  667. >662 []02/11/04 17:25ID:+yX3N7XS

    だから、伸びないっての

  668. 卵の名無しさん [age]02/11/04 17:27ID:yygSS5hG

    遺伝因子と環境因子は、表裏一体だからね、、、


  669. 662 []02/11/04 17:27ID:ru5Fy+tY

    >>665
    保健の授業でならったけど体の中にばい菌が少ない人は、アトピーになるんだって。
    なんでも清潔すぎる現代はよくないだとか。
    あと、ステロイドは基本的に良くないみたいだよ。よく知らないけど、男性ホルモン
    の影響でステロイド常用者は毛深くなる傾向はあるらしい。

  670. 卵の名無しさん [age]02/11/04 17:30ID:yygSS5hG

    ロシアではひっぱってるぜ、、!!

  671. 卵の名無しさん []02/11/04 17:33ID:LQPSbavz

    >>668 じゃあこの数十年間で遺伝子が変わったってことなんですか??

  672. 卵の名無しさん []02/11/04 17:34ID:+yX3N7XS

    >670
    その方法ならもっと年齢が上でも伸びる。
    >>669
    その保健の先生は某寄生虫学者の仮説をモディファイして
    間違った知識を生徒に教えている重罪人だから、教育委員会
    に通報して注意する必要があります。名前を教えてください。

  673. 卵の名無しさん [age]02/11/04 17:37ID:yygSS5hG

    60さいのアトピーの患者さんがいて、その娘さんもアトピーです、、
    昔もアトピーは確かにあったし、親子が一緒に暮らしてたら
    環境因子かもしれない、、
    成人発症型もあるしな~


  674. 662 []02/11/04 17:41ID:ru5Fy+tY

    >>672
    まじっすか!?
    中村一郎っていう先生ですけど・・・。

  675. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 17:53ID:+jQhzhDY

    >672
    私が高校のとき教わった保健の先生は、
    中枢神経を「ちゅうすいしんけい」
    解熱剤を「かいねつざい」
    と言ってました。保健の先生ってそんなものですよ。
    まぁ重罪人ではないと思うけど・・・。

  676. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 17:54ID:+jQhzhDY

    >674
    これこれ、実名はいけませんな。

  677. 卵の名無しさん []02/11/04 18:17ID:LQPSbavz

    >>673 ですよね??こんな急激に増えてたら遺伝的要因を疑うより環境的要因をさぐるのが
       普通ですよね?こんな馬鹿な私でもそう思うのですから・・・

  678. 卵の名無しさん [age]02/11/04 18:30ID:yygSS5hG

    中国や南北朝鮮のアトピー発生率は、重要だとおもうけど、、、

  679. 卵の名無しさん []02/11/04 18:40ID:GAnqPCUy

    人工皮膚で忠実に再現した女の子のアソコを安くご提供
    合法ドラッグでセックスは100倍気持ち良くなる
    一度、ご購入ください。ドラッグ・媚薬・グッズの良さがわかります
    イった時の快感が何十倍にもなる合法ドラッグあります
    女性でもオンラインショップなら安心です

    http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=001856


  680. 卵の名無しさん []02/11/04 18:40ID:LQPSbavz

    >>678 それってどれくらいなのでしょうか??

  681. 卵の名無しさん [age]02/11/04 18:53ID:yygSS5hG

    北朝鮮に少なかったら、飽食産業のせいかも

  682. 卵の名無しさん []02/11/04 20:04ID:VQ5ZlczN

    >>677
    >こんな急激に増えてたら
    確かにそのとおりです。
    しかし、急激に増えているのは報道であって
    アトピー性皮膚炎の罹患率ではありません。

  683. 卵の名無しさん []02/11/04 20:07ID:iCBkP3n5

    >>682先生
    アトピーの罹患率自体はそんなに増えてないのですか?

  684. 卵の名無しさん []02/11/04 20:07ID:62MlqQe9

    昔は命に関係のない疾病に対して関心が少なかった。

  685. 卵の名無しさん [age]02/11/04 20:10ID:yygSS5hG

    母乳哺育と人工乳の比較もほすぃ~な、、、

  686. 卵の名無しさん []02/11/04 20:13ID:VQ5ZlczN

    いえ、増えているという調査はあります >>683
    (10年前との比較で2倍程度)この10年前との比較というのは
    すでに一般に話題になってからなので40年60年まえとの比較が
    あればいいのですが、手元ではわかりません。


  687. 卵の名無しさん [age]02/11/04 20:15ID:yygSS5hG

    おいっこや、めいっこに出てきているんだから、増えてるんじゃろ、、

  688. 683 [sage]02/11/04 20:17ID:iCBkP3n5

    >>682
    なるほど、ありがとうございました。

  689. 卵の名無しさん []02/11/04 20:18ID:VQ5ZlczN

    診断基準の違いとか、何でもアトピーとつけるとか(笑)もあるかも知れません。
    母乳と人工乳のデータは10年前の厚生省のデータがあると思われます。
    58回米国皮膚科学会総会2000年総会では以下のような話が(コピペ)
    西欧および北欧諸国では、ADの罹患率の著明な上昇が報告されているが、
    多様な人種が混在する英国Leicester地方では、白人とインド系アジア人
    で同様に患者が増加している。ADは遺伝性疾患と考えられているが、若齢
    期には何らかの環境因子が発症を誘発すると思われる。Graham-Brownは、
    ADの罹患率は6か月齢では10%、18か月齢では約15%で、4歳までに20%と
    なるが、「最近、ADの発症は早期化しており、3か月齢以前にも認められ
    る」と述べている。小児のADはいったん、寛解あるいは改善するが、
    アトピー素因がある場合は、典型的なADあるいは手足の皮膚炎、刺激
    性皮膚炎として再発する。一方、40歳を過ぎてから発症する症例もある。

    小児2,000例以上の追跡調査によると、小児の実際の寛解率は16歳時点
    では60-70%に近いが、かなりの数の再発が認められており、最終的な
    成人ADの罹患率は乾癬(2-3%)よりも高くなっているという。


  690. 卵の名無しさん []02/11/04 20:20ID:VQ5ZlczN

    (コピペの続き)
    毎朝、頭から爪先まで「重く、べたつく、不愉快な物質」であるワセリン
    を塗布しなければならないため、Quality of Lifeと外用効果を天秤に
    かけながら、治療を続けることになる。Graham-Brownは「ADの治療は、
    常に個々の患者の症状や生活状況などに合わせ て行うことが必要」と
    述べている。局所ステロイド薬は重度ADの症状を軽減するには不可欠の
    薬剤である。一般に、1日1回塗布する新世代のステロイド薬で重篤な
    副作用が起こるのは稀である。「確かにステロイド薬は乱用されている
    傾向にあるが、最大の乱用は必要量を使用しないことである。弱いステ
    ロイドを長期間使用するのではなく、強いステロイドを短期間だけ使用
    すべき」との見解を示した。

  691. 卵の名無しさん [age]02/11/04 20:33ID:yygSS5hG

    洗濯機

  692. 卵の名無しさん [age]02/11/04 20:37ID:yygSS5hG

    クーラー

  693. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 20:38ID:yygSS5hG

    じゅうたん

  694. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 20:39ID:yygSS5hG

    掃除機

  695. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 20:53ID:yygSS5hG

    リンス


  696. 卵の名無しさん [sage]02/11/04 21:01ID:yygSS5hG

    食品添加物

  697. 卵の名無しさん []02/11/04 21:11ID:0RTFfhz2

    なにやってんの?

  698. * [age]02/11/04 21:16ID:yygSS5hG

    容疑者たち、、、

  699. 卵の名無しさん []02/11/05 16:44ID:OT0poghp

    神経内科の先生に質問です。
    Parkinsonismでの歯車状や鉛管状の固縮というのは体の固い老人は普通の人でもあるような気がしますが実際はどうですか。

    また、以前無表情で前かがみ歩行あり、「これはParkinsonだろう」意気揚揚に神経内科紹介したらあっさり却下されました。
    固縮がないからParkinsonではないとのこと。
    この固縮の有無というのが良くわからないのですが、やはり神経内科である程度経験修行を積まなければ認識できないものですか。

    脳MRIでParkinsonに出てくる変化ってなにかありましたっけ?

  700. 卵の名無しさん [sage]02/11/05 18:41ID:XpKcfl51

    >>699はコ・メディカルの方ですか?

  701. 卵の名無しさん [sage]02/11/05 19:04ID:42suC0DL

    >699
    拘縮と固縮はちがうっぺ
    痙縮っつうのもあったな


  702. 卵の名無しさん [sage]02/11/06 00:47ID:3Zu43ZXf

    アトピーっていうか、アレルギーの患者は、明らかに増えてるよ。
    だからアトピーも増えてると思う。15年前は、3歳児で花粉症なんて、
    あんまりいなかったけど、今ではいくらでもいる。

    アトピーについていえば、卵とは関係が明らかだけど、50年前は
    毎日卵を乳幼児に食べさせたりしなかったでしょ。今は、下手したら
    乳児でも毎日のように食べてるもん。生卵食べさせてた親もいたし
    (これは別の意味でも問題)。そんなこと、昔はしてなかったから、
    増えててもまったく不思議ではないです。ほとんどは抗原が増えたのが問題かと。

    まあ、まったくの私見ですけども。

  703. [age]02/11/08 02:37ID:cXRW5TNt

    あげ

  704. 卵の名無しさん []02/11/08 20:21ID:yB1IWj7w

    >>656
    親切な整形外科医の皆様、アドバイスありがとうございました。
    本日、釘を刺した患者が再診しましたが、
    感染の徴候もなく、運動障害・感覚障害もありませんでした。
    (釘抜きを手伝ってくれた外科医が破傷風トキソイドの指示を出していてくれました。)

    きれいな釘だったから運がよかったのでしょうが、
    汚れた釘、もしくは汚れた手袋・衣服の上から釘が骨を貫通していた場合、
    どういう治療方針が正しいのでしょうか?

    神経血管障害がなければ、
    創を開放して洗浄、貫通部の骨を切除ということになるのでしょうか?


  705. 卵の名無しさん []02/11/08 21:37ID:cYRLjjW5

    >704

    あのね、とにかくそうゆう患者は整形外科医にみせなさいとゆうことだよ。今回はたまたま
    結果オーライだったかもしれないけどね。離れ小島にいるただ一人の医者じゃないでしょう。あんたは。

  706. わらいねこ ◆JHeWONDERs [sage]02/11/08 21:46ID:U4pLrfAZ

    整形外科が受けなかったんだから仕方ないような…

  707. 卵の名無しさん []02/11/08 22:33ID:WRch+N0p

    複雑骨折はどんなに小さくても入院させて整形に引き継ぐべし

  708. ○整形 [age]02/11/08 23:44ID:28tSyjg3

    ところで。
    手術場の滅菌度を評価する基準について教えてくれ。
    皆さん定期的にしている検査とかありますか?

  709. ●整 [sage]02/11/09 00:28ID:3NT/Y8G3

    >>704
    順調に回復しているようで何より

    >どういう治療方針が正しいのでしょうか?

    ちゃんと診てくれる整形外科医に紹介(w

    手の外科の原則から行くと開放創にしておくのはあまりよろしくないので
    golden hour内であれば、切開して軟部は徹底的に洗浄。
    骨は強烈なdefect作ってもまた大変なので、汚れているか確認して
    そこだけ控えめにdebridementでしょうか。
    きちんと洗浄したうえでできるだけ一期的に閉鎖します。

    骨串刺しは珍しいですけど、指の開放骨折なんかは
    上のようにして速攻骨接合と創閉鎖をします。


  710. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/11/09 02:21ID:4rGWr/Lb

    >>699
    筋トーヌスの診かたというのは確かに修行が必要ですね。
    >神経内科である程度経験修行を積まなければ認識できないものですか。
    そうかもしれません。

    固縮、拘縮、痙縮、gegenhaltenの鑑別がきちんとできないとこの商売やってられ
    ません。典型的なPDの人やspastic paraplegiaの人を何人か診たら覚えます。

    なお、固縮がないものをParkinsonismとはいいません。

  711. 告らん ◆dJEBMRIGas [age]02/11/09 02:25ID:4rGWr/Lb

    >>699続き
    Parkinson DiseaseのMRI所見は「正常」であるべきものですが、マニアな人は
    黒質(他の脳実質より、ややT1もT2も短い)が薄くなっているとかいいます。境
    界不明瞭なので、正確には判断できないと思います。

  712. 卵の名無しさん []02/11/09 08:39ID:QK6KyoI6

    >>709
    外来(消化器・一般外科)やってたら左中指DIP部橈側に拇指頭大の皮膚腫瘍のある男性がやってきた。
    取り残しのないように切除すると伸筋腱が剥き出しになるの有茎皮弁(母指球を茎にするのかな?)が
    必要になると思い、整形外科に紹介しようと考えたが、
    整形外科部長に紹介するとまた「これくらい外科でとってください」と返書がきそうなので
    ヒラの整形外科医を指名して診療依頼状を書いたら「手の外科の得意な病院に紹介しました」と返事がきた。
    外科から他院の整形外科に紹介せずにすんで、丸くおさまった。


  713. 卵の名無しさん []02/11/09 09:29ID:TFXrd7uu

    >712
    ガングリオン?アテローマ?
    いずれにせよ、皮膚はそんなにとらないから
    skin defectにはならんやろ?

  714. 卵の名無しさん []02/11/09 11:06ID:ps3DVodW

    皮膚腫瘍とおっしゃってますが...

  715. PURE-GOLD []02/11/09 11:11ID:Rv14FpXU


      ◆総合芸術情報発信サイト◆
    =================
        掲載広告無料募集中!
    http://www.pure-gold.jp/koten
    =================

  716. 卵の名無しさん []02/11/09 11:32ID:q9fyXILM

    都内の内分泌科って、どこがいいですか? イマイチなとこも教えて下さい。

  717. 卵の名無しさん []02/11/09 11:40ID:TFXrd7uu

    >714
    あなた、手の腫瘍とったことないでしょ?いや、みたことないでしょ?
    っていうか、「皮膚腫瘍」の定義しってるかい?




  718. 卵の名無しさん []02/11/09 12:46ID:0h9P8l3D

    >>713
    肉眼的にはBorrmann1型のように見えました。
    人前に手を出すのがはばかれるような外観でした。
    アテローマやガングリオンではありません。

  719. 卵の名無しさん []02/11/09 12:54ID:lUEE2XJq

    腱鞘巨細胞腫か粘液嚢腫かな。
    もしかしてVelucca ?

  720. 卵の名無しさん []02/11/09 13:30ID:ps3DVodW

    >>717
    ガングリオン、アテローマって皮膚腫瘍なんすか?
    お勉強になりました。

  721. 卵の名無しさん []02/11/09 14:58ID:PmLks+NL

    吸入薬で
    エアゾルとかエロゾルとかインヘラーとかいろいろ呼び名がありますが、どう違うんですか・

  722. 卵の名無しさん []02/11/09 16:22ID:A8TTND9i

    中身がパウダーが液体なのかの違い
    ~~ゾル ~~ヘラーは液体
    ~~ディスクだと粉なきがする

  723. 卵の名無しさん []02/11/09 16:22ID:R0ocd9cw

    http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=PUNK2


  724. 卵の名無しさん []02/11/09 16:28ID:XkyzyC6A

    SLEの皮疹は癌化するんですか?

  725. ●整 [sage]02/11/10 00:33ID:OKgWszCd

    >>717
    皮膚腫瘍の定義を是非教えて頂きたい

    >>712
    なんか使えない整形外科医が続けて晒されていて辛いでつ

  726. 卵の名無しさん []02/11/11 13:44ID:6nonmefK

    ドライシロップと普通の粉薬(細粒)とはなにが異なるのでしょうか。
    どちらも小児に服用させるとき水に溶かして服用する気がするのですか。
    セフゾンは細粒ですがストロベリー味で飲みやすいそうですが、これはシロップではないの

  727. 卵の名無しさん []02/11/11 13:55ID:6OTnEJlK

    >726
    http://www.atami-amic.com/a_articles/baby_child/bcsick32.htm
    http://www.kusuri-web.com/hukuyou/hukuyou2.html

  728. 卵の名無しさん []02/11/11 15:08ID:6nonmefK

    循環器内科の先生に質問です。
    スポーツ心臓って最近はどうとらえられているのかしら?
    明確な診断基準はありますか。

    最近も、登山とか一生懸命やっている人が心肥大で来院して、自覚症状なし、高血圧なし、心雑音なし(多分)、abnormal Qなし、V1Rの増高なしでしたが・・・・
    スポーツ心ではないかと適当なことを言って経過観察としてしまいました。


  729. 一形成外科医 []02/11/11 17:04ID:avyVnPk9

    >>712
    考えられる疾患
    SCC、ケラトアカントーマ、血管拡張性肉芽腫などか?
    再建方法は、
    植皮、人工真皮+植皮、cross finger flap、逆行性指動脈島状皮弁など。

  730. 卵の名無しさん [sage]02/11/11 19:05ID:Pk16ZiM6

    皮膚科の先生、>>724に答えてあげて
    なんか放置されててかわいそう

  731. 卵の名無しさん [sage]02/11/11 21:24ID:KgEweb1Y

    >730
    スレ違いっぽいし(素人さんの質問でしょ?)
    放置でいいのでは

  732. >738 []02/11/12 17:25ID:hd4GtUon

    >心肥大で来院
    具体的には、どのような所見を心肥大と診断されたのですか?
    胸部XpでCTRの拡大、心エコーで左室壁の肥厚、心電図でhigh voltage
    ...いろんな所見を心肥大という人がいます。

  733. 卵の名無しさん []02/11/12 23:49ID:gqD9HaZz

    息こらえでSpO2はどの程度まで下げれるものなんですか?
    ヒステリー疑いの患者が無呼吸でSpO2 83%ぐらいまで下がりました。
    こんなのありですか?


  734. 卵の名無しさん [sage]02/11/13 00:04ID:SLJaoTyA

    パルス尾岸メータ付けて、自分でやって見りゃわかるだろ

  735. 告らん(仮鶏) ◆StrokeGmmQ [age]02/11/13 00:22ID:REOjtsrp

    >>733
    自分でやってみるといいですが、
    思いっきり手足がしびれるまでたっぷり過換気をしておいて、息を止める。
    最初の30秒くらいは全くSpO2は低下しないけれども、1分くらい頑張ると、
    みるみるうちに下がってくる。80%切るのは軽いですよ。

    高炭酸ガス血症は苦しいけれども、低酸素血症はそんなに苦しくないということが
    これで分かります。

  736. 卵の名無しさん []02/11/13 00:23ID:SLJaoTyA

    整形外科やってると、他の病院で以前レントゲンを撮ってもらったという
    方が結構いる。

    不思議なことにほとんどの人が、
    『何ともないといわれた』『たいしたことないと~』というのだが、
    若い人ならいざ知らず、例えば中年以降の腰椎なんて
    ほとんどの人で変性所見がある。

    いったいどこからが『何ともない』んだろうなと思う。
    特に整形以外の先生、腰椎の写真撮ってどこ見てます?


  737. 卵の名無しさん []02/11/13 00:31ID:Q4iqBvTr

    >736
    整形のレントゲンに限らず内科の検査結果でもなんでも患者がいう
    「何ともないと言われた」は、懇切丁寧な説明をされてたうえの、
    でも悪性の心配はありませんとか、手術の必要はないとか、そういう
    部分についての感想でしかないのです。

  738. Tc [sage]02/11/13 00:35ID:9z92DgRd

    >736
    ほとんどの人で多かれ少なかれ骨棘とDSNありますよね。
    それを異常とするか、加齢性変化とするかの違いだと思いますけど>「なんともない」
    それが本当に責任病変なのかも怪しいですしね。
    といいつつ今日もMRIレポートに書く「Spondylosis」。
    腰椎の写真で見るとこっつったらそれらのOA change,骨透亮像/硬化像(含pedicle 消失)
    圧迫骨折有無、それともし映っていたらの腰椎外の病変。

  739. 告らん(仮鶏) ◆StrokeGmmQ [age]02/11/13 00:38ID:REOjtsrp

    >>737
    激しく同意。「なんとも無い」とは普通言わないはずであって、「こういう所見が
    あるけど、すぐに心配することは無い」とかの言い方でしょうね。患者さんはそれ
    をはしょって言ってしまうのでしょう。

    >>736
    たとえば、痛みを主訴に整形を受診して、レントゲンで「骨はなんともないから内
    科に行け」と言われたと話す患者さんはとても多いですよ(w


  740. 卵の名無しさん []02/11/13 01:02ID:SLJaoTyA

    >737
    やっぱりそうですかねぇ
    『年齢に伴う変化はあるが』のところが抜け落ちるんでしょうね

    >738
    >それが本当に責任病変なのかも怪しいですしね。

    それは禿同。でも、なんかあると痛みの原因として説明しやすいので重宝します(w

    >739
    >「骨はなんともないから内科に行け」

     例えレントゲンがn.pでも、姿勢による痛みの出方とか、
    圧痛の場所なんかで整形外科的なものと思えば内科へ池とは言わないので
    許してください。
     こっちで困るのは、診察室に入って来るなり
    『腰が痛いんですけど内臓から来てないですか?』と言われる方です

  741. 卵の名無しさん []02/11/13 01:06ID:Rc1HrMwo

    激しくすれ違いかもしれんが・・

    DICOMの動画を静止画として保存するにはどうすればいい?


  742. 卵の名無しさん []02/11/13 01:12ID:vTnW+a38

    小児の痙攣について質問させて下さい。
    外傷無し、熱発、で多いのが熱性痙攣。脳炎等もありますが、小児救急
    に送るまでにジアゼパム座薬を使う事が多いんですが、これを使っては
    いけない痙攣発作ってあるんでしょうか。

  743. Tc [sage]02/11/13 01:15ID:9z92DgRd

    DICOM上の「動画」を静止画で、ってことですか?
    およそ「動画」には元画像があってそれをページング法(ぱらぱらめくり)
    とか、STAMD とか、3D収集の画像を様々な角度から眺めているだけなので
    鯖から各々を落として保存すればいいんじゃないでしょうか。

  744. 741 []02/11/13 01:19ID:Rc1HrMwo

    >743 レスサンクス
    動画を静止画で(CDRに保存してある動画dataをスライド用にしたいのですが)
    DICOMで画像再生して希望の画像のとこで一時停止して
    ツールボタンで云々というのがあったはずなんですが・・

  745. Tc [sage]02/11/13 01:25ID:9z92DgRd

    >744
    んー各々のビューアーのマニュアルを参照して下さい。
    GEのビューアとかで動画自体をパワーポイントに落とせる奴もありますよ。
    PC発表ならそれもインパク知大、かと。

  746. 告らん(仮鶏) ◆StrokeGmmQ [age]02/11/13 01:37ID:REOjtsrp

    >>744
    OSIRIS(フリーのDICOM Viewer)で十分可能です。

    http://www.expasy.org/www/UIN/html1/projects/osiris/osiris.html


  747. 卵の名無しさん []02/11/13 10:13ID:NwDqTc5x

    >>729
    鑑別診断・再建方法、ご教示ありがとうございました。
    SCC、ケラトアカントーマ、血管拡張性肉芽腫の中では
    SCCに一番似ていたように記憶してます。
    ネットで探したら
    http://homepage1.nifty.com/ysh/pm24.htm
    に一番肉眼所見が似ていました。

  748. 卵の名無しさん []02/11/13 10:26ID:NwDqTc5x

    >>740
    >「骨はなんともないから内科に行け」
    私(消化器・一般外科医)は
    「骨はなんともないから外科でみてもらえと(整形外科で)いわれた」
    と患者から言われましたよ。

    患者の主訴は膝の痛み(交通外傷後)ですが。
    「膝は整形外科じゃないんですか?」と聞かれて答に窮しました。

  749. 卵の名無しさん [sage]02/11/13 10:58ID:TcC/Srim

    >>748駆け出しですが、一言。
    交通外傷に伴う症状てのはむち打ちと同様、原因のはっきりしない症状が
    続いたりして石、患者とも悩むことが多いです。
    しかし外科に紹介してしまえってのは些か無責任すね。


  750. 卵の名無しさん [ ]02/11/14 15:35ID:ZcfVbdjq

    maintenance

  751. 卵の名無しさん []02/11/15 12:01ID:+a5VszO7

    >>742
    ないと思ふ
    喉頭蓋炎の患者に診断不明のままdiapp使われてよけい訳わからなくなったことがあったが

  752. 通りすがり []02/11/15 12:05ID:JZqIFeAm

    >742
    使用してはいけないことは無いと思います。2回ワンセットで投与
    する事を他院ではあまりMTしてないようですが、2回投与が原則で
    はないですか?

  753. 卵の名無しさん []02/11/15 20:57ID:UAWbDRXN

    742です。751,752≫回答有難うございます。うちの小児科医は2回ワンセット
    を薦めています。他院の小児科医からはそこまでシビアにする必要なし、と
    いう意見もあります。

  754. 卵の名無しさん []02/11/15 20:58ID:Axq4JuUG

    25歳。
    去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
    二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
    初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
    もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
    思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
    金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
    ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
    http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/


  755. 卵の名無しさん []02/11/16 01:03ID:l8uV6t9S

    告らん先生お願いします。

    先ほど運びこまれた首吊り自殺。心停止状態も救急隊員の心肺蘇生で心拍再開。
    来院時、JCS300もかろうじて自発呼吸あり。レスピに乗せ、バイタルは良好も
    体が跳ね上がるほどの痙攣が出現(一応CTでは脳・頚椎に所見なし)。
    ケタドル3ml/h+マニトール+アレビアチンでも痙攣には無効。セルシンのivが
    有効ですが15分ほどで切れて痙攣が再発。何かいい方策などありませんでしょうか?
    患者は30代で家族からは何とかせいコールが出ています。
    無知な整形の私をヘルプミー!

  756. 卵の名無しさん []02/11/16 01:14ID:fxzxR0wW

    >755
    ラボナールで完全にねむらす

  757. 告らん(仮鶏) ◆StrokeGmmQ [age]02/11/16 01:16ID:cpBfxzUG

    低体温にエビデンスがあります。いますぐはじめてください。

    目標33℃、8-12時間継続。十分な麻酔と筋弛緩を併用してしてください。
    痙攣も止まります。麻酔科コーーーーーーーーーール

  758. 告らん(仮鶏) ◆StrokeGmmQ [age]02/11/16 01:19ID:cpBfxzUG

    低体温お勧めage


  759. 741 []02/11/16 03:15ID:8TA1guid

    上で教えていただいた皆さんありがとうございました。

    当院東芝のdicom ビューワーを使用していますが
    動画で保存するときはaviファイルで保存するというとこはわかりました
    静止画保存は どのファイル形式が適するのかご存知のかた教えてください

  760. 755 [sage]02/11/16 09:19ID:KSHcEFsR

    >>757
    アドバイスどうもありがとうございました。
    ただ当方田舎病院のため低体温療法の設備がありません。
    頭・動脈の氷冷を試みたのですが、中枢性と思しき高熱も出現し始めて
    さすがにジ・エンドのようです。

    夜分お騒がせ致しました。

  761. 卵の名無しさん []02/11/16 17:37ID:DsszI2E9

    >>755
    お疲れ様でした。

  762. 卵の名無しさん []02/11/16 23:12ID:/PyTGEZG

    脳浮腫に対してリバウンド現象はどのくらいの期間使えば起こるのか、
    電解質異常や脱水に対しての注意点等、
    脳浮腫に対してグリセオール使用の際の注意点などありましたら御教授ください。
    脳塞栓に対してグリセオール900ml/day使う際に脱水傾向になってしまいますが、
    高齢者や心不全を合併している患者が多く補液をあまりいくのも怖いです。
    よろしくお願いいたします。


  763. 卵の名無しさん []02/11/16 23:33ID:nfYXDd5+

    CRPと血沈の違いがよくわからん。
    血沈って普段から測っといたほうがいいの?

  764. 卵の名無しさん []02/11/17 00:37ID:ulNtAaxb

    これ本当ですか?

    >名無しさん@まいぺ~す :02/11/16 08:51 ID
    >○○は終わったよ。
    >先日の皮膚科学会で、○○共々日本の皮膚科医は、能なし呼ばわりされたそうだよ。
    >外国の皮膚科医がかなり批判してたそうだよ。

  765. Tc []02/11/17 00:44ID:Bz7gI7KN

    >759
    当方東芝のビューアー使用経験ありませんが
    CT,MRIの画像ならJPGでじゅうぶんだと思います。

  766. 卵の名無しさん []02/11/17 07:36ID:e4SwLKnq

    >>763
    血沈は採算割れするので計りません。

  767. 卵の名無しさん []02/11/18 00:18ID:jJ9eAVY9

    隣の診察室で大きな音がしたので駆けつけると、
    カノージョの処置(抜糸?)を見ていた男が貧血起こして倒れていました。
    幸い外傷もなかったのですが、
    さて、一番DQNなのは誰なのでしょう?

    1.抜糸ごときを見たくらいで倒れる男
    2.いちいち男付きで病院に来る女
    3.診察室に家族でもない彼氏がいるのを許容する石
    4.1-3を晒し上げる隣で診察していた石


  768. ドキュソルビシン [sage]02/11/18 00:23ID:JqbLecCZ

    5.それ、本当に貧血??





     とかしょーもないとこに拘るおいら。

  769. 卵の名無しさん [sage]02/11/18 00:36ID:jJ9eAVY9

    >>768
    『貧血』と書くべきかと思いながら結局そのまま書きましたが
    (処置してた石の説明そのままです)
    実際に突っ込まれるとは

    ベッドに寝かせたら冷や汗かいていたので、
    vagotonicになって倒れたことには違いないと思います。
    その背景や、その後の展開まではわかりませぬ。

  770. 卵の名無しさん []02/11/18 09:57ID:M8htZ+Nc

    6.音に気づいてかけつけ訴訟を勧める、廊下で待機していた流しの弁護士

  771. 卵の名無しさん [sage]02/11/18 15:30ID:wrjAWuCv

    >>770
    それはメリケン国の日常風景


  772. 葉子 []02/11/18 16:28ID:fwXuQiwu

    >762
    専門外だけど。
    わたしは、リバウンドの浮腫って、経験したことない。
    徐々にグリセオールの投与量を斬減するようにしてるけど、
    なんのEvidenceもない発言とおもってね。
    電解質、水分出納については、臨床症状、身体所見がまず第一ね。
    次いで、ひんかいに電解質、CVP,尿量、尿比重、胸写、UCG etcでチェックするしかないんじゃない。
    emboliそのものが予後悪いことが多いから、分かった時点で
    あたしは高次機能病院にできたら早く送ることにしてる。
    やはり、いずれにしろ、いっ水だけはさけたいわね。すこしdryめがいいかな。。

  773. 卵の名無しさん []02/11/19 12:52ID:A+cFcurG

    精神科医にしつもんです。

    外科医はオペ、内科医は難しい患者の診断に
    快感を覚えると言いますが、精神科医は
    仕事中、何に最も快感をおぼえますか?
    やっぱ、電気ショック?

  774. 卵の名無しさん []02/11/19 12:56ID:svbcxGaM

    >>773
    暴れている患者を警察といっしょに押さえつけて鎮静するときかな


  775. 卵の名無しさん []02/11/19 13:05ID:Pf4do6hZ

    >>773
    自分を神様みたいに慕ってついてくる患者がいる。
    その人の人生を精神的に支配をした気になるときかな。

  776. 卵の名無しさん []02/11/19 16:09ID:b7t0OcjJ

    荒れた治療ですったもんだの挙げ句、「このヤブ医者!」と捨てぜりふを残して
    病院を去った患者が、ひっそりと両親と暮らしていると、風の便りにきいた時。

  777. 痴呆P胃 []02/11/19 18:05ID:OXIxEXOv

    20年入院していた統合失調症の人が
    グループホームへ退院して明るくなったのを見た時

  778. 卵の名無しさん [sage sage_mm_(^.)~]02/11/19 21:58ID:m0c5qoFH

    内科医が、「PだPだ」と騒いで送って来た患者様の
    身体疾患を治療して、内科にお戻りいただいた時。

  779. 卵の名無しさん [sage sage_mm_(^.)~]02/11/19 22:05ID:m0c5qoFH

    あるいは、近所の精神病院から、「長期入院中、統合失調症欠陥状態、難治例」が「誤嚥性肺炎、麻痺性イレウス」で送られて来て、内科医と組んで内科医がイレウス管入れてるスキに、ちょろちょろ処方を変えといて
    家族が「身体が悪くなったら、精神症状が落ち着くってホントなんですねー」とか言って、もとの病院に帰らずに自宅に退院した時。

  780. 卵の名無しさん []02/11/20 01:25ID:Fu9uxBfH

    頚椎症と椎間板ヘルニアの違いについて教えてください。

  781. Tc [sage]02/11/20 01:29ID:mWxwxXUf

    >780
    頸椎症⊇頸椎椎間板ヘルニア
    治療法は同一です。


  782. Tc [sage]02/11/20 01:34ID:mWxwxXUf

    主として変形性変化>骨棘形成、椎間板膨隆・突出、黄色靱帯肥厚などが
    頚髄、神経根圧迫を来すのが頸椎症
    椎間板病変が主体なのが椎間板ヘルニアと認識していますが
    大勢に影響はないのだ

  783. 卵の名無しさん []02/11/20 01:49ID:Mbc7Shxr

    頚椎症=主に加齢からくる頚椎の変性が原因で生じてくる症状、多種多様
    です。例えば、頚椎症性神経根症とか頚椎症性脊髄症とかいいます

    頚椎椎間板ヘルニア=御存じかも知れませんが、原因名です。
    椎間板が突出して、脊髄または神経根を圧迫している状態です。

    例えば、ヘルニアが原因で脊髄症状(手部、上肢のしびれ、下肢の筋力低下など)
    がでている場合の診断名は、脊髄症、頚椎椎間板ヘルニアとなります。
    脊髄症は、頸髄の腫瘍、靱帯骨化症、ヘルニアなどから生じるので、原因診断と、
    病態診断名がつくわけです。

    追加
    椎間板ヘルニアは、現在はMRIや脊髄造影でしか診断できないので、
    レントゲンだけ撮ってヘルニアの診断はできません。レントゲンでは、
    ヘルニアの人は、椎間板が狭小している場合が、おおいのでレントゲン
    での診断は、頚椎椎間板症となるわけです。たとえば、しびれがでている(神経症状)
    がでているから、ヘルニアとはならないわけです。痺れがでている=神経が圧迫されている。椎間板の時もあるし、脊髄腫瘍で圧迫されている時もあるんです。
    よく、整骨にかかって、症状が悪化した場合は腫瘍の時があります。
    しびれ=ヘルニアじゃないんです。御注意を!


  784. 780 []02/11/20 02:00ID:Fu9uxBfH

    早速のレスありがとうございました。
    勉強になります。

  785. 告らん ◆StrokeGmmQ [age]02/11/20 02:13ID:OtfrhnMC

    質問します。

    頚椎症性脊髄症と思われる症例のMRIで、脊髄実質の一部にT2が延長し、強い造影
    効果を認める病変を見ることがあります。頚椎病変による静脈灌流異常と考えてい
    ましたが、正しいでしょうか?無論腫瘍との鑑別が必要でfollow up MRIを行って
    いますが、しばしば時間経過とともに消失します。

    もう一つスマソ
    椎間板ヘルニアがある場合、椎間板の造影効果が「認められる」場合、頚椎安静や
    カラー固定で戻ることがあると聞いたことがあります。この真偽は??

  786. 卵の名無しさん []02/11/20 11:29ID:ful5srxU

    椎間板の造影効果?椎間板造影ということですか?
    それともduraの圧迫所見の事?

    まあ、どちらでもいいのですが、ヘルニアが元に戻る?
    もしくは、消失することは、近年学会などで多数報告があります。
    なぜ?かは定かではないと思いますが、貪食細胞がくっている?
    説が主流だった気がします。
    感じとしては、結構突出してないと、消失しない感じがします。

    前半の質問ですが、詳しくないのでわかりません。


  787. 卵の名無しさん []02/11/20 11:45ID:Mu5TYxKS

    合法ドラッグ、5MEO-DIPT(いわゆるフォクシー)って安全性は高いんで
    しょうか? 一応三環系になるんですか?

  788. 卵の名無しさん [sage]02/11/20 12:09ID:Ulw4z8Kd

    >>787
    ご自身でお試しになって下さい。

  789. 卵の名無しさん [age]02/11/20 12:29ID:MZqDUyCB

    >>785
    造影MRIのことですよね。
    確かに造影剤メーカーの持ってきた資料にはそう書いてありました(笑
    明らかな症状のある症例以外、現場でプレーンと造影のMRIを撮っている
    ケースって少ないのではないでしょうか。(むしろ手術勧める方が多かったり?)
    あと稀ながらショックなどの副作用もあることから整形の医師で積極的に
    勧める人は余りいないかも、あくまで田舎病院の話ですが。

    前半の質問はわからないです、すんません。

  790. 783,786 []02/11/20 14:59ID:p9Xdq+i9

    高血圧の人 200/100 mmHg 男性55才
    アダラートCR2P2×、レニベース1T1×
    食事、運動療法指導するもやっている気配無し。
    症状、なし。合併症無し。
    メディケーションで、もう少し下げたいんですけど
    なにか、いい方法ないですか?β遮断とかですかね~~~
    お願いします。。


  791. 卵の名無しさん []02/11/20 15:05ID:1xPpoZ6V

    副腎腫瘍と腎動脈狭窄をまず否定すること。

    レニベースをロンゲスもしくはコバシルもしくはディオバンに変更(極量まで)。
    さらにナトリックスを1錠かぶせる。
    βならテノーミンがお勧め。

  792. いのげ ◆9H58yMRzls []02/11/20 15:22ID:jSb6DO4E

    >副腎腫瘍と腎動脈狭窄をまず否定すること

    腹単純CTとrenin定量でいいんでしょうか?
    外来じゃあ採血はワンポイントになりまんなー

  793. 卵の名無しさん []02/11/20 15:26ID:1xPpoZ6V

    >791
    すでにレニベースが入っているのでレニン定量はいらない。

    レノグラムがいいが、MRAもしくは3D-CTでも可。

  794. いのげ ◆9H58yMRzls []02/11/20 15:29ID:jSb6DO4E

    腹のMRAみたことないっす
    もう放火におまかせ!

  795. 告らん ◆StrokeGmmQ [age]02/11/20 22:31ID:OtfrhnMC

    頚椎造影MRIのご質問に答えていただいたからありがとうございました。そうか、
    やっぱりヘルニアが消えることはあるのか・・・

    >>793-794
    腕の自信のある人がいるのなら、腎ドップラーでもいいですよ。
    CEMRA大好き・・・


  796. 790 []02/11/21 17:19ID:jtQOzGcs

    整形開業の立場で診ているので、狭窄、腫瘍を否定するならば、
    基幹病院に紹介することになるんですが、、、

    そこで、紹介状には、薬で安定しないので上記疾患を否定してくれ、
    という内容で書いて宜しいですか?それとも、単にそちらで加療してくれ
    というふうに書くのがいいか?どっちでしょうかね。

    うちにかかった理由としては、基幹病院は遠いからうちで薬をちょうだいと
    いわれていて、悪くなったら専門医にかかって下さいね、と説明済みです。
    基幹病院の先生には、たまになぜ他科のおまえが、診てるのか。早くさっさと
    紹介しろ、みたいな返事がかえってくるので、気を使います。

  797. 卵の名無しさん []02/11/21 17:28ID:A3FXzbT8

    >>755
    というか相談できるとこがここしかないのか????

  798. 卵の名無しさん []02/11/21 18:58ID:bVwMF6nk

    >>790
    情報不足
    職業・体重・身長・他の検査(心電図・電解質・血糖等)の所見
    また家庭血圧と来院時血圧に差がないのか等、最初から2次性高血圧を疑う前に
    書き込むべき情報が山ほどある

  799. 卵の名無しさん []02/11/21 19:48ID:uGilLY9V

    おまえ学生だろ(W


  800. 卵の名無しさん []02/11/21 19:58ID:0T/2rApy

    800

  801. 卵の名無しさん []02/11/21 22:26ID:g42BtFfP

    >>798
    禿同、ちと安心しますた。
    こちら外科系便利屋的藪開業医です。
    >>791
    内科の大先生には超能力があるのかと思ってしまい、怖ろしくて
    レス出来ませんでした。

  802. 卵の名無しさん []02/11/21 22:32ID:e6rWKe8E

    チョット失礼して
    医学関係者殿
    ぜんそくとビールの因果関係も一度調べてくれ。
    ビールを飲み寝ると喘息症状が酷くなります。
    吸引薬を吸うと多少改善されるが翌日は頭痛に悩まされます。
    昼間は喘息発作は出ないのですが布団に入ると喘息発作が始まります。

  803. 卵の名無しさん []02/11/21 22:47ID:ujboh3rA

    >>802
    喘息スレの方が良いのでは

  804. 卵の名無しさん []02/11/22 00:23ID:y2KuKAYG

    放射線科のスレにも書いてしまいましたが、こちらできくのがただしいかとおもい質問です

    最近、brain abscessはDWIでhighになると聞いたのですがこの機序を
    教えてください。
    どこかにソースありますか?


  805. Tc [sage]02/11/22 20:34ID:yhnWbCty

    >804
    膿瘍はフィブリノゲンなどでどろっとしてるから、と推測されています。CSFはさらっとしてるから。

    ttp://radiographics.rsnajnls.org/cgi/content/abstract/e7v1?maxtoshow=&HITS=10&hits=10&RESULTFORMAT=&titleabstract=diffusion&searchid=1037964831214_1411&
    stored_search=&FIRSTINDEX=0&journalcode=radiographics

    ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=retrieve&db=pubmed&list_uids=9071004&dopt=Abstract

  806. 804 [sage]02/11/22 23:42ID:dIJjB7Ex

    >Tc先生
    ありがとうございました。

  807. 804 [sage]02/11/23 00:09ID:f/iz6Vfz

    >Tc先生 もう一つすいません
    necrotic or cystic tumorでhighにならないのは
    内部がabscessほど、どろっとしていない
    と解釈すればよろしいのでしょうか?

  808. 卵の名無しさん []02/11/23 16:43ID:9B3csMyR

    CIDPと多発性運動性ニューロパチーの鑑別点を教えてください。


  809. Tc [sage]02/11/24 09:34ID:ZMRv/ep3

    >807
    そう思います。ADC は膿と絵師・嚢胞内容とでは明らかに違うそうなので。

  810. 804 [sage]02/11/25 05:05ID:kk19sVnO

    重ね重ねありがとうございました。>Tc先生

  811. 卵の名無しさん []02/11/27 01:32ID:28a2eDix

    片側外転神経麻痺は頻度が高いそうですが、どのような原因があるのでしょうか?
    神経内科、眼科の先生方御教授お願いいたします。

  812. 卵の名無しさん []02/11/27 11:25ID:OMyW9dcW

    慢性疼痛へのトリガーポイント注射や硬膜外ブロックはどれくらいの頻度で行えるのでしょうか。
    よく1週間に1回といわれますが、こんなものなの?
    連用するとなにか良くないことはありますか

  813. 卵の名無しさん []02/11/27 11:48ID:agwwtd+K

    トリガーポイントは月24~5回うつ患者がいますが、なにか。

  814. 卵の名無しさん []02/11/27 13:14ID:ctH6fMSi

    脳神経で色々な文献を調べたのですが良くわからないので教えてください
    12個ある脳神経は各々どこで交叉しているのですか?
    解剖の教科書等調べたのですが良くわかりません
    よく延髄で交叉していると聞きますが延髄より上部~でている神経はどこで交叉しているのでしょうか?
    宜しくお願いします


  815. 卵の名無しさん []02/11/27 13:29ID:ZBLCXbu7

    >>812
    ちゃんと計画を立てて、一ヶ月なら一ヶ月と限定するなら、
    毎日でも一日二回でもかまわないと思う。

    避けるべきは、何の計画もなく、半ば惰性で、ずるずると続けること。
    十年以上、週一でTPしていた患者に、
    『注射すると、一時でも効果あるのか?』と聞いたら、
    『全然』と答えて、平然としている患者がいましたが・・・。

  816. 卵の名無しさん []02/11/27 13:29ID:S82VeDW8

    ドウモ~~~ッ!!お~o(⌒0⌒)oは~♪ハジメマシテ~~~ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
    私は27歳のOLしてるのぉ~~~っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
    うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
    探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
    素敵∑(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
    あやしい所∑(゚□゚;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
    これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
    てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
    メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
    え?くれないのぉ~?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や~~、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
    なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
    ☆○(゜ο゜)o ぱ~んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ~ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
    (>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
    素敵∑(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
    (☆o☆)きゃ~~(@_@;)やられた~~(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
    (+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! ∑(゚□゚;ハウッ!
    なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
    お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
    ということで。(^-^)vじゃあね~~~♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
    それでは、今から他の掲示∑(゚□゚;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
    (*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★   


  817. 卵の名無しさん []02/11/27 14:58ID:5RNi+vaE

    >>790
    二次性うんぬんは皆様おっしゃるとおりですが
    本当にクスリのんでるかどうかはチェックすべき
    出されたクスリ飲まない患者少なくないですよ

    本当に200/100なら整外で診るべきじゃないけど
    自分なら処方としてはαを使うと思います

  818. 卵の名無しさん []02/11/28 21:14ID:lG2AH2V0

    >>814
    脳神経って視神経以外、交叉するの?
    質問の意味が理解できないでおります。

  819. 卵の名無しさん []02/11/28 22:56ID:/cWfGRRi

    >>814
    それぞれ適当なところで交差するんじゃないの?

  820. 卵の名無しさん [sage]02/11/28 23:49ID:B7VDWAe9

    >818
    神経解剖の試験良く通ったな(w

  821. 卵の名無しさん [sage]02/11/29 00:19ID:0+s3+zJg

    >>818
    顔面神経麻痺を思い出してみよう
    中枢性と末梢性をどのようにして鑑別したか…


  822. 告らん ◆StrokeGmmQ []02/11/29 01:15ID:c+0K/iQ1

    >>818
    いやいや、質問の意味が理解できなくて当然です。

    >>814
    >12個ある脳神経は各々どこで交叉しているのですか?
    12個ある脳神経の"核上線維"はどこで交叉しているのか?という質問だと思います。

    脳神経の核上線維は多くは同側支配と対側支配が混在します。また、皮質脊髄路
    (錐体路)と異なり、oligosynaptic pathwayも多く存在しますので話は複雑で
    す。交叉のレベルも複数あります。

    シェーマ抜きでここで述べられるようなものではありませんので、初学者向きの
    平易な書籍を示します。

    http://www.medbooks.or.jp/search/hon/1140/ISBN4-498-02880-5.html
    「臨床のための神経機能解剖学」

  823. いのげ ◆9H58yMRzls []02/11/29 01:22ID:FKe72pLP

    このサイトならタダだぞ

    http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~funatoka/

    ちなみにⅠ番だけなぜか交叉しないな


  824. 卵の名無しさん []02/11/29 11:01ID:5rxFb1vP

    >>814
    マルチポストは感心できません
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1037024301/738-784

  825. 卵の名無しさん []02/12/03 00:05ID:CAFuAQcx

    椎間板ヘルニアで背中の皮膚が赤くなったりするんですか?

  826. 卵の名無しさん [sage]02/12/03 00:23ID:GdX/0fIy

    >825
    ならんと思うが、
    単に棘突起の直上で皮膚が圧迫されてた、ナンテことではないよな

  827. 卵の名無しさん [sage_mm_(^.)]02/12/03 01:02ID:JTUciBjP

    力強く触診した結果だとか(笑

  828. 卵の名無しさん [ ]02/12/04 09:13ID:fS8AJOjb

    ちょっとあげとくか。

  829. 零細開業医 []02/12/04 17:14ID:brKcW/4A

    アナフィラキシーショックの対処法を経験者の方教えてください。
    ボスミン筋注、血管確保、アンビュバッグ、そう管くらいはできると思うが
    VFがでたら開業医ではおしまいですか。

  830. 卵の名無しさん []02/12/04 17:19ID:hiapha0t

    救急車を呼んでDC。


  831. 卵の名無しさん []02/12/04 17:49ID:brKcW/4A

    救急車きた頃にはステってるな。どうせだめならスタンガンあててみようかな。

  832. 卵の名無しさん []02/12/04 18:38ID:hiapha0t

    この場合、DC置いてないということでクリニックの責任が問われるのだろうか?

  833. 829 []02/12/04 20:21ID:bXH72FS2

    DCが一生クリニックやってて使うか使わないかってやつだろ。
    その割に一台70万くらいして高すぎるんだ。
    万が一のために用意しているDQN患者防犯用のスタンガンは2~3万だぞ。
    同じ電気ショックの機械が何でこんなに値段が違うんだ。
    拳骨で胸を殴ってもDCと同じ効果が出るんだ。
    なんか酔っぱらって手支離滅裂だな。

  834. 卵の名無しさん []02/12/05 10:48ID:lB6YQA9X

    とりあえず搬送先までシンマする

  835. 卵の名無しさん []02/12/05 11:07ID:0nei+hFY

    >>833
    イェローハットで交換用のバッテリー買ってくれば1万円ですむぽ

  836. 卵の名無しさん []02/12/05 12:18ID:f33FJlDk

    >この場合、DC置いてないということでクリニックの責任が問われるのだろうか?
    アナフィラキシーショック→VFは予期されることだから問われると思うよ。
    一生でくあわさないように祈るしかないか。


  837. 卵の名無しさん []02/12/05 12:19ID:J1qGGxOE

    >>833
    ポータブルの除細動器(航空機にのっけたりするやつ)で
    見積もりとったけど、そんなにしなかったyo
    いくらだったかは忘れた

    http://www.laerdal.co.jp/def/contdef.htm
    http://www.dvxjapan.co.jp/article/firstsave.htm
    http://www.medtronic.co.jp/ja/company/link5.html

  838. 卵の名無しさん []02/12/05 13:49ID:zHyBvRqF

    >>837
    >ポータブルの除細動器(航空機にのっけたりするやつ)で
    >見積もりとったけど、そんなにしなかったyo
    >いくらだったかは忘れた

    うちの病院でこないだとった見積は19万くらいだったらしい。
    一番やすいやつね。
    おもったより安いのがあるみたい。
    自宅にも一個買おうか。

  839. 卵の名無しさん []02/12/05 13:53ID:X6+7N4HQ

    10万以下だったら御守りに買ってもいいかな。


  840. 卵の名無しさん []02/12/05 14:10ID:zHyBvRqF

    マイ超音波が欲しいな。
    20万くらいなら買っちゃうけど、一桁違うし。

  841. 卵の名無しさん []02/12/05 15:22ID:MaI1rTYV

    >>836
    大使館に置いてなくても責任問われないのか?

  842. たぶん []02/12/05 15:59ID:4WBVLthp

    シンクロがついてないと、かなり安いと思う。しかし、心室細動にしか
    つかえないけど。

  843. 白鷺ばんざい []02/12/05 22:28ID:j4THke8d

    アメリカのどこかの街では市内のあちこちにDCを設置して(消火栓みたいに。)
    たかまどのみやさまみたいなヒトにシロートがDCかけてもいいように市民講習会をしていると
    いう話しを聴いたことがある。いかにも心臓病の多いアメリカらしい施策だが。
    DC大量生産してるから安くなるだろ。

  844. 白鷺 []02/12/05 22:30ID:j4THke8d

    ところで、食道癌のヒトに声帯の観察と下部咽頭の観察を全例耳鼻科に依頼したら
    耳鼻科の先生はうっとうしいでつか。

  845. 卵の名無しさん []02/12/05 22:31ID:bdnKm8WY

    イギリスのミスター・ビーンでも、
    心臓麻痺を起こした人に
    車のバッテリーでDCをやるギャグがあったな・・


  846. sira []02/12/05 23:30ID:j4THke8d

    あげ

  847. 卵の名無しさん []02/12/05 23:34ID:L6RV8wSy

    ラクナ梗塞や脳血栓の予防に対してワーファリンって効果あります?
    心臓の方ですでにワーファリン内服中の人でもバイアスピリンやパナルジンは投与すべきですか。
    教えてください。

  848. 卵の名無しさん []02/12/06 00:40ID:zw5eMkom

    特に基礎疾患の無い患者の高血圧に対してまずACE阻害剤投与し、それでも効果不十分なら
    Ca拮抗剤をオンしています。
    その次の選択枝としては、αブロッカーや利尿薬を使ったらよいでしょうか。
    またCa拮抗薬やACE阻害薬の中でも効果の強さの違いなどあるのでしょうか。
    DQNな質問で申し訳ありませんがご指導よろしくお願いいたします。

  849. ドキュソルビシン [sage]02/12/06 01:58ID:ODpR2JYx

    >847
    この問題に答えるのには圧倒的に適任なかたもいらっしゃるんですが

    二次予防に関して言うと、有効みたいですよ。

    心原性塞栓を除いた群対象でINR1.4-2.8とアスピリン325mgで比較すると
    2年以内の再発または死亡はどちらも18%対16%で有意差なし(NEJM2001;345;1444-51)。
    大出血のリスクは年2.2%対1.6%でややワーファリンに多いけど差がなしです。
    一方でINR3.0-4.5とアスピリン30mgで比較した試験では前者に大出血が多く試験は途中で
    中止となっています(Ann Neurol 1997:42:857-65)。

    結局のところ有効であるが、値段や使いやすさを考えるとアスピリンには決して優らないという
    とこでしょうかね。

    も少し病態を細かく分けるとどうなのかとか、併用はどうだとか、一次予防に用いるには?
    とかそゆ話はおいらの手には余ります

    以上前座終わり。


  850. >848 []02/12/06 08:25ID:MN0uAO+S

    お薬の値段を調べた事ありますか??
    なんでACE阻害剤が1st choiceになるの?

  851. >847 []02/12/06 08:31ID:MN0uAO+S

    先週号の医事新報がよくまとまっていたのでそれを読むといい。
    それにも書いてあるが、ワーファリンの指摘量は外国と日本では
    異なる。自験例でもINR2.6で脳出血で死亡した。いかに2前後を
    キープできるか...。

  852. あっくん ◆q8EWoJqSIY []02/12/06 10:04ID:jahc7h0S

    パナルジンはすでにイエロー2枚出ております。

  853. あっくん ◆q8EWoJqSIY []02/12/06 10:17ID:jahc7h0S

    >850

    カルネート(エナラプリル)5mg 64.2円

    ノルバスク(アムロジピン)5mg 93.0円

  854. 卵の名無しさん []02/12/06 11:20ID:M6UyUVkB

    止痢剤の収斂作用ってどういう作用でしょうか?
    収斂の意味がわからずに国語辞典調べたけど、
    どれに該当するのかわからなかった。

    タンナルビンは小腸のアルカリ性消化液で徐々に分解されタンニン酸となり
    緩徐な収斂作用を現す
    と書いてあったのだが、
    収斂作用って何でしょう?

    http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%BC%FD%DA%CC&sw=2


  855. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 11:43ID:AaSK2FJd

    >854
    きゅっ となること

  856. 卵の名無しさん []02/12/06 11:52ID:M6UyUVkB

    >>855
    マムコが収斂する、という使い方は正しいですか?

  857. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 12:11ID:AaSK2FJd

    >865
    間違いが二つ
    マムコ
    収斂

  858. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 15:06ID:za77go1G

    >857
    間違いが(ry

  859. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 15:08ID:+rqmhbCe

    865に期待。

  860. 卵の名無しさん []02/12/06 15:34ID:S747DJLy

    腎臓内科or泌尿器科に質問です。
    検診で毎年顕微鏡的尿潜血(尿蛋白は陰性)を指摘されている人っていますよね。
    US、IP、CTその他で尿路系の腫瘍、尿路系の結石は否定されており。
    沈さでも赤血球が5-10くらいで変形なし、円柱や脂肪球もいっさい出ていないときって、
    どう対処してどう説明するのかしら。まさか腎生検はしないよね、する?
    して何かわかる?


  861. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 15:45ID:+rqmhbCe

    とりあえずは蛋白が出てこないかどうか経過観察ですね。
    腎生検の適応はないです。あ、もちろん血液検査もまったく
    問題ないんですよね。腎機能に問題があったりすれば話は別ですが。
    患者には、「たぶん軽い腎炎があるんだと思いますが、
    蛋白が出なければ経過観察で大丈夫です」と言っています。
    そういうのが一生続く人もいくらでもいますので。

    家族歴がなければごく軽いIgA腎症の可能性がありますが、
    顕微鏡的血尿のみなら治療対象外でしょう。蛋白が出てきたら
    治療対象になるので、それをちゃんとつかまえるのが目標です。
    私は年2~3回の検尿を勧めています。
    家族歴があれば家族性良性血尿です。たぶん。
    その家族歴に男性の腎不全患者がいて、顕微鏡的血尿のみの人が
    女性なら、Alport症候群のような遺伝性腎炎かもです。
    そういうわけで、家族歴は結構大切です。
    それも含めて、なんにもない人は経過観察だけでいいでしょう。

  862. 卵の名無しさん []02/12/06 15:45ID:1GFR4CZZ

    >>860

    microhematuria だけなら、
    エコー、一般尿検、尿細胞診で3ヶ月に一度フォロー、一年に一度IVP。
    それで二年たって異常なければ一年に一度のエコー、一般尿検でフォロー。

    女性の場合は 2+以上の潜血で膀胱鏡を初診時にやってる。
    男性はもう少し見て、潜血がよくならないようならお願いしてみる。
    拒否したらやめ。

    これでやってる。生検は論外。
    迂路的には膀胱腫瘍、尿管腫瘍の見落としがないように、
    簡単には逃がさない。


  863. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 20:33ID:DL42mCgK

    後二つ

  864. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 20:33ID:DL42mCgK

    865

  865. 卵の名無しさん [sage]02/12/06 20:33ID:DL42mCgK

    マムコが収斂する、という使い方は正しいですか?

  866. 告らん []02/12/06 21:16ID:wLLmZhsw

    >>847
    延々と薀蓄を垂れてしまいそうなおいしい質問ですが、なるべく手短に
    まとめます。

    「全ての脳梗塞」を対象として、抗血小板薬を用いた二次予防の有効性が認めら
    れています。詳細はAPT; Antiplatelet Trialists CollaborationがBMJ誌上
    などで発表しています。アスピリンの血管事故の減少は、-21%(75-150mg)、
    -28%(160-325mg)、-26%(500-1500mg)で高用量では胃腸障害が頻発するた
    め、325mg以下の使用を推奨しています。

    「心房細動を伴う脳梗塞」を対照として、SPAF-IIIをはじめとしたいくつかの
    メガトライアルが行われており、PT-INR 2.0-3.0のadjusted dose oral anti-
    coagulationはコントロール、抗血小板療法群、抗血小板療法+INR 1.2-1.5の
    全てに勝り、再発を約1/3に低下させることが知られています。
    脳梗塞既往(病型を問わない)のある心房細動症例では、年間の再発リスクが
    12%以上あるとされ、これより経口抗凝固療法を第1選択にすべきなのは明らか
    です。ただし、近年ではINR 1.6を境にして抗凝固療法が有効となること、INR
    2.5以上では75歳以上の症例の出血リスクが飛躍的に高まることから、やや低め
    2.0前後のコントロールを目指す風潮にあります


  867. 告らん []02/12/06 21:24ID:AzqvFUah

    心房内血栓などによる心原性脳塞栓症、動脈系血栓による血栓性脳梗塞はhigh share
    rateの血流の場における血小板凝集が優位となって生じると考えられており、これが
    抗血小板療法の理論的根拠となっていました。ところが、ドキュ先生に挙げていただ
    いたNEJMのペーパーにより、心房細動を除いても抗血小板療法の優位性に否定的な結
    論がなされ、多くのstroke neurologistに衝撃が走りました。

    まず、ドキュ先生のおっしゃっていたように、アスピリンでもワーファリンでもどち
    らでも良いのであれば、毎回の採血が煩雑で治療域の狭いワーファリンを用いること
    はないでしょう。しかし、塞栓性心疾患や、深部静脈血栓症など、ワーファリンのメ
    リットが明らかに勝る疾患を合併している場合には、こちらを選択すべきです。

  868. 告らん []02/12/06 21:28ID:j6CHxzcT

    なお、ラクナを対象にした抗血小板薬のRCT(Japanese Antiplatelet Stroke Prevention
    Study)では、有意差が出ませんでした。今の所、ラクナに病態を絞り込んでの抗血栓療法の
    エビデンスは無しです。

  869. いのげ ◆9H58yMRzls [sage]02/12/06 22:23ID:jxPCwzDg

    Afが無かったら食堂エコーもせんといかんのかのぉ
    等と思いつつぐぐってみました。

    玉川病院リハビリテーションセンター
    脳卒中の説明が海老付きで(・∀・)イイ!!
    http://www.tamagawa-hosp.jp/reha/index.htm

    ここも表入りでみやすいっす
    http://www.tk2.nmt.ne.jp/~morih/no_kosoku.htm


  870. 告らん []02/12/06 23:01ID:WDeRJ8Rp

    塞栓性脳梗塞の場合は塞栓源検索のために必須でしょうなあ

  871. ドキュソルビシン [sage]02/12/07 01:02ID:yazAEPCU

    おおー。勉強になるなぁ・・・

  872. 告らん []02/12/07 02:25ID:li2wW3Mg

    >>867
    誤 心房内血栓などによる心原性脳塞栓症、動脈系血栓による血栓性脳梗塞はhigh share
    正 心房内血栓などによる心原性脳塞栓症と異なり、動脈系血栓による血栓性脳梗塞はhigh share

  873. メイ []02/12/09 15:58ID:pf8KQBTo

    下垂体腫瘍は今どき開頭しないものですか?
    都内でどこの病院に紹介するのがよいでしょうか。
    脳外科あればそんなに差はないものでしょうか。

  874. 卵の名無しさん []02/12/09 16:21ID:Jriz22Gq

    アスピリンではなく、パナルジンを積極的に投与すべき病態ってありますか?

    イエローペーパー2枚出てるんで、あまりパナルジン出したくないんですが。

  875. 卵の名無しさん []02/12/10 00:42ID:Xq+aI91L

    >>874
    ほんとに血栓を予防したいとき。


  876. 告らん ◆StrokeGmmQ [sage]02/12/10 00:46ID:bk5wCbCv

    ticlopidineはいろいろなRCTでアスピリンに勝る心血管イベント抑制を誇りますが、
    用量は600mgのことが多いですね(日本では一般に200mg)。また、重篤な副作用が
    これだけ報告されると使いにくいです。

    エビデンスはありませんが、アスピリンを十分量使用中に心血管イベントを起こした
    場合、ticlopidineを併用します。これにより、アスピリンによって抑制されない
    collagen凝集能も抑えられ、相乗的な抗血栓作用が期待できるかもしれません。

  877. いのげ ◆9H58yMRzls [sage]02/12/10 01:01ID:DbBGFM3o

      >873            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |東大 日本医大 虎ノ門
                      \___________  _______
                                        V
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
      /   ,――――-ミ                   /         |
     /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
     |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
      (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
      |      ___  |                    | |    ||
      |      /__/ /                    |  ¨     /
    /|         /\                    \/\  /\
                                      / ̄ ̄ ̄    \
         ∧
      / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ハーディー屋さんならどこでも大差ないとは思う


  878. 卵の名無しさん [sage]02/12/10 01:02ID:OFRR/Gtk

    いのげって日医?
    日医の人って生きてて恥ずかしくないの?

  879. メイ []02/12/10 12:04ID:JgU/Uaw2

    >878
    ありがとうございます。
    鼻からせめる方法があるような話を聴いたことあるような
    気がするのですが間違いでしょうか。それもハーディーですか。
    >879
    生きてて恥ずかしい日医は日本医師会だろ

  880. 卵の名無しさん []02/12/10 12:20ID:EX2I4eFm

    >>879
    経鼻も経蝶形骨洞もあんま変わらんよ。
    見てて痛々しいのは経鼻。
    >>878
    書き込むあんたの存在が同じ国民として恥ずかしい。

  881. >876 []02/12/10 12:27ID:fHjmBB5K

    >エビデンスはありませんが、アスピリンを十分量使用中に心血管イベントを起こした
    場合、ticlopidineを併用します。
    そんな施設はしらないが..。SAT予防で併用はするけど。基本的にはACSは
    plaque ruptureだから抗血小板凝集抑制剤追加でどうにかなると考える奴が
    いるとは信じられない。


  882. 査定は いやよ []02/12/10 16:43ID:wMp21+tu

    消化器が専門です。循環器の先生に質問です。高血圧で、ACEで治療していて
    コントロール不良になったので、A?被せたら、返礼で「ACEとA?の併用の
    投与理由は?」と書かれました。

    禁忌じゃないのに、いかんのですかな??

  883. 卵の名無しさん []02/12/10 16:54ID:gj3U0tVd

    882
    「重症」、「難治性」等が必要です。

  884. 卵の名無しさん []02/12/10 17:00ID:6w2o4TBL

    「ACEで治療していてコントロール不良になったので、A?被せた」
    ということを、必要性が伝わるように書き加えて出せばOKです。

  885. >882 []02/12/10 17:10ID:fHjmBB5K

    どうしてARBみたいにバカ高い薬を使わないといけないのか
    考えて欲しい。みんながみんな、あっくんと同レベルなのか??
    高くて降圧効果がいまいちの薬をどうしても使いたいのならそれなりの
    理由があってしかるべき。そしてその理由を書けばいい。

  886. 卵の名無しさん []02/12/10 17:53ID:eplXP9wK

    >880
    ありがとう

  887. 査定はいやよ []02/12/11 13:05ID:z2DS1O0C

    883,884,885の先生方有り難うございました。


  888. 卵の名無しさん []02/12/11 14:25ID:efkET9c5

    神経内科専門医の先生にお尋ねします
    痙攣を英語で言うときに
    convulsionというときとcrampというときがあるのですが、どう違うのでしょうか。


  889. 告らん ◆StrokeGmmQ [sage]02/12/11 22:09ID:5a3wDz1z

    >>876
    >>881
    心血管イベント(cardiovascular event)という言葉は、いろいろなRCTのエンドポ
    イントを表現するのに用いられています。定義は厳格なものでは無く、心疾患に限
    定する狭義のものから、脳卒中、心疾患、末梢血管疾患を含む広い定義をなされる
    ものまで、スタディによって様々です。PubmedでもGoogleででも、検索して拾い読
    みしてみるとよく分かります。心血管イベントがacute coronary syndrome(ACS)
    を意味する場合は、冠形成術や手術を中心に、保存的治療の場合でもβ遮断薬が中心
    となるべきです。しかし、外科的治療の適応が狭く、仕事量を維持的に減らす手法
    の確立していない虚血性脳血管障害の場合は抗血栓治療が第一選択となります。ま
    た、ACSの場合、確かにplaque ruptureが主要な病態と考えられており、plaque
    安定化作用を持つstatinのエビデンスが支持されていますが、これは必ずしも抗血
    小板療法のbenefitを否定するものではありません。Anti-platelet Trialists’
    Collaborationの報告でも、アスピリン投与により非致死的心筋梗塞は31%,心血
    管性死亡は13%減少することが報告されています。

    ただ、ACSに対してもStrrokeに対してもticlopidineのエビデンスは乏しく、特に
    併用のエビデンスはありません。この点はご指摘の通りです。
    分かりにくい言葉を使ったことと、誤解を招く表現をしたことはお詫びします。


  890. 告らん ◆StrokeGmmQ [sage]02/12/11 22:27ID:5a3wDz1z

    >>888
    簡単に言うと、
    てんかん(epilepsy)など、脳に起因する場合はconvulsion
    こむらがえり(muscle cramp)など有痛性の筋収縮の場合はcramp
    ついでに、眼瞼痙攣(blephalospasm)など末梢に起因する場合はspasm

    しかし、crampに有痛性でないもの(writer's crampなど)、spasmにてんかん
    を意味するもの(nodding spasm)など例外がありますので注意。

  891. 告らん ◆StrokeGmmQ [age]02/12/11 22:31ID:5a3wDz1z

    ACEIは、尿酸代謝や糸球体濾過率などの関係で、利尿降圧剤との相性が良いと
    されていますね。PROGRESSではペリンドプリル(コバシルR)とインダパミド
    (ナトリックスR)の併用で、相乗的な降圧作用とイベント抑制が報告されて
    います。

  892. 田舎病院外科医 []02/12/12 15:24ID:PjBuHvu8

    腰痛のじーさんばーさんが整形受診して入院させてくれと頼むがまず入院させない。
    おかげで院長(外科)の外来受診して、外科に入院させちまう。
    おかげでみたくもない腰痛の入院患者がいつも受け持ちになってうっとうしい。
    整形の先生、腰痛は入院の適応ではないのでしょうか。

  893. 卵の名無しさん [sage]02/12/12 16:43ID:WVlmlM/L

    >892
    正直病院の置かれた状況によって違うと思うが、

    1.大学病院や基幹病院クラス
     腰痛?家で寝てろ(圧迫骨折であっても)
     どうしても入院したかったら紹介状は書くから受け入れ先は自分で探してくれ
     手術適応なら手術の前後だけ入院どうぞ

    2.市中の急性期中心の病院
     圧迫骨折や椎間板ヘルニアなど、急性腰痛のつらいのはとりあえず入院を
     長期にわたるのは困りますので、しかるべき時期に退院か転院を

    3.それ以下
     腰痛で入院したい?どうぞどうぞ
     家に帰りたくなければ療養型や介護保険の病棟もございますので..........

     ベッドに空きがあれば、埋めるには丁度いいですから、
    経営と地域の評判を考えて院長は入院させるのでしょう。
    入院させない整形の先生は非常勤ですか?

    漏れも非常勤で行ってるとこあるけど、
    腰痛だけだったりしたら主治医してくれる外科医に確認取ってから
    患者にOKを出すようにしてまつ


  894. 卵の名無しさん [sage]02/12/12 16:52ID:WVlmlM/L

    長くなってしまったな

    進行性の麻痺があったり、麻痺を生じる可能性がある骨傷、
    あとは腫瘍や感染症でなければ
    腰痛の入院はいつも社会的入院の要素が大きいのです
    (疼痛管理と身辺介護を家族がするか病院でするかの違い)

  895. 消化器内科開業2年目 [sage]02/12/12 21:00ID:CBxHodRN

    はじめて書かせていただきます。
    本日、背中が痛いと言って来院された患者さんが、胸痛がなく、肩甲骨
    のあたりを押すと痛がるので整形外科に紹介したところ、何と心筋梗塞。
    心電図を取らなかった私もアホですが、解離性大動脈瘤ならまだしも、
    心筋梗塞で、背中を押すと痛いということがあるのでしょうか?
    未だに信じられません。
    循環器科の先生、いかがなものでしょうか?

  896. 卵の名無しさん []02/12/12 22:59ID:QL7wDB9f

    age

  897. 告らん ◆StrokeGmmQ [age]02/12/12 23:01ID:Bc/JPMNW

    喉とか左肩の痛みはしばしばありますが。そんで、心電図とってオヤ!トロポT
    とって、ビクーリ!

    背部の圧痛かあ、どんなもんでしょ?


  898. 卵の名無しさん []02/12/12 23:02ID:gbd7sayG

    >>895
    漏れは、咽頭痛で耳鼻科を受診した心筋梗塞をみたことがある。
    びびったよ。

  899. 消化器内科開業2年目 [sage]02/12/12 23:25ID:CBxHodRN

    確かに、左肩への放散痛なら考えないでもないですが…。
    A弁近くの心筋梗塞で、軽い背部痛を伴うDeBakey 2型なら経験したこ
    とがあるのが、ひょっとしたらA弁付近の心筋梗塞なのでしょうか?
    病院勤務ならまだしも、一般開業内科医がトロポニンTを採って、翌日か
    翌々日の結果待ち、というのは、即日見ることが出来る心電図やWBCが
    正常範囲でいながらも、軽い心筋梗塞の可能性がどうしても頭から離れ
    られない時くらいしか、なかなか無いように思います。

    咽頭痛で心筋梗塞はたまに話として聞きますね。
    でも、実際問題として、循環器科ならまだしも、そうでない一般内科医が、
    咽頭痛で心電図を取ることを思いつくことはほとんど無いかも知れません。

  900. 卵の名無しさん []02/12/13 07:24ID:9tNhxvFJ

    age

  901. >899 []02/12/13 08:27ID:aq1A5Zf8

    うちの消化器科の先生、AMIやAAAのrupture例にGFしたりしたもんだから
    今は心か部痛の人には必ずECGをとってる。
    一度懲りると忘れないからたぶん、899さんはもう大丈夫でしょう。
    圧痛は明らかに体性痛だから心筋梗塞の痛みとは違うけど、たまたま
    そこが痛かったのでしょう。問診をきちんととるのがいいかと。
    ある時から痛くなったとしても、体動で痛くなりはじめたのか安静に
    してて痛くなったのかと。もっとも、外来でしつこく患者に痛みの
    性状を聞いていたら、心筋梗塞と自分は思ってきているのに担当の医者に
    しつこく聞かれて嫌な思いをしたと院長に投書がきた。アフォがいるから
    気をつけないといけないけど。


  902. 卵の名無しさん [sage]02/12/13 12:05ID:c7ovfixj

    長年、美容目的にフロセミドを服用していた患者(60歳)にフロセミドの服用を中止させたところ
    1日尿量が200mlと乏尿。服用させると1200mlでした。
    24時間Ccrは40と低値でしたが、電解質、BUN, Creは正常値内であり、尿蛋白もありません。
    今後の精査、治療方針はどうしたらいいでしょうか?
    結局、フロセミド継続ということになりますでしょうか?

  903. >902 []02/12/13 13:01ID:aq1A5Zf8

    >902
    長年、利尿剤を飲んでいる人はループだと遠位尿細管、集合管での
    吸収が亢進している(細胞自体が肥大化)いるので急に中止すると
    急性心不全で救急車で来る人もいる。だから、必要ないなら徐々に
    減量が必要。大体、フロセミドだと20mg/日で大丈夫なら次は
    10mg/日で一ヵ月みて、大丈夫なら10mgを隔日で飲むように
    指導しそれで大丈夫ならoffとしているが、これでどうこうなった人
    は今のところいない(心機能がいい人ね)

  904. 902 [sage]02/12/13 15:07ID:c7ovfixj

    >>903
    ありがとうございました。
    服用中止すると、どういう機序なのかわかりませんが洞性徐脈50以下、心室性期外収縮も連発してでてました。
    徐々に減量してみます。


  905. 卵の名無しさん []02/12/13 15:18ID:p8vyi+lN

    循環器の先生にお聞きします。
    右脚ブロックの対応は非専門医にはどうしたらいいのでしょうか。P波は異常なさそう、胸部X-P一応異常なし。心雑音は一応異常ないと感じる・・・・
    といった場合に、
    右脚ブロックで肺や心臓に器質的異常が見つかるのはどの程度でしょうか。

  906. >905 []02/12/13 16:27ID:aq1A5Zf8

    >右脚ブロックで肺や心臓に器質的異常が見つかるのはどの程度でしょうか。
    基本的には昔から右脚ブロックを言われている人で症状がなく
    >P波は異常なさそう、胸部X-P一応異常なし。心雑音は一応異常ないと感じる
    ならば、まず問題なし。拡張型心筋症はCTRが大きくなるからわかる。
    ただ、最近右脚ブロックに変化したとかは要注意。
    サルコイドーシスなどの変性疾患や心筋梗塞後、心筋炎後などを考慮しないと
    いけないから。あと、A型WPWを間違うと恥ずかしいけど。

  907. 呼吸器科 []02/12/15 00:17ID:ONMw8pyR

    おい、教えてください。
     
    右足の外顆から2cmほど上方に1月ほど前から黒子が出来まして、
    今現在径が5cmを超えました。。。
     
    もしやmmじゃないでしょうか、と心配で。
    皮膚の先生、いらっしゃいますか。

  908. 卵の名無しさん []02/12/15 00:19ID:cHucSUmk

    5cm?
    mmじゃないでしょうか、と心配です。


  909. いのげ ◆9H58yMRzls [sage]02/12/15 00:21ID:I0MI0p8a

    わからんけどなんとなくやばそう

  910. 的はずれ [sage]02/12/15 00:50ID:shQfOcEB

    >907
    外果だと思います
    外顆と書くのは脛骨近位、大腿骨遠位、上腕骨遠位でつ

  911. 呼吸器科 []02/12/15 00:59ID:ONMw8pyR

    >>910
    スマソ、普段漢字使わないし整形じゃないんで勘弁。

  912. sira []02/12/15 01:44ID:m8+O3I5T

    >>呼吸器科
    皮膚科に逝ってください.速く大きくなる奴は・・

  913. 経世 []02/12/15 12:34ID:L2JyX/TF

    急速に大きくなる、不整形で、滲み出しがある、直径が6mm以上、中心部に脱色班がある、周辺の正常皮膚に白斑があるなどといった所見はMMを疑わせますが・・・。

  914. 卵の名無しさん []02/12/16 11:46ID:EjVeZrXW

    漢方薬は食後でなく、食前に服用ということになってなすが、この前ずっと間違って食後に飲んでいたという人がいた。
    一応効いているようだったが、ちなみに「芍薬甘草湯」、こむらがえりが起こらなくなったと。
    食後に飲んで何かまずいことがあるの?

  915. 卵の名無しさん [sage]02/12/16 12:53ID:gEAlOGkT

    >>899
    遅レスだが、心筋トロポニンTはキットがあるから
    外来で15分で判定できるものがあるよ(うちはそれ使ってる

    頭痛で弓部大動脈解離というのも経験あり


  916. 卵の名無しさん [sage]02/12/16 13:03ID:nTyWUhSG

    漢方は食後だと吸収が悪いです。
    食前というより、食間の方がよいです。

  917. それより []02/12/16 17:57ID:SxePQJES

    >915
    専門でなければ、トロポニンの検出キット(トロップT)よりラピチェック
    の方がいいと思う。トロップTは特異度は高い(9割)が感度が低すぎる
    (3割)。ラピチェックは特異度が低い(3割)が感度が高い(9割)。
    専門でなければ、ラピチェックの方がいいと思う。心電図読みに自信があれば
    それをうらづける証拠にトロップTは使えるが。

  918. 傷寒論では []02/12/16 18:00ID:SxePQJES

    確か、いつ飲めとは一種類の漢方薬を除いて食前、食後の指定はなかった
    と記憶している。医事新報のQ&Aでみた記憶がある。探してみたら?

  919. 卵の名無しさん [sage]02/12/16 18:07ID:nTyWUhSG

    傷寒論ではそうかもしれないが、能書はほとんどのものが、
    食前または食間と書かれているかと。剤型が本来の漢方薬とは
    異なっているわけで、取り合えずは能書に従うのが吉かと。
    食前と食間では食間の方が吸収がいい、というのはどこで
    見たんだったかな。ちょっと忘れちゃいましたが。

  920. 919 [sage]02/12/16 18:10ID:nTyWUhSG

    あ、>>914の処方した漢方薬って、ツムラとかの顆粒のヤツ
    ですよね?生薬じゃなくて。そう信じ込んでレスしてます。


  921. 卵の名無しさん [sage]02/12/16 19:14ID:BDtcmMyM

    sa

  922. 卵の名無しさん []02/12/17 14:37ID:vavMPm02

    40以下は低HDL血症とのことで、リスクファクターになるとされているが、
    ちょっとだけ低いという人にはどう指導するのだろう。
    高LDL血症ならば、食事指導はコレステロールを多く含んだ食品はひかえること、だと思うが
    低HDL血症のときの食事指導の内容はどうする?
    高LDLのときと同じでいいのかしら。それとも薬しかない?

  923. 友達の父がヤバゲ []02/12/17 22:35ID:RMkbd3zj

    ガンに詳しい先生に質問
    『ジェムザール』って薬だいじょ~ぶですか?
    なんか、実験的に投薬されるらしい……

  924. 卵の名無しさん []02/12/18 01:55ID:pG428fCk

    抜管のコツってなんかありますか
    CPAP FiO2:0.3、PEEP5の心不全後の70代患者でつ。
    一度抜管に成功するも5時間後に歳創刊になったことあります。
    PEEPを下げるとやや血ガス悪くなります・・・

  925. 卵の名無しさん []02/12/18 01:59ID:e+VcftLx

    意識レベルは??
    呼吸リハもっとひつようやね。呼吸筋だいぶ萎縮してるんとちゃう?
    70、HF後だから大変やろうけど。
    まあ、ON-OFFでやってみたら。まず


  926. 告らん ◆StrokeGmmQ [age]02/12/18 02:10ID:2dTjpcio

    心不全が十分にコントロールされているとの前提で、

    仮に、副呼吸筋も使った努力様呼吸をしており、呼吸筋疲労が疑われるのであれ
    ば、

    夜間はsedationしてSIMVを加え、覚醒時ははETCO2=40前後にモニターしながら
    PSを調整。CPAP(注:CPAP(+SIMV)モードではPEEPという用語は使わない)は
    抜管寸前まで下げない。PSが十分に下がれば(4cm以下)抜管にチャレンジ。

    こんなんどうかな?

  927. 卵の名無しさん [sage]02/12/18 10:06ID:lroACFRP

    患者じゃなくて、自分のことでスマンのだが、ずっと前に
    全身麻酔かけられたときのこと。
    まず病室でドルミカム筋注されてて、オペ場に移ってマスクを
    あてられ、フェンタネスト静注って感じだったんだけど、
    このマスクをあてられたときから、突然咳き込みだした。
    マスクを外してもらうと止まった。でもすぐにフェンタネスト
    入れられたのでその後のことはよく分からない。
    んで質問なんだけど、こういう場合、マスクからはなにが出てるのかな?
    そのときは単純に酸素だと思ってて気にしてなかったんだけど、
    最近になって、なんで咳き込んだのか気になってきて。
    特に匂いとかはなかったです。すみませんがよろしくお願いします。


  928. sage []02/12/18 13:51ID:SoaSBRXz

    >>923

    スレ違い、それに身内でさえない。
    ジェムザールは普通の睾丸罪と同じくらい安全で同じくらい危険、としか答えようがないな。
    どこの癌で程度がどのくらいか、また今までにどんな治療したかによるけどな。
    ま、本人か主治医に聞け。

  929. 卵の名無しさん [sage]02/12/18 14:20ID:lIy998bL

    >>927
    不自然すぎるな。ネタ決定

  930. 927は小児科医 [sage]02/12/18 22:39ID:lroACFRP

    >>929
    ???マジなんですけど…。どこが不自然なの?
    まったく事実のままだよ。

  931. 卵の名無しさん [sage]02/12/18 23:58ID:iXvQpJx8

    >930
    ドルミカムやフェンタの記述が正確な割に、
    笑気やセボ(これは臭いがあるか)のことが思い当たらないとは
    あまりに不自然と漏れも思った

    病院にいるならそこの麻酔医に聞くのが一番正確でしょうに


  932. 告らん先生ファン [ ]02/12/19 00:16ID:Vct3Q9MU

    やっと見つけた~
    2chの良心。
    頑張ってください。

    ちなみに『~かつぎこまれた先が …』何とかスレからのファンですよ~

  933. 卵の名無しさん [sage]02/12/19 00:21ID:RTmRP7Ki

    ~ファンなのは構わないけど、そういうのは真面目なスレには出てこないでホスィ…

  934. 卵の名無しさん [sage]02/12/19 01:51ID:de22cOcL

    >>931
    笑気って咳が出るんですか?っていうか、笑気ってまだ普通に
    導入時に使ってるのか。知らなかった。自分の患者で使われてるの、
    見たことがなかったので、てっきり過去の遺物になってるのかと
    思ってました。無臭の気体で導入時に使われるものって、
    酸素くらいしか、自分の患者では使われてるの、見たことないです。

    私が麻酔かけられたのは、骨髄バンクのドナーとしてなので、
    勤務している病院とは別の病院でのことで、その麻酔医には
    それっきり会う機会がありませんでした。
    それももう5~6年前のことなので。

  935. 卵の名無しさん [sage]02/12/19 09:59ID:Sl0sY8KY

    >934
    笑気使ってますよ
    小児でもGOSじゃなかったかな?

    酸素にしろ笑気入りにしろ、麻酔機から出るガスは乾燥していること、
    使ったかどうかは書いてないけど硫アトで気道分泌低下していることを
    考えると、咳が出やすい条件にはなるかも


  936. 卵の名無しさん [sage]02/12/19 18:10ID:QjPJGVuK

    >>927
    ゴムマスクのゴムに抵抗する人がいたなぁ
    マスクのにおいで、むせる人(泣

  937. 934 [sage]02/12/20 11:40ID:0D0hp1n0

    >>935
    そうなんですか。ありがとうございます。
    GOSというのは、ある程度モニターとかちゃんとつけてから開始しますよね?
    ちゃんと書かなかった私があれなんだけど、本当にオペ室に入ってすぐで、
    ろくにモニターもついてないし、まだストレッチャーから手術台に
    移ってないときのことなんですよ。私はドルミカムだけでかなり眠かったので、
    フェンタネストが入った瞬間に意識がなくなりましたが、あの段階で
    GOSを開始しているとはまったく想像せず、そのときは酸素だと信じ込んでいました。

    GOSだとすると、
    http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/6786/Inhaled.html
    によると、笑気は刺激性がないようだけど…。イソフルランだったのかな。
    あるいは乾燥のせいでしょうか。硫アトは、どうだったかな。
    はっきり覚えてません。使ってなかった気がするけれど…。

    って、あの段階でGOS始められてたら、怖いんですが、かなり。普通なの?

    >>936
    自分の患者で経験あります。高校生のくせにそれで嫌がって
    暴れて研修医でも対応できず、外来やってる私が呼ばれました(w
    自分の場合はまったく気にならなかったです。


  938. 卵の名無しさん [sage]02/12/20 23:49ID:xTFxU4mF

    イソフルランならGOSじゃないんじゃ・・・
    GOSの意味わかってます?

  939. 937 [sage]02/12/21 10:42ID:0hcB+SmC

    「イソフルランだったのかな」じゃなくて、
    「GOIだったのかな」って書けばよかったということ
    でしょうか。分かりにくかったようですみません。

  940. 卵の名無しさん [sage]02/12/21 16:32ID:RS8wO4Gd

    934は今いる病院の麻酔科医に聞けばいいんだよ
    そんなに仲が悪いのかい?

  941. 934 [sage]02/12/21 16:55ID:0hcB+SmC

    うちの麻酔医はpsyなんです(ちなみにうちは麻酔医一人
    しかいません)。ちなみに自分は顔見たことないです。
    外科医も、呼んでも来てくれないからってopeになりそうな
    救急断ってるんですよ。アッペくらいは自分たちで麻酔かけて
    やってるようですが。
    ネタだと思われるでしょうが、これマジなんです。(´・ω・`)ショボーン

  942. 卵の名無しさん []02/12/24 00:55ID:WkJu9ega

    B型肝炎やC型肝炎の患者にステロイド内服投与する場合はどの程度慎重に投与すべきなのでしょうか?
    ステロイドパルスなんかもかなり慎重にするべきですか?

  943. 卵の名無しさん []02/12/24 10:20ID:3+YVK8a+

    >>942
    現在の状態によるから肝臓診てる医者に相談して
    としかいえない

    漏れの場合 高齢者のLC(HCV) で患者が娘の家に滞在中に
    膝痛で整形に連れて行かれて何の断りも無く毎日ステロイド局注
    されたあげくリバウンドでデコンペにされた経験あり


  944. 卵の名無しさん []02/12/24 10:49ID:8HuQZrNM

    >934
    イソやセボはかなり匂います。気が付かないことはまずありません。
    フェンタivは高頻度に咳を誘発します。
    すでにフェンタネストが投与されていたのではないでしょうか?
    短気な私はモニターつける前に入れちゃうこと良くあります。

  945. 卵の名無しさん [sage]02/12/24 12:21ID:y6hy5elr

    >943
    LCでなくても、毎日ステロイド局中はひどいな

  946. 934 [sage]02/12/24 13:55ID:SgN9Y8GR

    >>944
    フェンタネストですか。知らなかったです。タイミング的には、
    マスク当てられた頃に看護婦さんが「フェンタネスト静注します」
    と言ってまさに入れだしたくらいだったかなあ。
    可能性としては微妙な感じですが、なんか勉強になりました。
    みなさん、どうもありがとうございました。

  947. 卵の名無しさん [sage]02/12/24 19:59ID:di3ujAF5

    >>942
    ステロイド投与の原因・必要性いかんでそ?

  948. 卵の名無しさん []02/12/24 22:47ID:SOEJrIA/

    上でだれか人工呼吸離脱について聞いてましたが自分も聞きたいことが・・

    COPD、喘息ありの患者(76)
    大発作にて創刊
    本日抜管しましたが数時間でタンが排泄困難でSaO2低下⇒サイド創刊

    喀痰コントロールってどうやってますか
    今ビソルボン3回iv、婿ダイン細粒3回MTより注入です。
    本日より栗アナル追加しましたが
    いい方法があれは・・


  949. 卵の名無しさん []02/12/25 09:26ID:YnKvMei9

    antibiotics、少量のステロイドくらいしか、ないのでは。
    なお喀痰を考えると
    長期戦になるのならば、S-tubeからPEG移行は絶対必要。

  950. 卵の名無しさん []02/12/25 10:52ID:Yllw8SLZ

    >>948
    年明けにキセツやむなしでしょうね
    あとでスピーチカニューレ使えるようにきれいに
    作ってあげてください

  951. 卵の名無しさん [ ]02/12/26 17:55ID:yov4RAbx

    ちょと、マターリしたい。
    医学書(洋書)によく、signs and symptomsって載ってるけど、signとsymptom
    の違いって何かよくわからん。誰か教えてくれ。

  952. 卵の名無しさん []02/12/26 22:15ID:F9C+zB8t

    sign 8
    A body manifestation that serves to indicate the presence of malfunction or disease.
    symptom 8
    A sign or an indication of disorder or disease, especially when experienced by an individual as a change from normal function, sensation, or appearance.

  953. 卵の名無しさん []02/12/26 22:16ID:F9C+zB8t

    sign
    Something that suggests the presence or existence of a fact, condition, or quality.

    An act or gesture used to convey an idea, a desire, information, or a command: gave the go-ahead sign.
    Sign language.

    A displayed structure bearing lettering or symbols, used to identify or advertise a place of business: a motel with a flashing neon sign outside.
    A posted notice bearing a designation, direction, or command: an EXIT sign above a door; a traffic sign.

    A conventional figure or device that stands for a word, phrase, or operation; a symbol, as in mathematics or in musical notation.
    pl. sign An indicator, such as a dropping or footprint, of the trail of an animal: looking for deer sign.
    A trace or vestige: no sign of life.
    A portentous incident or event; a presage: took the eclipse as a sign from God.
    A body manifestation that serves to indicate the presence of malfunction or disease.
    One of the 12 divisions of the zodiac, each named for a constellation and represented by a symbol.


  954. 卵の名無しさん []02/12/26 22:16ID:F9C+zB8t

    symptom
    A characteristic sign or indication of the existence of something else: “The affair is a symptom of a global marital disturbance; it is not the disturbance itself” (Maggie Scarf). See Synonyms at sign.
    A sign or an indication of disorder or disease, especially when experienced by an individual as a change from normal function, sensation, or appearance.

  955. 卵の名無しさん []02/12/26 22:16ID:F9C+zB8t

    どなたか次スレをお願いします
    多くの板では950とった人

  956. 卵の名無しさん []02/12/26 22:25ID:F9C+zB8t

    症状と所見と言ったところでしょうか

  957. 卵の名無しさん []02/12/27 08:14ID:nece3Bsz

    新スレへどうぞ

    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040944349/

    パート番号間違えちまった スマソ

  958. 卵の名無しさん []02/12/27 10:55ID:rlAGGWLX

    黄疸(閉塞性黄疸)があるとき、パルスオキシメーターの値は実際より低めに出ると
    聞いたのだが、これは本当?
    GOOGLEで検索したけど分からなかった。


  959. 卵の名無しさん [sage]02/12/27 13:05ID:APEqef7I

    次スレッドたてました移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50

  960. 卵の名無しさん [sage]02/12/27 13:06ID:APEqef7I

    >>958
    こちらへコピーしました
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/2-

  961. 951 [ ]02/12/27 13:40ID:Uaa3aVA0

    952~954
    レスどうもありがとう
    参考になりまちた。

  962. 卵の名無しさん []02/12/27 13:44ID:2gXrqJ/d

    【懲りずに2chから逮捕者ー逮捕祭り開催中】
    冬厨、東京ディズニーランドに核爆投下の予告
    http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1040890168/

    これを見た人は、他の板にも貼ってください。
    テロによる被害者が出るのを未然に防ぎましょう。

  963. 卵の名無しさん [sage]02/12/27 15:26ID:thvg7Z7C

    次スレに移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50


  964. 名無しさん [age]03/01/02 18:50ID:XC0siPL6

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
    ( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
    ( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
     ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
     /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
           \____________________/

    (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
    (∩∩) (∩∩) (∩∩)

    (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
    (∩∩) (∩∩) (∩∩)

    (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
    (∩∩) (∩∩) (∩∩)

  965. 卵の名無しさん [sage]03/01/02 19:05ID:Suuxeq46

    次スレに移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50


  966. 卵の名無しさん [sage]03/01/03 18:10ID:e3yKTDp3

    次スレに移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50

  967. 卵の名無しさん []03/01/07 14:03ID:BZFCk0SE

    めんて

  968. 卵の名無しさん []03/01/07 22:38ID:eH1oCuxF

    もうちょいだ
    がんばれ!
    PART2はたつのか?

  969. 卵の名無しさん [、]03/01/07 22:42ID:H0ZgWuWk

    中国では時間給45円、携帯電話は1500円だそうです

  970. 卵の名無しさん [sage]03/01/07 23:13ID:kEBGJOBA

    次スレに移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50

  971. 卵の名無しさん []03/01/08 10:00ID:UX8U3IJz

    わくわく

  972. 卵の名無しさん [sage]03/01/08 12:24ID:TdOsi4GC

    次スレに移動のほどよろしくお願いします
    ねぇねぇ、他科の先生ちょいと教えてくれよ。Part3
    http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1040961816/l50


  973. 卵の名無しさん []03/01/08 22:48ID:UX8U3IJz

    beruberinn

  974. 卵の名無しさん [sage]03/01/09 10:59ID:haDShZHf

    何度拭いても紙にウンコがついてくる・・・そんな感じのこのスレの終焉

  975. 山崎渉 [(^^)sage]03/01/11 19:05ID:k9KAQBvR

    (^^)

  976. 卵の名無しさん [ ]03/01/16 21:46ID:s6N2E13A

    1000!

1-100101-200201-300301-400401-500501-600601-700701-800801-900901-9761-976

関連ページ

病院・医者医者で海外旅行好き集合(1から100までのページ)
Project Noise.